FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
ゆるりと綴る あくまで主観の温泉備忘録と温泉徒然。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
湯の川温泉 道の駅湯の川 足湯
191015 湯の川温泉 道の駅湯の川 足湯

島根県出雲市斐川町学頭825-2




島根ドライブ続きます。

広島の友人から教えてもらったしじみラーメンを食べた。

しじみラーメン

いや、まじ、美味かった!
魚介系はそんなに得意じゃないけど、これは本当に美味しかった!

なんか、もう、海苔の縁結びもかわいいし。


さて、ゆのきろく。


島根の湯の川温泉。
通りがかりに文字をみつけ、おおおと思う。

日本三大美人の湯のひとつではないか!
なんと通りがかりにあったとは!

湯の川足湯1

これもありがたいことに道の駅に足湯があったので寄ってみる。



湯の川温泉を発見したという神話のヒロイン「八上姫」の像。

湯の川足湯2

湯の川温泉をみつけてより一層美しくなったんだって。うふふ。



湯の川足湯3

感じの良い立派な足湯。
湯の川足湯4


湯口近くに足をつけてみる。

「あちっ。」

近くにいたおじさんに、「いやそこは、無理でしょう・・・」と言われた。
源泉温度50度。うん、それに近いくらいあったかもね。
あきらめて、湯口から遠いところに座りなおす。

湯の川足湯5

いやー。それでもまあまあ熱いぞ。

湯の川足湯6


泉質は「ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉」。
芒硝・石膏泉ですな。
美人の湯と呼ばれるものには、この泉質も多い気がする。


やはり芒硝泉。つるつるよりはしっとりすべすべに近い浴感の湯。
これは化粧水って感じがするもんなー美人の湯、納得。

一日何度もゆっくり入れそうないいお湯だ。
ああ、全身浸かってみたかった。


いやはやしかし、熱かった。
足が真っ赤になってしまった(笑)


ちなみにここにも温泉スタンドありました。

湯の川スタンド

やはり中国地方の文化なのか?

(成分表)
湯の川足湯

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する