FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
ゆるりと綴る あくまで主観の温泉備忘録と温泉徒然。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
伊東温泉:山喜旅館
190223 伊東温泉:山喜旅館

静岡県伊東市東松原町4−7




伊東温泉での宿泊はこちらの旅館。

山喜1

なんともまあ、風情があって素晴らしいことか!

昭和15年築だそうだ。
古さはあるが、清掃も行き届いていて、とても気持ちの良い旅館だった。

こちらの温泉旅館、「スポーツ合宿プラン」なるものがあった。
スポーツの合宿だと、一泊二食付きで6400円くらいになるという素晴らしいプラン。

今回はそのプランで宿泊。
そう!まくら投げは立派なスポーツなのだ!

山喜2

お部屋も風情があり素敵だったが、
我々の泊まったところは少し別棟にもなっていたようで、
修学旅行の子供のように夜中まで騒いでいたのだが、
他のお客様には迷惑かからないようになっていた。

山喜3


素晴らしい。


さて、ゆのきろく。

温泉は1階にある。
脱衣室には脱衣棚が並ぶ。

山喜4


脱衣室も浴室もさほど広くはない。
洗い場は3つほど。
奥に、5人は入れるかどうかの浴槽がある。

山喜6


お湯は無色透明。
ちょうどよい温度のお湯で、無色透明。

こちらは、今まで入った温泉より海に近いからなのか、泉質が違う。
泉質は「ナトリウム-塩化物温泉」。
総成分量11720mg/kgの結構パンチのある温泉。

でも入浴した感じはガッツリ感はない。
ややしょっぱいね、くらいな感じ。

マグネシウムやカルシウムも多いが、析出物や味には感じなかったように思う。


とはいえ、いいお湯だった。
ぐったりな一日の終わりには、こんなお湯に入って、どっぷりと眠りにつくのがいい。

ここに泊まれてよかったな。
お宿の方もいい方ばかりだったし。

濃密な一日の終わり。
こんな贅沢はない。

(成分表)
山喜


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する