FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
白鳥温泉上湯
171002 白鳥温泉 上湯

宮崎県えびの市末永1470




ずっと行きたいなーと思っていて、なかなか行けてなかった温泉の一つ。
この前日に友人が行っていて、もう羨ましくて、弾丸で行くの巻。
鹿児島市内から車で一時間ちょっとくらい。近いのにね。

霧島からえびの高原を通りえびのに抜ける道にある。
この日は、えびのインターから行った。

上湯1

白鳥温泉、下湯と上湯がある。まずは上湯から。
西郷さんゆかりの温泉でもあるそうな。
来年は大河ドラマがあるから、人も増えるかもね。

物産館のような建物ですぐ解る。
食事処もあり、宿泊もできるのだそうだ。

温泉は別棟の建物に入り、階段を上がりフロントへ。

上湯8

立ち寄り料金は310円。

そこから男女分かれて浴場へ。

上湯7

脱衣室は脱衣棚が並ぶ。ロッカーなどはなし。
ドライヤーはあったように思う。

上湯3

昼間の時間ながらも、ポツポツと人が絶え間なく利用していた。
ご近所の方が毎日こられるみたい。

浴室は、洗い場が4つ。
シャワー有り、アメニティー有り。

そして、大きめの浴槽が一つ。

上湯4

湯の縁がなんとも良い色に着色されててぐっとくる。


泉質は「単純温泉」。
しかし単純ではないところが、温泉の楽しさ。

成分表の中に珍しく(鹿児島ではね)水素イオンの表記が。
水素イオンが1mg以上が、「酸性泉」となるのだが、この成分自体、表に書かれていることはあまりない。

「あー珍しいなあ。」と思いながら見る。
水素イオン濃度(pH)を見ると3.9。なるほど。

一概にいえないのだろうけど、pHと水素イオンの量を比べる機会があまりないから、なんか面白かった。
(鹿児島は酸性泉は少ないからね)

というわけで弱酸性。軽いピーリングの湯というところか。
それ意外にも、濃度の割には、金属系などのイオンも多く、バランスのとれた成分という印象。

上湯5

まあ、独り言はさておき、優しい割には個性があり、好きなお湯だった。

素敵な露天風呂もあったよー。
この日は雨だったけど、天気の良い日はとても景色が良いと思う。

上湯6

満足の入浴後。
別棟で蒸し湯があるとのことで、利用はしなかったが覗いてみる。(料金は追加なし!)

上湯9

普通のサウナは、最近は別になくてもいいかなと思うのだが、
温泉利用のサウナは、温泉の成分をたっぷり吸引できそうな気がして、いいなと思う。
次回は利用しよう。

地獄蒸し風呂と書かれた看板があったので、行こうかと思ったが、

上湯11

雨降りで傘さして、なおかつサンダルではちょっと・・・。


帰りに受付のおじさんが、とても親切に話しかけてくださった。
蒸し場もあるから、次は卵をもっておいで。入浴中にゆで卵ができるよ、と。

あいにくの雨で付近の見学ができなかったし、
興味をそそられるものがとても多かったので、ぜひまだ泊りがけで蒸し料理を楽しんでみたいな。

行ってよかった。満足。

(成分表)
上湯


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する