プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
日当山温泉:温泉旅館 吉田温泉
140402 日当山温泉:温泉旅館 吉田温泉

鹿児島県霧島市隼人町姫城1丁目125




まだまだ未開拓な感がある日当山。
つか、方向音痴の私には、道がわかりにくいっつー話もありーの。

今回はこちらのお湯をいただく。

IMG_1350.jpg

旅館でもあるらしいこちらの施設。
立ち寄り湯は350円。
家族湯もあるっぽいよ。

新しくはないが、立派な施設だった。

別棟の浴場へ行く。


脱衣場は、鍵付の脱衣棚、普通の脱衣棚、そして100円のコインロッカーあり。
ドライヤーも無料であり。
ただし、成分表は正式なものはなかった。

IMG_1351.jpg

真ん中にテーブルが置いてあって、
きっとご近所の方々でにぎわう時間は、よい場所になるんだろうな。

浴室は、割と広々。

IMG_1357.jpg
IMG_1356.jpg

大きな浴槽は二つに仕切られており、
それ以外に小さな上がり湯と、水風呂があった。

洗い場は10くらいあったかな。

なんか、終始貸切の贅沢をいただく♪


泉質は、「ナトリウム-炭酸水素塩泉」(だと思う。)
脱衣室には「純重曹泉」の表記有。(旧泉質名ですな)

IMG_1358.jpg

ちょうどいい温度のお湯が、もったいないくらいかけ流し。
この地域は本当に凄い。


他の日当山温泉からすると、少し金属系の味がするように感じた。
実際、溢れ出すところのとタイルなどは、ちょっと錆色になっている。

しかしながら、つるつるさっぱりの肌触りのいい日当山の良いお湯。

久しぶりに鹿児島市内銭湯脱却の(それはそれで良いものだが)入浴タイム。

本日も良いお湯でした。


(成分表?)
日当山吉田温泉



ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する