FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
ゆるりと綴る あくまで主観の温泉備忘録と温泉徒然。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
健康の駅 フォンタナの丘かもう
120527 健康の駅 フォンタナの丘かもう

鹿児島県姶良市蒲生町久末434−1



この朝、散歩していたら、桜島の降灰の洗礼にあった・・・。
髪の毛や首まで、ざっくざく

灰がないところで、ゆっくり洗い流そう!と。

で、市比野温泉に行こうと思い、高速に乗ったら、
鹿児島北ICで下りる予定が、通り過ぎてしまった・・・ ←よくある。←性格らしい。

仕方ないので(?)姶良ICへ下りて蒲生方面へ。
目に留まったので、本日のお湯はこちらにすることに。
(どこにでも温泉があるのがいいね、鹿児島県。)

DSCN1587.jpg

とても巨大な施設。
レストランや物産館、宿泊施設もあるっぽい。
去年オープンとか。まだ新しい。
駐車場も凄い広い~♪

DSCN1588.jpg

温泉はその施設の一角。
その前に物産館的な売店で、思わず見てしまった。
美味しそうなもの沢山あったよ

温泉は、500円。
ちょっと高めに感じる貧乏人。

DSCN1597.jpg

まだ新しいからね。
とても綺麗な脱衣室。
ロッカーの鍵は、靴箱の鍵と交換で渡される。
冷水のサービスも嬉しい。ドライヤーは無料も嬉しい。

浴室の脱衣場は、高めの仕切りがあって、個室っぽい感じ。
こういの、女性は嬉しいのかも。
アメニティーも設置されていた。(が、持参。)

DSCN1590.jpg

DSCN1596.jpg

洗い場にこもっていると、浴槽周りは、ほぼ無人(笑)
それなりに人はいたのだが、写真は撮れた(笑)

大きな浴槽は二つに仕切ってあり、あつゆとぬるゆに別れていた。
別途水風呂と、遠赤外線の綺麗なサウナがあった。(TVはなし)

DSCN1593.jpg

広い露天風呂もあり。
これも熱さを分けて二つあり。
いや、いいやね。ここは、灰(桜島の火山灰)も降らなくて気持いい。

DSCN1592.jpg

姫湯という陶器のお風呂もあった。
微妙に、体にフィットして、入り心地が良かった


お湯は、少し塩味のする優しい感じのお湯。
ぬめりはほとんどないけど、しっとりする。
じゃんじゃか!という程ではなかったけど、循環ではない掛け流し。

施設にはふんだんに木を使ってあって、浴室もしかり。
まだまだ新しいからだと思うけど、木の香りがして気持ちよかった。

良いお湯だったけど、
湯治場のような、劇的!感激!なお湯(どんなお湯よ)を求めていたこの日は、
ちょっと物足りなかったかな。

でも、ちょうど良い温度で、とてもよいお湯だった。


休日の長湯。
汗もたっぷりかいたので、ついつい買ってしまった。

DSCN1598.jpg


運転して帰らなくちゃいけないもーん。
でも飲みたいもーん。

・・・こういう便利な呑み物(?)はありがたいですね


150409 再訪

ランチバイキングを食べに行った。
ランチだけだと1300円。入浴だけだと500円。
セットだと1500円、お得じゃん!!ってことで風呂まで入る←は?

ちなみにランチバイキング、美味しかった!
ここはまた食べに行かなくちゃ!

改めて入浴しても、やっぱりいいなあと思う。
自分の感覚って、成分表読めようが読めなかろうが変わらないみたい。(当たり前か)

泉質が「ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉」ということが判明。

重曹泉(炭酸水素塩泉)系だと思ってただけにちょっと驚いた。
鹿児島では珍しい硫酸塩泉。
飲めば確かに芒硝味がほのかにする。(なんかわかってきたぞ!)

(成分表)
IMG_5436.jpg

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する