プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
嶽乃湯
170310 嶽乃湯

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋松江9−5




久しぶりの奄美大島は古仁屋まで。
マチナカにあるレトロな銭湯で一湯。

嶽乃湯1

奄美群島には仕事で、数え切れないほど行っているけど、
あまり「入浴」という文化がないのだそう。(沖縄もそうだね。基本シャワーが多いのだとか)

温泉自体も掘ってないのか、とても少ない。(というか、ほぼない)

こちらの施設も温泉ではなく銭湯。
今回はそんなゆのきろく。

中に入ると、ツボなレトロさ。

嶽乃湯2

いいねー。この下足入。

番台で390円を支払い、女湯へ。


むーーー。

嶽乃湯3

これまた、唸る、脱衣棚のレトロさ!

嶽乃湯7

素晴らしい

レトロな鍵付きの脱衣棚。
ドライヤーは20円。(使用時間は不明)

浴室もまた、面白いくらい古い。

嶽乃湯8

熱めとぬるめに仕切られた浴槽一つ。
洗い場は18箇所と、多めなのが銭湯。

嶽乃湯6

洗い場もレトロでね。
(個人的には、洗面器と椅子もツボった)


ニュアンス的に「レトロ」と「古い」の限りなく「古い」寄りな感じが、また私としては良くて。
お湯はさておき、なかなかおもしろい入浴タイムだった。

あ。一応ゆのきろく。

お湯に触れたとき、「あれ?」と思った。
温泉ではないので、期待はしてなかったし、なんとなく硬めのお湯を想像してたから、
思いの外柔らかい浴感に、少々驚いた。

マチの方々が大事に使っているという印象の銭湯。
ひっきりなしに人が訪れていた。

ややぽかぽかで、帰路につく。
こういう銭湯、やっぱり好きなのです、私^^

(成分表)
温泉にあらず

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する