プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
鉾投温泉
140217 鉾投温泉

鹿児島県霧島市牧園町三体堂




温泉師匠:六三四氏のTV取材に何故かついて行った。
霧島の野湯シリーズ?らしい。

基本、私は野湯ハンターではないのだが、(アウトドア苦手だし)
そういうのに同行させてもらえる機会は、そうそうないということで^^


最初は「鉾投温泉」。(ほこなぎ、ほこなげ、色々読み方があるみたい)

とても歴史のある温泉で、wikiによると、島津義弘が木崎原の戦いの際に利用したらしいとのこと。
昭和30年代までは建物もあったらしいが、今は完全に山の中の野湯。


IMG_0838.jpg

吉本芸人ビューティーメーカーのお二人と六三四さんが出演。
こういうの見るの初めてだから、おもしろい~♪


こんな山の中の道路から、山を上がっていく。

ちなみにここにかかっている小さな橋には「鉾投川」と記載が。

IMG_0837.jpg

結構軽く考えてた私。

凄く寒いなか、そこそこハードな(私には)山登りだった・・・。

IMG_0841.jpg


登っていくと、湯気が見えてきた!

IMG_0844.jpg

IMG_0866.jpg

わくわく。


温泉抜きにしても綺麗な景色だった。

IMG_0853.jpg

IMG_0854.jpg

IMG_0848.jpg

少し滝のようになっていて、上から川の水が流れてくる。
それが川に注がれて溜りになっている。
横にスコップがあったから、ある程度は誰かが作ったものだと思うが。

IMG_0846.jpg

至る岩場に、お湯が沸いている。

IMG_0862.jpg

ごぼごぼと強烈な音を立ててるの。
廻りは軽く硫黄の香り。
卵もってくれば、ゆで卵出来たかも!!

川の水と薄まって、適温のところもある。


無色透明のお湯。軽く、酸味のある香り。
溜まったお湯は少し白濁している。

だけど味はうっすらだったので(まあ、川の水と薄まっていはいるんだけど)
多分、硫黄泉には満たない弱酸性の単純温泉くらいではなかろうか。
硫黄泉だとしても、優しめの硫黄泉だと思う。

IMG_0858.jpg

これいいお湯~♪
強烈じゃなく、気持ちよさそう!!


これは湯船?
適温の湯溜に入る芸人さん。

IMG_0861.jpg

大変だ・・・。
でも気持ちよさそう。


貴重な場所に連れて行ってもらえて、
貴重な体験させてもらえて、感謝。


しかし、寒い。
風呂に入りたいよー><


(無論、成分表はありません)

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する