プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
海潟温泉:江ノ島温泉
170701 海潟温泉:江ノ島温泉

鹿児島県垂水市海潟541-1

以前の ゆのきろく → ★★★




この日は、大好きな海潟温泉に宿泊。
で、入浴は、あるいてこちらの公衆浴場へ。

そこだけ時が止まったような佇まいは流石です。


以前は、本当にボロもとい・・古かったのだが、
数年前にちょっとだけ改装され、ちょっとだけ綺麗になった。
(脱衣所は、顕著に綺麗よ。)

江ノ島1


嬉しいのは、入口横に小さな水風呂ができたこと。
熱めのお湯なので、これは嬉しい。
(サウナはなくていいけど、水風呂はあったら嬉しい人。)

ここへは、比較的入浴しに来る方だとは思うのだが、今回、あれ?って思ったことがある。

泉質変わった?

以前は、こっくり甘い硫黄の香りが漂う、つるとろ湯だったのだが、
今回は、あまりつるつる感はなく、硫黄の香りも、ほぼ皆無。
感覚的には、「ナトリウム-塩化物泉」(塩泉ね)に感じた。

が、脱衣室に掲げてある成分表は、変わらずの「単純硫黄泉」。

おやおやー。

しかしながら、これはこれで気持ちのよいお湯だったんだけど。


あとから、知ったのだが、海岸沿いなので、潮の満ち引きで多少泉質が変わることもあるとか。
なるほど、流石に温泉は生き物だ!と思わされた次第。

また行こう。
また行ったら、また違う湯に会える。

これまた楽し。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する