プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
嬉野温泉:ファミリーホテル神泉閣
150104 嬉野温泉:ファミリーホテル神泉閣

佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿丙2400−30




嬉野でも老舗のお宿らしいが、とにかくリーズナブルなお宿。
家族連れで人数もガキも多かったので、こちらのお宿をチョイス。

結果からいうと、お値段の割には良すぎるぐらいのお宿だった。

IMG_4650.jpg

世帯も大きく立派。


夕朝バイキングも、思いのほか立派で美味しく、
土産物屋なども充実していた。
その名のとおり、家族連れにはもってこいのお宿。

ちなみに、お布団は自分で敷いた。
それも子供にやらせると喜ぶので、OKということで。


さて、ゆのきろく。

こちらのお宿、自家源泉が二つある模様。
浴室は、歩いて廊下の突き当りを一回外に出る。
(男女は入れ替わるみたい)

ちなみに立ち寄りは864円でできるのだそう。

IMG_4655.jpg


脱衣室は広々。
財布を入れる程度鍵付きロッカーあり。
あとは脱衣棚が並ぶ。

IMG_4659.jpg

アメニティー、ドライヤー、ありー。
冷水のサービスがあるのも嬉しい。

浴室は、窓からどーんと庭園が見える浴槽。
(はい。夜でして、しかも湯気がすげーし・・・)

IMG_4661.jpg

洗い場は10箇所程度。
シャンプーが色々な種類のものが使えるのが嬉しかった^^

利用しなかったが、サウナもあった。(水風呂はない)

浴槽内にドアがあり、湯船に浸かったまま露天風呂へいける。

IMG_4662.jpg

露天風呂のほうが広いかもね。
滝のようにお湯が流れてきていて、大きな植え込みが美しい岩風呂。

お湯は「ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物塩泉」。
つるつるする、無色透明無味無臭のお湯。

嬉泉館ともまた違う感じ。
あれほどのつるつる度はなくても気持ちのよいお湯で、なんとも温まる。
重曹泉といえども、塩化物泉の効果も十分に堪能できるんだな、嬉野温泉。

サポート成分メタ珪酸も130mg以上と多めなので、確かに間違いなく美人の湯だね^^


ところで、このホテル。
どうにもこうにも、来たことのあるようなないような感覚をいったりきたり・・・。

来てるとしたら10年以上も前。
でもこんなんじゃなかったような・・・でもここだったよな・・・。
その繰り返しの私の頭の中。

ゆのきろくをする前に来訪した温泉の記憶は本当にあいまい。
・・・自分の記憶力がとても残念。

(成分表)
嬉野・神泉閣2
嬉野・神泉閣1


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する