FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
別府鉄輪温泉:鉄輪むし湯
170902 別府鉄輪温泉:鉄輪むし湯

大分県別府市 鉄輪上1





大分出張最終回。(今回の大分の仕事は終わりましてん)
最後も、温泉ソムリエの友人を誘って、鉄輪温泉へ宿泊。

鉄輪も何回目かな・・・今回の宿泊は、以前も宿泊した「サリーガーデンの宿 柳屋」へ。
イマドキ湯治には、素敵なお宿でいい感じ。

そんな、鉄輪宿泊、仕事後に、少し歩いて湯巡りなど。

ずっと行きたいと思っていたけど、入浴の性質上、入れていなかったこちらの温泉へ。

むし湯1

鉄輪温泉を代表する施設でもあるんじゃないのかな。
鉄輪温泉街のど真ん中にある。

歴史は深く、鎌倉時代まで遡るそうな。

入湯料は、510円。
後述するむし湯があるので、レンタル浴衣が210円。
(Tシャツ+短パンを持参しても良いらしい)

人が多く、写真撮影もできなかったので、内部の写真はなし。

こちらの温泉、木戸を開けて入る石室の「蒸し湯」が有名。
温泉の蒸気で蒸された室で、床の上に敷かれた、石菖(せきしょう)という薬草の上に横になり、蒸されるシステム。

石室の前には、えらく観光客慣れしたおばさまがアテンドし、時間まで図ってくれる。
まあ、そのシャキシャキしてることと言ったら・・・。

石菖は、畳のい草のような香りが漂い、気持ちが良かった。
まあ見た目は「藁」の様にしか見えぬ。
藁の上に横になって、汗だくになって、藁だらけで出て来るという感じ。
蒸し湯は一回しか入れてくれないんだってさー。


石室の横には、こぢんまりした浴室がある。
洗い場は3つくらいで、浴槽が一つ。
そこで、蒸された汗を流しましょ。

うーん。
鉄輪温泉にしては、あっさりなお湯だなあ・・・と思って後から成分表みたら「単純温泉」だった。
むしろ、こんなに成分の少ない「温泉」は、初めてかもしれないというくらい成分が少ない。
たださー、やっぱ源泉温度が99.5度って凄いよね。それだけで、立派な温泉だもんなー。


むし湯2


外部には無料の、足蒸しがあった。これもいいね。


施設は雰囲気が良く、嫌いではなかったけど、
なにぶん、アテンドのおばさまに急かされている感があり、
また妙に観光客慣れしている感じも、基本構われたくない私には、少々煩わしさを感じた。

でも、経験できてよかったな。
サウナ好きな人にはたまらんでしょうね。


(成分表)
むし湯3

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する