プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
湯穴温泉
141226 湯穴温泉

宮崎県都城市吉之元町4518-9




ちょっとだけ鹿児島県境の宮崎をドライブ。
して、こちらの温泉に立ち寄り。

IMG_4549.jpg

湯穴とかいて「つあな」と読むのだそう。
割りとキレイ目でペンションのような建物だった。

入湯料300円。

脱衣所は脱衣棚が並ぶ。
ドライヤーはなかったように思う。

浴室をに入ると「おー・・・」。


IMG_4548.jpg

析出物の芸術だね。

IMG_4546.jpg

カルシウムが多く含まれているので、この析出物。
浴槽の縁はガビガビに囲われている。
湯船には白い細かい湯の花が沢山。

こちら、冷鉱泉。
ちゃんと源泉の湯船もあるから嬉しい。
・・・が、この時期の源泉温度22度は、氷水にしか感じない・・・ので、手だけ付けてみる。
なんともキリッとした感じ。(冷たいからか)

泉質は「カルシウム-炭酸水素塩冷鉱泉」。
カルシウムイオンが群を抜いて多いけど、二酸化炭素も677mgと多め。

IMG_4547.jpg

冷鉱泉でこれだけ二酸化炭素があれば・・・と思って、蛇口をひねり源泉を飲んでみる。
おおお・・・微炭酸のようなしゅわしゅわした甘めの水。少し金属味を感じる。
色からしてもっとエグいかなと思ったが、えぐさはなし。

適温に温められた浴槽のお湯も気持ちが良かった。
キシキシと抵抗感があるお湯。
こういうお湯も久しぶりだなあ。

突如として、こういうお湯があるから宮崎も凄いね^^

いいお湯を頂きました。

(成分表)
湯穴温泉

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する