FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
ゆるりと綴る あくまで主観の温泉備忘録と温泉徒然。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
ゆかいだ温泉 つれづれの湯
180717  ゆかいだ温泉 つれづれの湯

以前の ゆのきろく  → ☆☆☆

所用で東市来は湯之元へ。
さて、どこか温泉に入って帰りましょう・・・どこにするかな、
ということで、かなり久しぶりにこちらの温泉へ。

相変わらず風情のある古民家風の設えはぐっとする。

週替わりで交代する浴室、今回は「石の湯」でございました。

石1

ほんのり甘さのある単純硫黄泉。
この日はややぬるめに感じ、暑い一日の疲れをとるには十分な快感。

私はここの温泉の蒸気を使ったサウナも好きだ。
(最近はサウナはほとんど使用しないのだが)
しかし、案の定、あまり入ってないので、短時間でギブ。

入浴で汗が出るようになったから、それでいいやと思っているのだが。

サウナの前にある水風呂。

石2

この時期は外にある水風呂は本当に気持ちが良い!


はああああああ。

久しぶりにのんびりと温泉に入った日に感じた。
私のモットー?は「夏こそ温泉!」

汗はべたつかないし、夏バテのような疲れも取れてぐっすり眠れる。
おためしあれ。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト



あきしげ湯
180521 あきしげ湯

以前の ゆのきろく  → ☆☆☆

行ってみたい♡との、友人の希望に沿い、一路 あきしげ湯へ。

宮崎を代表する名湯じゃないかな?
というくらい、好きで気持ちの良いお湯だ。

あきしげ1

相変わらず、広いスペースから、上品なおばさんが出てきて、三つ指ついて出迎えてくれる。
恐縮しちゃうけど、とてもフレンドリーで素敵なご婦人で、私は好きだ。

つるとろん・・・ふわりスモーキーなお湯は健在。
ああ、やっぱりいいお湯だ。

あきしげ2


5月末のこの日、外での入浴は、なかなかどうして気持ちが良い。

あきしげ3


贅沢な時間を堪能。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

京町温泉:岡松温泉
180521 京町温泉:岡松温泉

宮崎県えびの市岡松272




もう二か月以上前のことになってしまった・・・。
ためずに書こうゆのきろく。  嗚呼、何度言ったことか(汗)


さて、京町温泉マラソンに出場し、宿泊した翌日。
朝風呂はこちらと決めていたので、行くことに。



岡松1

少し路地を入ったところに、なんとも風情のある湯小屋。
京町温泉、こういった銭湯温泉が、結構点在するので、本当に面白い。

入湯料は200円。

透明な箱に南京錠がかけられたものに入れる。
これなんかいいよね。

岡松2

基本的には、組合で維持されているらしい。

岡松5

近くだったら、一年分払っちゃうよね、うん。

脱衣室には脱衣棚のみのシンプルさ。

岡松4

そして、浴室も、ぐっとくる小さめな浴槽が一つ。

岡松6


いやはやたまらん。


シャワーなどはたしかなかった。

成分表が確認できなかったので定かではないが、京町温泉よろしくのややモール臭のする重曹泉。
温度は41度くらいかな・・・絶妙にちょうどよい温度で、浸かると思わず声が漏れちゃうくらいいいお湯。

つるつるはしないけど、うっすら重曹の甘みとモール臭がある。

いやー。いいわ。
これは、いいわ。

もっともっと入りたかった温泉があった京町温泉行脚。
しかしながら、入ったものだけでも大満足な一泊。

鹿児島市内からは近いからね。
また行かなくちゃ。

(成分表)
不明


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ