プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
桐の湯
150307 桐の湯

鹿児島県南九州市川辺町野崎5423




いつきても、定休日や時間外でやっと入れたこちら!
(5回目くらいの来訪ではなかろうか・・・←学習能力OFF)

IMG_5257.jpg

田んぼの中をとおって民家みたいな公衆浴場。
外にたくさん積まれた薪からも冷鉱泉を沸かしてる模様。

入湯料は380円。

IMG_5256.jpg


夕方で混んでいるかなと思ったのだが、終始貸切だった。
んで、私が来たとすぐに、お風呂の蓋を取ってくれた。
冷めないように工夫してるみたい。

脱衣室は、脱衣棚のみの簡素なもの。
ドライヤーなどはない。

IMG_5252.jpg

浴室もコンパクトだけど、こういうの好きよ^^

IMG_5254.jpg

洗い場はシャワー付が3つ。
シャワーからも温泉(冷鉱泉)がでる。

飲泉もあった。
くー。汲めるとわかってたら、ペットボトル持ってきたのに><

お湯は少し茶色かかったお湯。
浴槽は二つに仕切られていたが、小さいほうはぬるめというか冷たかったので水風呂かな。

IMG_5255.jpg

小さいほうの浴槽のほうが濃く感じた。

お湯(水)は、びっくりするほどクリア(無味ともいう)。
普通に飲んでも美味しいので、これは汲んで帰りたかった・・・。

浴感は、硬さを感じるはっきりしたお湯。(わかにりくい・・・)
温まる、というよりは、さっぱりした浴感のある感じがした。
多少抵抗感すら感じるお湯。(つるつるの逆ってことね)

ぬるめだったので、かなりまったりさせてもらった。
これも「ここじゃないとだめ」っていう人がいそうなお湯だなあ。
不思議な気持ちよさのあるお湯だった。

薪で沸かしているからか、冷鉱泉を沸かしたときの独特な香りが少ないような気がした。

いい感じのお湯だったな。
通りかかったらまた来ようっと。

(成分表)

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する