FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
ゆるりと綴る あくまで主観の温泉備忘録と温泉徒然。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
湾岸長島パーキングエリア 足湯
181113 湾岸長島パーキングエリア 足湯

三重県桑名市長島町松蔭393−2




先日、三重へ旅行へ行ってきたのー。

中部セントレア空港からレンタカーでのんびり旅。
途中の大きなパーキングエリアで休憩。

眼下にはナガシマリゾートの遊園地が広がり、それを見るだけでもなんとも爽快。
話には聞いていたが、とても大きいレジャー施設でびっくり。

んでね、なんと!
パーキングエリア内に、足湯があった(笑)

長島足湯1

長島足湯2

ちょっとした小川のようにお湯が流れていて、
結構たくさんの人が座れる作りだった。

(まあ平日なので、利用者はいなかったけどね)

湯温はちょうどよいくらいの温度でこれは気持ちいい。

泉質は「単純温泉」。
ややつるりとする優しいお湯。
ほぼ、重曹泉といったところか。

長島足湯3

運転で疲れたパーキングエリアに足湯があるのはとても嬉しい。
(まあ、私は運転はしてないが)
管理はなかなか大変なんだろうと察するけども。

三重にもいい温泉がいくつかあるのねーと知る機会にもなった。
案内を見ると、行けなかったけど行きたいところがたくさんあった。

三重旅。
始まりから湯にも恵まれたわけよー。

(成分表)
長島足湯


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト



廃屋いくつかと松元温泉
181109 廃屋いくつかと松元温泉




指宿来訪の際、温泉街や駅前まで10kmほどランニングをした。
その際、明らかに「温泉入浴施設」な廃屋をいくつか。

なんか撮っちゃったよ。

廃屋1

廃屋2

うー。素敵だよなー。欲しいなあー。
手に入れてどうするんだって話だけど。



そして夜、駅前の呑み屋街などを散策中。

廃屋3

おっと公衆浴場があるぞ!
しかも、私、ノーマークのもの!

看板があって営業時間外だったので、翌朝また散歩がてらに行ってみる。

廃屋4

ぬをー!やっぱりやってない・・・。

どうやら、8年ほど前に廃業したとのこと。残念。
駅に近く、いい場所にある公衆浴場なのになあ。

建物もまだまだ綺麗だった。
私が、廃業してると気が使い程に。

そんな、雑談的な記録。

※正直このカテゴリーに書くべき施設はまだまだある。
 しかしながら、書けず仕舞い・・・つか、書く気力の起こりにくいカテゴリーだよなあ・・・。

指宿温泉:温泉宿 元屋
181109 指宿温泉:温泉宿 元屋

以前の ゆのきろく → ☆☆☆






指宿で呑み会?かな。
宿泊はいろいろ考えたが、素泊まりなので安価なこちらをチョイス。

元湯1

元湯2

自炊湯治のできるお宿。

元湯3


今回は、お部屋にトイレがついている部屋でなんとも快適。
たまにはこういう宿も気楽で良い。

でもね。

やっぱり何が良いって、こちらの温泉がいい。

元湯4

指宿よろしくの濃厚な塩泉。
だが、浴感は、ガツンというわけではなく優しく気持ちの良いお湯。

やや熱めだけどね。
これからの時期にはこういうお湯にたくさん入って、風邪をひかない体を作りたいものだ。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

ちくりん温泉
181028 ちくりん温泉

以前の ゆのきろく  →  ☆☆☆






まくらなげ大会の後のこと。
私たちはこちらの温泉へ立ち寄りした。


脱衣所にも誰もいない。
貸切だ!

ちくりん1


割といつも利用者のいるイメージのこちら。
嬉しいレアさ。


ちくりん2


相変わらず、甘く優しいお湯。
この暖かさが嬉しい。

何度行ってもいいお湯だなあ。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ



姶良市温泉センターくすの湯
181021 姶良市温泉センターくすの湯

以前のゆのきろく  → ☆☆☆




くすの湯が、リニュアルオープンしたと聞き、行ってみる。

「温泉×フィットネスで健康に」と書かれていて、近隣のおすすめコースの地図があった。
ので、蒲生もりもりコースの10kmコースを入浴の前にランニングしてみた(笑)

天気の良い日で、(むしろ暑く)結構キツかった・・・・。


そんな汗をかいた後は、温泉!


くすの湯1


以前から、綺麗な施設だったが、リニュアルしてより綺麗に。
浴室は結構変わったのね。

くすの湯2


入浴料は変わらず250円とお安い。

くすの湯3

洗い場は、個別に仕切られていた。
ひとつかふたつ、2~3人座れるような大き目の仕切りもあり「家族スペース」のような書き方がされていた。
これ、いいなあ。

ホテルなら不要かもしれないけど、公衆浴場にこのスペースは必要だと思う。


私はこちらのお湯、やはり、露天風呂が好きだ。

くすの湯4

屋根付きですっかり変わっている。
もともと、好印象の良いお湯だと感じていたが、こんなに濃かったかな?と思うほど


こちら、リニュアルに際して、源泉を掘りなおしたと聞いた。

以前の泉質は「ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉」。今は「ナトリウム-塩化物」。
優しい印象のお湯だったが、はっきりとしたお湯という印象に代わっていた。
とはいえ、施設の大きさや雰囲気からイメージするより(私の勝手なイメージよ)とてもいいお湯!

総成分量13000kg超えの、結構ガッツリ系のお湯。
これは、これからの寒くなる時期には入りたいお湯だ。

ちなみに、マラソン後にも効果を期待できるお湯だよ。

いい休日の、いいお湯。
本日もいいお湯をいただきいました。

(成分表)
くすのゆ


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

まくら投げ大会@さつま町 2018
今年も開催!まくら投げ大会@さつま町!

昨年の様子はこちら → 

伊東温泉が発祥の公式枕投げ大会。
温泉地のイベントとして、こんなに盛り上がるものはない!というくらい燃える。

45008092_1085702664921810_7800935214095532032_n.jpg

今年も「チーム温泉ソムリエ」で出場。

浴衣を着用するのも公式ルール。
普通の浴衣が会場で貸し出されるのだが、我々目立つ浴衣で参戦!

こちらの浴衣は、京町温泉みなほ会(女将さんの会)が作っている浴衣。
それをお借りしたのだ。
とてもきれいな色なの
この浴衣に惹かれた方、ぜひ京町温泉へGO(笑)

女性のみ着用の予定だったのだが、
男性陣も「着たい、着たい~♡」とのことで、結局ほとんど全員着用(笑)
基本、女性用なので、男性は「つんつるてん」だったけど(笑)

でも目立ちましたん。



去年は、予選全敗。(多分最下位)
今年も、若干冷やかしのつもりで、この格好だったのだが。


44953632_1085702641588479_2000382100443758592_n.jpg


あれよあれよという間に勝ち進んでしまい、
予選全勝、トップで準決勝まで!!

どうした、チーム温泉ソムリエ!(笑)

あ、ちなみに、優勝チームは、静岡・伊東温泉で行われる全国大会に出場できるのだ。


行っちゃう?伊東。

盛り上がりもピークに、なんと準決勝も制し、決勝まで!!!


ふふ。
結果は準優勝でした。


しかしながら、昨年の最下位を思えば、すごい成績で、
何よりも楽しかったので、文句なしの大満足!!

received_578057695962927.jpg


いい年して、かなり燃えました。

想像しているより、数倍楽しい競技だ。
もっと広めてほしいと切に思うくらい。

来年もあるよ。(多分)
是非、私たちと戦いましょう♡

満身創痍の後は、素晴らしいさつま町の温泉が待ってます。
このセットにすでにはまっている私だ。

ふふふ。楽しいよ、ぜひ。
温泉街のイベント、ゆの雑談。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ