プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
大谷洞温泉
130910 大谷洞温泉

鹿児島県鹿屋市祓川町4061




小さいころから馴染みのある施設だが、温泉自体は初めて行ってみた。
なんか、ここで宴会があって来たことがあるような気がする。
現在、温泉以外の営業をしているかは謎。

ちなみに、昔は「眼鏡橋御苑(めがねばしぎょえん)」と呼んでいたのだが、
これが正式名称なのか、巷でそう呼んでいただけなのかは不明。

だけど、その名の通り、歴史のある眼鏡橋(石橋)が施設の前にある。
石橋好きでもある私には、いつもうっとりさせられる風景だ。
写真はないが、これも一見の価値あり。


さて、ゆのきろく。

DSCN4339.jpg

施設自体はだいぶ古い。

フロントで300円を支払い浴室へ。

脱衣所は脱衣棚があり、まずまず広めかな。
隣に休憩所もあり、これは一日ゆっくりできるかも。
嬉しいことにドライヤーも無料。

DSCN4340.jpg

浴室は、浴槽がふたつあり、
大きめの浴槽は冷鉱泉を温めたもの、小さめの浴槽は水風呂。
洗い場はシャワー付きが10くらい。

DSCN4341.jpg

成分表という感じのものがなかったので、詳細は不明だけど、
カルシウムと鉄分を多く含んでいるそうだ。

お湯(水)は、無色透明無味無臭。
さらりとした浴感があり、気持ちいい。
いつまでもぽかぽかと汗の引かないお湯だった。
これは毎日ゆっくり入りたいお風呂だなー。


・・・が、その後の予定があったため、長湯女、あるまじき早風呂。

「人気がなくて、人も来ないんだろうなあ・・」と思っていたのだが、これは間違い!
まだ午前中だというのに、人がひっきりなしに入ってくるので驚いた。

他の方々に「お先に失礼しますね」と言って上がったら、

「えー!おねーちゃん!もへや!(もうあがるの!)まだはえが!(まだ早いよ!)」と引き留められた(笑)

地元の人たちに愛されてる場所なんだなーと感じて、なんだか嬉しかった。


鹿屋市のこのあたりから輝北町へ向けては、冷鉱泉が有名だよね。
あんまり行ったことないけど。これから、色々行ってみよう^^


本日も良いお湯でした!


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する