プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
高隈ラジウム猿ヶ城温泉
141116 高隈ラジウム猿ヶ城温泉

鹿児島県垂水市高城1374−5




何度か来訪したのだが、色々事情があったらしくずっと入れなかった施設の一つ。
今回行ってみたら、営業中だった!

財宝健康保養センター猿ヶ城ラドン療養泉の更に奥にある。
(ちなみによく混合されてるみたいですが、場所も源泉もまったく別物です。)

IMG_4099.jpg

こちら日本屈指の放射能泉として知る人ぞ知る温泉。

放射能泉、え?放射能?とちょっと怖く感じるかもしれないが、
「ホルミシス効果」といって少しの放射線で体に不可をかけて免疫力があがる、ある種万能泉!

こちらの施設、この放射能泉の販売も行っており、また、湯治もできるらしい。

立ち寄り料金は1000円。
・・・で、500円で売られている水も頂けるというお得感♪

IMG_4095.jpg

施設内には、放射能泉についての説明が所狭しと掲げられている。
亡きご主人が、放射能の研究をしていたのだそうだ。

IMG_4087.jpg

浴場は、奥へ。

大変こぢんまりとした浴槽。

IMG_4090.jpg

数人入ればいっぱいの浴槽がひとつ。
翌日には窓もなにもない。

ここがポイント!

放射能泉は吸引が一番効果が望めるので、浴室内には窓や換気設備がない方が効果が得られやすい。


しかしね、
放射能泉って、わかんないんだよね・・・
他の泉質みたいに、味もないし、浴感もわかんない。
お湯に浸かっただけで、こうです!って言えるものがわかんない^^;

数日後にガツンと効いてくることが多いそうだ。


湯あたりしやすい泉質でもあると知りながら、
適温だったし、水道をちょろちょろと出し吸引しながら、まったりと長湯(笑)



えーっと。覚書。

頂いた成分表は古かったけど、泉温は25.3度で、冷鉱泉ではなく温泉なんだね。
ラドン含有量は711.2☓10-10キュリー単位だから、換算すると205マッヘ、2774.25ベクレルとなる。

結構な放射能泉らー。

ただ、見た成分表が古いことと、4km先の源泉から引いていることと(放射能泉は鮮度が命)で、
湯口ではどの程度の濃度かわからないが、しかし、それでも結構有効にはいってるんじゃないかなー。



施設としては、物足りなさを感じるのかもしれないが、
貴重なお湯を頂けるということを知れば、これは通いたいお湯。

風呂あがりに、何故かここのおばちゃんと話し込んでしまい、
風呂よりおしゃべりの時間の方が長かった私^^;;   すみません^^;

このお風呂に入ったからかどうかは謎だが、
この夜、不眠症気味の私はかなりぐっすり眠れ、
12時間も寝てしまった・・・(寝過ぎだろ)

(成分表)
20141116172031680_0001.jpg

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する