FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
美肌の湯 こしかの温泉
180731 美肌の湯 こしかの温泉

鹿児島県霧島市 隼人町松永2625




以前、「こしかの温泉 幸荘」があった場所。
何度行っても営業してないようで、「やめちゃったのかな・・・」と思っていたのだが、
この度、素敵にリニュアルしてオープン。

そろそろ行きましょうかな、と満を持して(というほどでもない)行くの巻。

建物もすべて建て直しされているようで(多分)、駐車場、造園も含めて、とてもきれいに整備されている。

こしかの1

なんとも感じが良い。

入湯料は390円。
だが、とても奇麗なのでこれは安く感じちゃう。

ちなみに家族湯が趣向を凝らしたお部屋がいくつかある様子。
私が伺った時間は、みんな家族湯ばかり利用していた。(ので、大浴場の私は終始貸し切り)
次は、家族湯を利用してみよう。

中庭を望む廊下の突き当りに浴場。

こしかの2

暖簾、なんかかわいい。

脱衣場は、広々。

こしかの3

鍵付きのロッカーが壁面に配されており、
ベンチにもなる棚板がL字型にある。

そこにかごがあって、これもなんかかわいい。

こしかの4

洗面も二つあり、ドライヤーもガッツのあるものが2つ。無料。これはありがたい。


浴室は、思っていたよりコンパクト。(でも貸切だったもん)

こしかの5

洗い場は4つ。数名で入ったら、やや洗い場が狭いかな。
アメニティーなどはなし。

こしかの6

洗い場の上のタイル画がなんともいい味出している。
桜島だよね。
枠からはみ出した噴煙に、勢いを感じる(笑)

こしかの7

素敵な露天風呂もある。
壺は、水風呂。これもいい感じで冷たい。

こしかの9

さて、泉質は「ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉」。
場所的には、日当山温泉に近いのだが、お湯は日当山+妙見・安楽温泉といった感じ。

こしかの8
石臼の吐湯口、いいね。

重曹の甘さの中にうっすらと金属味。
土類系の中でも優しめの印象のいいお湯だ。

美肌の湯と謳われているが、重曹の成分(クレンジング効果)も多いし、メタケイ酸(美肌形成の補助)も多い。
なるほど納得なお湯。

この日は、浴槽の中の湯の温度は38度くらいだったと思う。
ややぬるめであったが、暑かったこの日。この温度がなんともちょうど良くて。

露天風呂の方がやや温度は高かったかな。(日光のせいかな)

なんとも感じが良く、満足の一湯。
人にも紹介しやすいきれいさ。また行こう。

(成分表)
こしかの


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する