FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
安楽温泉:本家塩湯
140112 安楽温泉:本家塩湯

鹿児島県霧島市牧園町宿窪田4152




体調が芳しくなく、どうしても安楽温泉のお湯に入りたかったので、お初のこちらへ。

IMG_0465.jpg

湯治のお宿で、立ち寄り湯は内湯のみは200円。
露天その他がつけば、300円とのことで、すべてを所望したのだが、
利用者がいるとのことで、この日は不可。

脱衣所と浴室の間に廊下がある・・。

IMG_0467.jpg

しかもこれ、男湯に行くための通路でもある。
うー・・・。
半分混浴みたいなものか? ←混浴は苦手

ちなみに打たせ湯は完全混浴。

IMG_0475.jpg

すっごい勢いのうたせ湯で、私はつぶされるかもしれないので入らなかった。←THE うそ。


幸い、男性も女性も他に利用者はいなかったので(たぶん)
躊躇しながら通路を通り抜け浴槽へ行く。

あ。
脱衣所は脱衣棚のみのきれいなもの。
ドライヤーはなし。

IMG_0470.jpg


浴室は、浴槽が一つ、洗い場が二つのシンプルなもの。

IMG_0468.jpg

IMG_0473.jpg

お湯はこのあたり宜しくの「ナトリウム・カルシウム・マグネシウム炭酸水素塩湯」(重炭酸土類泉)。

でもね、他の安楽温泉とはちょっと違う気がした。
源泉温度は高めだが(ゆえに時期によっては?加水がある模様)全体的に成分が少ない。

お湯は、無色透明で、重曹の味が濃く、金属類の味は薄く感じた。(他と比較してね)

安楽温泉の中でも、色々あるんだなーとつくづく実感。
気持ちの良いお湯だが、がつん!という浴感は少ない。

なにより、誰か男が入ってくるんじゃなかろうかという不安に駆られる、へたれな自分もいつつ(苦笑)


とはいえ、とてもいいお湯。
安楽温泉の湯めぐりだけでもいろんなお湯が楽しめる、ということですね^^


あ。
ちなみに、この「塩湯」のお隣は「佐藤温泉」です。

ソルト&シュガー

IMG_0476.jpg


おあとがよろしいようで。
また入りに行きましょう^^;


成分表
IMG_0469.jpg


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する