プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
日の出温泉 きのこの里
130119 日の出温泉 きのこの里

鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3698



気分が落ちてる時は、いい湯に入ってゆっくりしたいと思うときもある。

そんな中、気になっていたこちらへ。
途中、よっぽど大好きな安楽温泉に入っていこうと思う気持ちを振り切って(苦笑)

DSCN3368.jpg

妙見温泉・安楽温泉郷を超えて少ししたところにある。
お蕎麦屋さんがやっているらしい。下には喫茶店らしきものもあった。

お蕎麦屋のレジで入湯料200円を支払う。
・・・なんかお蕎麦、美味しそうだったな・・・今度は食べてみよう( ・∀・)


階段を下り、温泉へ。
一度外にでて、男女に分かれている。
途中、別途料金の休憩室もあった。

DSCN3369.jpg

脱衣所は、まずまず縦長でコンパクト。

10円の鍵付きロッカーと脱衣だながいくつか。
ドライヤーはなし。

DSCN3373.jpg

浴室は、ぬるめのお湯と熱めのお湯の二つの浴槽がある。

DSCN3383.jpg

DSCN3385.jpg

天降川に向かって大きな窓があり、この景色がとても素敵。

露天?のデッキに水風呂があり。
これも悪くない( ・∀・)

DSCN3387.jpg


お湯は、少し黄緑かかった炭酸水素塩泉のお湯。

DSCN3376.jpg

味は鉄分のような酸味強いような塩味のような。
安楽温泉などのように強くはない。

が、吐湯口は、錆色に染まり、少しだけ塩分のような湯の花が。

とろみなどはないが、不思議と吸い付くような感覚のお湯だった。


安楽温泉塩浸温泉とも近いようで、全く違うの。

この川沿いは本当に不思議ワールド。
このみの泉質のオンパレードだ。


DSCN3389.jpg


優しくてゆっくり浸かれるいいお湯だった。

ご近所らしき方々がひっきりなしに入ってらした。
こんな良いお湯に200円で入れるなら、来ちゃうよね、近くだと。羨ましい。

身もココロもリラックスで、本日も良いお湯でした。


成分表
きのこ2
きのこ1
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する