プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
あすなろ温泉
131201 あすなろ温泉

宮崎県小林市 南西方7669−1



すごいよ!と聞いていたので、行ってみるの巻。

道中、紅葉がきれいで、良いドライブだった。


小林IC近くの畑の真ん中にある(笑)

IMG_0050.jpg

一見温泉とは思えない感じが結構好きだったりする。


立ち寄り湯は300円。

フロント?を抜けて外へ出て、男女に分かれる。

IMG_0052.jpg

脱衣棚のみの脱衣室。

IMG_0053.jpg

あ、カギ付きのロッカーもあったわ。
ドライヤーも無料であった。
なかなか親切にそろっている(笑)

浴室は、どーんと露天風呂。

IMG_0061.jpg

真ん中で二つに仕切られているが、どちらも温度が同じように感じた。

源泉の温度は52度らしいが、この日はかなりぬるかった。(38度くらいかな)
この時期の露天で、この温度は正直つらい。

そういや、「内湯のしゅわしゅわがすごいから!」と聞いていたのだが、
内湯が見当たらない・・・。
脱衣所の並びに、扉があったので開けてみると、内湯だった(笑)

IMG_0059.jpg

ちなみにこちらの温度もかなりぬるめ。


でもね、確かにすごい!

IMG_0057.jpg

通常炭酸(しゅわしゅわ)は、温度が低い温泉であるもの。
これだけの温度があって、このしゅわしゅわは、すごい。
内湯のほうがすごかったけど、露天でも感じることができた。

IMG_0062.jpg

泉質は「マグネシウム・ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉」。
とはいえ、硫酸イオンも塩素イオンと同じくらいあるから、硫酸塩泉の効果もあるはず。
二酸化炭素は371mgと、そう多いわけでもないのに、このシュワシュワ・・・なぜ?

少し白く濁った鉄分や重曹の味のするお湯。
これもいいお湯だなー。

ぬるかったのがちょっとしんどかったが、
ゆっくり浸かれば、ちゃんとぽかぽかしてくる炭酸のお湯。

行った甲斐のある、いいお湯でした。


成分表
あすなろ温泉


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する