プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
別府鉄輪温泉:渋の湯組合温泉
160217 別府鉄輪温泉:渋の湯組合温泉

別府市鉄輪風呂本1組




別府地獄めぐりの最中、ひとっ風呂。
行こうと思っていた公衆浴場が休みだったため、歩いてたらみつけたこちらの公衆浴場に。
(歩いてても、公衆浴場があちこちにある温泉文化、すごいね)

渋の湯1

名前通り、組合で運営している温泉らしい。
組合員以外は100円の有料ロッカーを利用することで入浴させてもらえる仕組みらしい。

渋の湯2

脱衣室には脱衣棚が並ぶ。
ドアはなく浴室へ続く。

洗い場というか水道的なものが3箇所くらいあったかな。

地元のかたらしい方が入っておられ、色々と教えていただいた。


源泉の温度が高いため、湯温をさげる「湯雨竹」(ゆめたけ)が設置されていた。
別府ではここだけにあるそうだ。

渋の湯3

成分表はみつけられてないので、詳しいことは不明。
やや濃い目の塩化物泉というかんじだけども、
酸味も感じられたので、弱酸性くらいかなー。
普段が塩化物泉でもアルカリ性が多いので、これだけでも珍しい感じのする鹿児島県民。

外部の看板に「メタケイ酸日本一」と書かれていた。
日本一ってどれくらいだ???と思って調べたら。600mg超えるとも。
これは凄い。
そのせいかはわからないけど、独特な香りがほのかにした。

雨で指先が冷たくなっていたけど、こちらでポカポカー。

ちょいと温泉。
これは普通に羨ましい。

(成分表)
みつけられず

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する