プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
日当山温泉:家族温泉 山翠
130614 家族温泉 山翠

鹿児島県霧島市国分剣之宇都町207−1




日当山温泉郷の家族風呂は、土日などの夕方に行くと満員・順番待ちでなかなか大変。
空港からの帰り、平日の昼間ならあいてんじゃね?と行くとビンゴ!

お部屋も選びたい放題で、初利用のこちらへ。

オープンして2年ほどのまだまだ新しい施設。
家族風呂王国?のこの界隈でも、充実した施設なのでは。

どのお部屋にも内湯と露天風呂がついているらしい。
すげー。


とにかくお湯フェチの私は、一番お安い1800円の「野海棠」のお部屋を選ぶ。


フロントで支払いをしたら、素敵な庭園を歩いていく。
途中、飲泉もあった。

DSCN4059.jpg


DSCN4062.jpg


DSCN4060.jpg

DSCN4061.jpg


毎回お湯の入れ替えを行うようだ。
すぐにお湯はたまる。

源泉の温度が49度くらいだから、結構熱め。(この日は暑かったから特にそう思う。)
ちゃんと水で薄めることもできる。

新鮮なお湯に完全かけ流し。
日当山よろしく、つるつるとしたナトリウム炭酸水素塩泉。
無色透明無臭。
少しだけなんかの(なんか?)味がうっすらするように感じた。

余談だが、温泉ソムリエになってから、
自分が好きだと思うお湯は圧倒的に炭酸水素塩泉が多いことに気づいた私。
ちなみにそうでなくても、成分表の炭酸水素イオンが400mg以上のものに好みが多いっぽい。
↑若干マニアックなのか?

優しいお湯ですが、久しぶりにゆっくりと温泉を楽しんだので、
翌日にしっかり湯あたりしました、とさ。

単なる風邪か?


とにもかくにも良いお湯でした。

成分表
山翠


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する