FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
ゆるりと綴る あくまで主観の温泉備忘録と温泉徒然。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
玉造温泉散策と湯薬師広場手水と足湯など
191015 玉造温泉散策と湯薬師広場手水と足湯など

島根県松江市玉湯町玉造




島根旅行の宿泊は、やはりここは押えとかなくちゃでしょ、ってことで玉造温泉へ。

玉造1

玉造温泉といえば「美人の湯・美肌の湯」そして出雲という土地柄歴史もあり、
なんとも女性に(若い女性にといっておこうか)人気の温泉地という印象。

枕草子の三名泉のひとつでもある。
(ちなみに、こちらのここで枕草子三名泉コンプリートしたぜー!<諸説ありだが>)

さて、玉造温泉。メインの温泉街(というほど大きくはなくほどよい感じ)は玉湯川という小さな川沿いにある。
端から端まで往復したとしても小一時間で散策できるような距離感が良い。

玉造2


その川沿いには、玉作湯神社や日帰り入浴施設、足湯、そして川沿いを下りて散策、
からの足湯など、なかなかバラエティーに富んだ設えがしてある。
華やかではないが頑張って設えてあるところが垣間見え、とても好感がもてたし、楽しかった。

玉造4


橋に勾玉がもしてあるのもまたよろし。

玉造3


川沿いに足湯が設置ている。上を歩いても下(川沿い)を歩いても楽しい。

玉造5

ちゃんと勾玉の形にしてあるのがニクい。


なによりもいいな!と思ったのはこれ。

玉造6


「湯薬師広場の手水」。
手水といっても手を入れないでねってなっている。

「湧いているのは天然の化粧水」との表記。

隣にある小さなお社の中には、空のスプレーボトルが置いてあり、200円で購入できる。

玉造7


これに手水の温泉をすくい入れて持ち帰れるという仕組み。

玉造8

これ、お土産にもできるし、すごいいいなと思った。


あとね、ウケたのが、これ。

玉造9

分かる?
なんかいるのだ。

なんだなんだと近づいてみたら、これ。

玉造10


なに???
カピパラ??
にしちゃ小さいよね?(猫くらいの大きさ)

なんかかわいくてツボにはまったのだが、これはヌートリアというらしい。

可愛い可愛いとウケたはいいが、
実際は、侵略的外来種として指定されており、作物などかなりの被害にあっているそうだ。
うーん。何気にやっかいものなので。

多分、この川にも何匹もいる、のかな?


そんな、玉造温泉散策。
温泉街としてもゆるく楽しめる感じが本当に良かった。

お湯もね、やっぱりいいんだよ、ふふふ。
それは宿泊した温泉宿でじっくりと。

(成分表)足湯
玉造

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する