プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
ぼんたん湯
140803 ぼんたん湯

鹿児島県阿久根市大丸町94




県本土で、実は阿久根の温泉のみ行ってなかったりして。
・・・ということで、阿久根までドライブ。

市街地にある旅館に併設された、
いかにも街の公衆浴場といった体のこちらのお湯をいただくことに。

IMG_3050.jpg

入湯料は350円。
フロントというよりは番台というほうがしっくりくるところで支払い、男女分かれる。

IMG_3051.jpg

脱衣所は、鍵付きの脱衣棚が並ぶ。
ドライヤーはあったが、使用できない模様。

昼間だというのに人が多いことに驚いた。
とくに露天風呂などは、完全に近所の方々のおしゃべりの場となっており、
とても近づけなかった・・・(笑)

洗い場は5つ程度。シャワーもついてる。

浴槽は2つに仕切られた大きいものがあり、電気風呂もあった。
サウナ、水風呂もあり。

IMG_3058.jpg

その浴槽とは別に、岩風呂風の浴槽、そして、露天風呂もある。

IMG_3059.jpg

明るく清潔な印象の公衆浴場。

泉質は「ナトリウム-塩化物強温泉」。

IMG_3057.jpg

なんとびっくり溶存物質33570mgのごってりとした濃度のお湯。
塩分がずば抜けて多いわけなのだが、それ以外にも、
カリウム、マグネシウム、カルシウム、のイオンがとっても多い!!
硫酸イオンも2400mgととても多いから、これ、すごすぎ。

味は、吐き出すほどしょっぱい塩味に加え、芒硝味のような苦味もはっきりする。

でもさ、気持ちいいんだよね。
ゆっくり入ったら、運転できないくらい疲れるぞ!と自分に言い聞かせつつな入浴。
できるだけ短めに入ったが、それでも結構まったりしちゃったかな。

これは、冬には毎日でも入りたいお湯。
湯上がりは、ちと塩でベタベタするくらい(笑)

阿久根、すげー。
強烈なお湯に満足な入浴タイムだった。

(成分表)
ぼんたん湯

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

ここの湯は濃いですよね。
以前、酒飲んで入ったらのぼせてしまいました。
今度は酒が入っていない時に入ろうと思います。
[2014/08/05 12:17] URL | 足立辰夫 #- [ 編集 ]

足立さん、
お酒を呑んで入ってしまうと、なおさら強烈に感じるでしょうね^^;
[2014/08/06 11:58] URL | ゆはな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する