プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
紫尾温泉:ちどり荘
131109 紫尾温泉:ちどり荘

鹿児島県薩摩郡さつま町紫尾2198



温泉ソムリエステップアップセミナーでの宿泊先はこちら。

DSCN4856.jpg

いかにも湯治宿という感じで、わくわく。
立寄湯は300円らしい。

DSCN4874.jpg

浴室は、ロビーを入って左奥にある。


DSCN4869.jpg

脱衣所はまずまずコンパクト。
脱衣棚のみで、ひとつだけ洗面台があり。
ドライヤーなどはない。

浴室は、大きめの岩風呂チックなものがひとつ。

DSCN4873.jpg

無色透明で、ほのかに硫黄の香りと味がする単純硫黄泉。

区営浴場や、しび荘でも使われている「神の湯」と呼ばれる共同源泉のお湯。

ここに入って思い出したが、
以前、区営浴場に行ったとき「ここよりもちどり荘のほうがオススメよ」と近所の方に言われたっけ。

同じ源泉だろーと思っていたのだが、
入ってみてあら・・・と思った。

個人的な感覚でしかないのかもしれないが、
区営の浴場より、お湯に丸みがあるというか柔らかく感じた。
黒い湯の花も、ここではほとんど見受けられなかった。

源泉からの距離は数百メートルというところだと思うが、
その距離で、お湯がまあるくなったのかなーと勝手に思ってみる。

DSCN4871.jpg

どっちにしたって、大大大好きな紫尾の極上湯はすごく気持ちがいい!!!

DSCN4872.jpg

つるつる要素PHも9.4ですごく高いのだが、
今回習った、「炭酸イオン」も50mgを超えており、これでつるつるも倍増!
程よい温度のかけ流しは、贅沢そのものだ。

嗚呼、幸せ

DSCN4870.jpg
(ほらぶれてるし)

小さいながらも露天風呂があった。

DSCN4866.jpg

吐湯口は熱めのお湯が注いでいるのだが、湯船は結構ぬるめ。
内湯で温まり、水風呂的に利用させてもらった。これまたよい。

滞在中、何度か入った。
いい湯だったー・・・。


やっぱり紫尾温泉・万歳だ!
大好きないいお湯でした。

成分表(共同源泉)
しび荘(上の湯)


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する