プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
新湯温泉:国民宿舎 霧島新燃荘
120804 新湯温泉:国民宿舎 霧島新燃荘

鹿児島県霧島市牧園町高千穂3968




温泉談義中、他の人が「いいですよ」「いいらしいですよ」と言ったところは、是非足を運んでみたい。
っつーことで、ドライブも兼ねて、もくもくと硫黄臭の立ち込める高千穂まで。

新燃岳噴火の影響で、つい先日まで休業していたらしい。
なんてナイスなタイミング!
それでも、午前中だというのに、人がひっきりなしに訪れていた。
人気の温泉なんだね!!

DSCN2027.jpg

女一人で運転していくには、結構ハードな場所にあった

川沿いにあり、風光明媚なところ。
硫黄の匂いは立ち込めておりますが。

DSCN2038.jpg

温泉の湯が、川にも流れてる。

見よ、この濃厚な白濁の硫黄泉!


こちらの温泉、温泉の成分がとても強いらしく硫化水素中毒になる可能性があるとかで、
入浴・・・というよりは、浴室内に30分以上いないでくださいとのこと。

ひえー。初めての経験。


軽く、顔と体を湯船の縁で洗い流し、入浴。

洗い場は、水だけでお湯もでないシャワーもない。
脱衣室は、脱衣棚だけ。ドライヤーもなにもない。

お湯は白濁した乳白色で、濃厚な硫黄の香りと味。
ふへー。これぞ、温泉という感じ。

DSCN2034.jpg


露天風呂は混浴だが、女性はバスタオルを巻いてよいらしく、
露天風呂の入り口にバスタオルがおいてあった。
中が見えないような白濁湯だし、よっしゃ!行こう!と気合をいれてバスタオルを巻く。
その格好で勢いよく露天風呂へのドアを開けたら、沢山の男性が入浴していたので、

・・・・そのままドアを閉めた。  ←へたれ。

・・・またいつか、入ろう・・・。


入湯時間、過去最短(30分以内)de、ろくに身体も洗えず、髪もあらえず。
これは、湯に浸かることに意義のある温泉。

ちょっとしか入らなかったけど、
長湯をしたような倦怠感もあり、肌のすべすべもあり、体のほてりもあり、さっぱり感もあった。

入湯料500円。でも最短。
しかしながら、価値のある温泉。




余談だが、その後、車を運転して実家へ帰った。

母から散々硫黄臭いと言われた
車の中も臭いと言われ、トイレに行けばトイレが臭い(硫黄臭)と言われ、茶の間に行けば茶の間が臭いと言われた。


とほほ。

確かに洗濯したはずのタオルも、まだ硫黄臭がする。
かなり濃厚。

貴重な経験。
機会があればまた行きたい。


・・・でも、硫黄臭って「ほのかに」でもいいかも。  ←散々言われた・・・



追記ちゃん
140208のゆのきろく→☆☆☆


(成分表)
新燃荘


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する