プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
野々湯温泉
140217  野々湯温泉

鹿児島県霧島市牧園町三体堂1824−41




野湯ハントDAY最後は、ちゃんと浸からなきゃ、疲れがとれないよ。

ということで、今回車を止めさせていただいたり、諸々お世話になった
こちらのお湯を頂くことに。

「寒かったでしょう」と
うどんをご馳走になったのだが、これが美味かった!
今度からこの辺を湯巡りするときはここで頂こう。
余談だが。

IMG_0912.jpg

広すぎるくらい広い敷地内に、コテージや湯治棟、キャンプ場などいろいろある。
不思議ちゃん系といえば不思議ちゃん系か。
でも景色もいいしねーいい場所だ。

立ち寄り湯は、500円。

囲炉裏のあるフロントで支払い、お庭をあるいて別棟の浴場へ。

IMG_0915.jpg

脱衣所は無駄に広々!

IMG_0919.jpg

IMG_0934.jpg


脱衣棚、鍵付脱衣棚、鍵付ロッカー全部あり。
中二階になってて、そこもまた広々。

IMG_0917.jpg

IMG_0918.jpg

ドライヤーも無料であり。
マッサージ機などものあり。
景色が眺められるのも、湯上りにまたいいかも。

浴室は大きな窓に面していて、なんというか(笑)
やっぱり不思議ちゃん系ですな^^;

IMG_0926.jpg

IMG_0921.jpg


岩で作られたお風呂。
床も石なのだが、ところどころ床暖房のように暖かいところがあった。
この辺、地熱発電も近くにあるほどのところ。
どこでも沸いちゃってるんだろうなーと勝手に思う。

洗い場は点在して5つほど。
アメニティー付。

天然の蒸気を利用した蒸し風呂もある。

IMG_0927.jpg

中にも外にもあった。


ちなみに暗くて写真は取れなかったのだが、
女性風呂から行ける外にある蒸し風呂は、圧巻。

無駄にとても広くて、なんと手作り感満載のブランコまである!!
なんじゃこりゃ!的なのが面白い。
ブランコに乗って、汗をかくんかい(笑)


成分表が見当たらなかったので、詳細は不明だが、
浴場には、軽く硫黄の香りが漂っていた。
しかしながら、お湯を飲んでみると、ほとんど癖のない味だったので、
多分、硫黄成分多めの「単純温泉」ではなかろうか。

贅沢なかけ流し。
吐湯口は、熱かったけども、広い湯船は適温で、気持ちがよかった。

嗚呼、疲れがとれるよー。
やっぱり浸からなきゃー。


そうそう。これまた絶景の露天風呂もあった。

IMG_0931.jpg

夜の撮影はこんなんよ・・・。

内湯からするとぬるめだった。
お昼の景色がよければ、桜島となんと開聞岳までみえるとか。いやはや。


ここで、ちゃんと疲れをとったおかげか、
翌日の筋肉痛もちょっとだけで済んだ。


本当にいいお湯でした。
ここは、また行こうと思う♪


(成分表はみあたりませんでした)


140408 再来

昼間に行くと、こりゃまた景色の素晴らしいこと!!

少しぬるめのお湯がまたいい。
やっぱりいいなあここ。

この敷地自体が、本当にどこでも温泉が湧いているんだと思う。

浴室内だけでも、床が熱くなっているところや、
こんな風に突然、こぽこぽと湧いてるところがあって、危険?
でも、床下湧出よりすごい気がする。

IMG_1431.jpg


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント
ほれぼれ。
ここ、良い雰囲気ですね。
HPも拝見して、ほれぼれしました。
素敵な温泉宿紹介、ありがとうございました。
[2014/02/21 04:56] URL | たかCくん #a0J2.lfM [ 編集 ]

たかCさん:
行ってみたらまた違う意味で驚くかもしれません^^
でも本当にいいところでした、ぜひ!
[2014/02/23 09:31] URL | ゆはな #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する