プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
霧島神宮温泉:蓬泉館
141022 霧島神宮温泉:蓬泉館

鹿児島県霧島市霧島田口2442




霧島神宮のそばにある老舗の温泉旅館。
ずっと気になっていたが、やっと今回立ち寄り湯にて入湯。

IMG_3876.jpg

入湯料200円と安価なのが嬉しい。

奥の棟に、浴室棟がある。

IMG_3887.jpg

ガラスの扉に男女と書かれている。
私が行ったとき、ガラスの扉が開いていて男女の文字が重なっていたため、
左右どちらが女湯か、わからなかった(汗)
その辺をうろうろして、ドアを閉めてやっと女湯がどちらか判明したという話もありで。

脱衣室は簡素で、まあ、なんというか、清潔感はない(笑)

IMG_3880.jpg

枯葉や虫の死骸などが散乱。
虫が怖い私はちょっとドキドキ。

ドライヤーなどはない。


浴室は、石造りの浴槽が一つ。

IMG_3881.jpg

隣に、寝湯やうたせ湯らしきものがあったが、今は利用されていないようだった。

湯船に枯葉が浮いていて、なんで?と思ったのだが、
天井を見ると、

IMG_3882.jpg

ほぼ青天(笑)
こういうのが嫌いじゃない私も、どうかしてる。

お湯は、パッと見、白濁してみえるが、実は無色透明。

IMG_3883.jpg

硫黄の香りがはっきりするでも、ちょっとつるっとした浴感があるお湯。

白濁して見えるのは、細かい湯の花が乱舞しているため。

IMG_3884.jpg

吐湯口から出るお湯は結構熱かったが、浴槽の下ほうはぬるくなっていたので、混ぜ混ぜ。
するとなんともちょうど良い温度に♪

泉質は「単純硫黄泉」。

かなりはっきりした硫黄泉の多いこの界隈で、
浴感が結構優しめのお湯なんだなーと感じた。
湯之野温泉(みやま荘の近く)からの「配湯」なんだね。

とはいえ、硫化水素12mgのなかなかの成分。
久しぶりののんびり温泉で、気持ちの良い倦怠感。

本日も良いお湯をいただきました。

(成分表)
IMG_3879.jpg

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する