プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
別府明礬温泉:明礬山の湯
160217 別府明礬温泉:明礬山の湯

大分県別府市明礬1組




別府の宿泊は、明礬温泉。
お宿より少しあるいて散策。

旅館よりつるつると坂道を歩き、明礬温泉地獄を横目にすすむ。
ちなみに、ここで湯の花を採取し、販売している。

明礬地獄

湯の花小屋


ちなみに、すぐ近くには、「明礬湯の里」もありこちらと同様、重要無形文化財の湯の花小屋をみることができる。

湯の里1

湯の里2

さて。
後に書く、宿泊した旅館と同じ経営の温泉ということで、こちらのお湯をいただく。

湯ノ山2

男女別の浴室もあるらしいが、
今回はこぢんまりとした家族湯。
1時間1500円。

フロントでドライヤーが貸し出される。

湯の山1

浴室は、小さな浴槽がひとつ。

窓を開ければ別府湾が見事に見える。
・・が、寒いので閉める。

お湯は、ちょっとだけ白っぽい湯の花が浮く。
ほのかな酸味があり、お湯はつるつるでもなく、さらさらでもなく、
ぎしぎしに近い抵抗感すら感じる。

泉質は「単純温泉」。

えー?そうなの?と思うくらい個性はあった。
成分表からは読み取れないが、ほのかに硫黄の香りもした。
やさしめガッツリといった感じ。(どんなんよ)

とはいえ、ほかほか。

いろんなタイプのお湯があり、面白い、別府^^

(成分表)
湯ノ山

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する