FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
白鳥温泉 下湯
171002 白鳥温泉 下湯

宮崎県えびの市末永1470




新燃岳が元気になってきたここ数日、気になるところだが、
きっと、鹿児島・宮崎の温泉も元気で全然大丈夫。


10日ほど前のえびの行脚の続き。

上湯から引き続き下湯へ。

上湯から少し下ると下湯がある。

こちらも物産館の様な造りで、お食事どころもあり宿泊もできるみたい。

下湯1

建物のヨコにグランドゴルフ場とかもあり、アクティビティに富んでいる施設という印象。

売店のレジで入湯料310円を支払い、売店をデッキ方面に外に出て建物を舐めるように別棟にある浴室へ。

下湯2

中に入ると不思議な仕切りがある脱衣室。

下湯3

なんか広いぞ。

ちょっとの脱衣棚にベンチが並ぶ。
籠に脱衣して、そのベンチに置いておく感じだった。

脱衣室から見下ろすように、浴室が見える。

下湯4

おお、露天風呂があるー。

浴室へは、階段を下りて行く。
この「階段を下りて浴室へ行く」という作りが、「より源泉に近いところに浴槽がある」という感じがして、私は好きだ。

上湯から比べると、浴室も広々。
洗い場は6箇所。アメニティー付き。

三角形に近い大きな浴槽があり、その向こうに露天風呂。
手前には、打たせ付き?の水風呂と蒸し湯がある。
個人的に雰囲気は上湯の方が好きだが、こちらは設備が充実していてこれまた良い。

下湯5

この時期の露天風呂はいいね。

下湯6

泉質は、上湯と同じ「単純温泉」。
成分も上湯と、近い感じ。浴感もね。

多分、自分は少々湯疲れしやすい成分が多いのかなーとも感じる。
とはいえ、単純温泉なのでそんな量がないから大丈夫なのかなーなどと色々考えつつ。

上湯と共に、本当に良いお湯だった。
人気なのが解るなあ、と感じるお湯。

西郷さんも好きだったらしいよ。 ←一応大河アピール。

満足な入浴。
また行かねば。


(成分表)
下湯


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する