プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
合歓木温泉2号店
170102 合歓木温泉2号店

宮崎県都城市五十町1613−1




年が開けて一発目のゆのきろくはこちら。

都城に行った帰り道、市街地の渋滞を抜けて見つけた「温泉」の看板に従いこちらの施設へ。


ねむ1


とても広い駐車場の向こうには、いかにも銭湯といった簡素な建物に暖簾。
こういうのが嫌いじゃないから困る(笑)

建物はとても新しく綺麗。
まだできたばかりなのだそうだ。

入湯料は360円と、これまた銭湯価格。

男女に分かれて脱衣室。

ねむ3

下足入のロッカーの鍵と引き換えに、脱衣室のロッカーの鍵をもらう。
整然とロッカーが並ぶ。

ドライヤーはなかったような気がするんだよね・・・。覚えてないけど。

浴室も、綺麗だった。
洗い場が15くらいあったかな。

電気風呂が多くを占める浴槽が2つ。
熱湯とぬる湯と書かれていたが、温度はそんなに変わらなかったような気がした。

別に、サウナと水風呂もあり。

どこも整然としていて綺麗で清潔。
それだけでもかなり好感が持てた。

ねむ2


でもさ、厳密には「温泉」ではないんだね。

入ったときは「質の良い地下水を温めたものかな」と思ったのだが、
あとから調べてみたら、ある意味正しく、霧島裂罅水(きりしまれっかすい)を使用しているのだとか。

温泉ではないので、そういう意味ではパンチはないわけだが、
「ちょっとお風呂入って帰ろうか」という意味で寄ったところとしては、
人も、そう多いわけではなく、施設も綺麗で使いやすかったので、家族ともども満足した次第。

たまにはこういうのもいいね^^

(成分表)
温泉法の温泉ではないのでなし

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する