プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
玉里温泉
120403 玉里温泉

鹿児島県鹿児島市下伊敷1丁目8−18



夕方の3号線は混む混む・・・OZL
たどり着いたは、お初の玉里温泉。

DSCN1271.jpg

昔ながらの温泉かなと思いきや、入ったらいきなり、レトロモダンというかアジアンテイストの番台。

DSCN1285.jpg

ところどころ、古い部分があるので、最近改装したのだろうな。
不思議な感じだった。

脱衣室もそんな感じ。

DSCN1272.jpg
DSCN1282.jpg

ドライヤーは50円と書かれていたが、ドライヤー本体はなし。
持ち込みの場合ということなんだろうね。

ロッカーは鍵つきもある。


浴室は、比較的コンパクト。

DSCN1278.jpg

時間のせいか人がいなくて、写真も撮れた。

固定式のシャワーの洗い場は多分古いままで、
モザイクタイルで山らしき絵が描かれていた。
浴槽も古い感じ。

適度に残しながら改装してるのがいい感じ。

それにテンションがあがって「リピ」だな!と思いながらわくわくしていたのだが、
入った途端、うっすらと塩素臭がふわり・・・。
仕方ないと分かってても、これってテンション下がるんだよな・・・

お湯も飲んでみたけど、吐湯口の湯量がとても少なくて飲みにくく、変な味がした。
多分吐湯口に溜まってるものを飲んでしまったみたい
おそらく、薄い塩味の無色透明のお湯。すこししっとりしてて、お湯自体は本当に気持ちよい。

浴槽は、機能浴も一緒になった浴槽がひとつと、ちょっと広めの水風呂がひとつ。
サウナはそこそこ広めの遠赤外線でTVなし。んで、結構照明が暗い・・・。
でも、汗の出やすいサウナだった。


市内の古くからあるスタンダードタイプに、レトロさが上手く使われててそれはとても好印象。
たまたまかもしれないが、お湯の出が少ないのと、塩素臭が気になったのが残念だった。

でも、また来てみようかな。

その二点が「たまたま」なのであれば、結構高得点な部類の温泉になるにょ。
スポンサーサイト

コメント
【リンク報告(兼)廃業報告】
【リンク報告(兼)廃業報告】
こんにちは。私は、カミタク
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/
と申します。

 今般、私が運営しております、鹿児島県を中心にして鹿児島県内外の温泉と観光スポットを紹介するホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内のサブ・コンテンツ「玉里温泉入湯記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON93.HTM
から貴ブログ記事にリンクを張りましたので、その旨、報告いたします。

 なお、極めて残念なgら、玉里温泉は2012年中に廃業したとの情報を、「かごしま温泉郷(鹿児島県公衆浴場業生活衛生同業組合公式WEBサイト)」
http://www.kagoshima-onsen1010.net/
ならびに鹿児島市の観光パンフレット「温泉三昧 鹿児島市」で入手しましたので、その旨、報告申し上げます。

 具体的な廃業時期は存じ上げませんが、この貴ブログ日記記事が2012年4月3日付であり、廃業した旨に私が気づいたのが2012年10月のことでしたので、2012年の4月以降、10月までの間のいずれかの時期に廃業したということになります。廃業理由についても詳しくは存じ上げません。

 リニューアル・オープンしてから数年(確か、1~3年程度)しか過ぎておらず、おしゃれで素敵な温泉にリニューアルされていたので、この温泉が消えてしまったことは、とても悲しいです。

 何はともあれ、今後とも、よろしくお願い申し上げます。
[2013/01/03 07:11] URL | カミタク(リンク先は「玉里温泉入湯記」) #O/BmnR6Q [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する