FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
加久藤温泉
180520 加久藤温泉

宮崎県えびの市西長江浦152




アタクシ、この日、「えびの京町温泉マラソン大会」でハーフマラソンに出ましたのん。

マラソン


無事、完走し、コカ・コーラを一気飲みした後は、汗を流しに温泉へ!




とある温泉を目指して、友人の車に乗っていたら、この「加久藤温泉」の看板を発見!

なんか気になるよね?」と、温泉嗅覚の冴えた面子は、さすが全員温泉ソムリエ♡
ということで、急遽、こちらのお湯をいただくの巻。

加久藤1

温泉旅館で、池(生け簀?)に囲まれた建物はなんともいい感じ。
立ち寄り入浴は、通常350円だそうだが、この日はまだお湯が溜まりきってないからと200円にしてくださった。

池(生け簀?)をみながら長い廊下をつるつると。
鯉料理などもいただけるらしい!

加久藤2

ついた先は、男女分かれた浴室。

加久藤3

手作り感のある暖簾がかわいい。

脱衣室は、簡易な脱衣棚があり、大きな洗面が。
ドライヤーがあったのはうれしい。

加久藤4

浴室は、洗い場は5つくらいあったかな。
うち、半分くらいにシャワーがついていたような。

まず入ると矩形の浴槽。

加久藤5

やや熱めに感じるお湯は、沸かしているそうだ。

そして奥に岩風呂風の浴槽。

加久藤6


一番奥にある小さな浴槽は、「源泉浴槽」。

こちらの温泉、源泉の泉温は38度と低いので、基本沸かして提供してるそうだが、
この浴槽は、源泉のまま。

でもさ、38度?と疑いたくなるほど、冷たかった。35度より下じゃないかなあ・・・氷水みたいだったもん。

が、口に含んでみると、なんとまあ個性的なお湯か!
これは当たりだったな!と思わせるなんともいいお湯!←てか、好きなお湯。

泉質は「単純温泉」。
しかし、これが、なかなかどうして単純ではない。

成分表だけみれば、濃くはないのだが、味はかなり濃厚で少々甘みを感じる金属味を放つ。
ちょっとつるつるして、「気持ちよい」と単純に思えるお湯。(水?)

いやー。
限りなく県境の県外にでるだけで、まだまだこうも温泉は面白い。

ちょっとしたえびの行脚。
しばらくお付き合いください。

(成分表)
加久藤

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する