プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
宮之城温泉 旅館玉乃湯
151225 宮之城温泉 旅館玉乃湯

鹿児島県薩摩郡さつま町湯田1366−42




以前のゆのきろく →☆☆☆


県内でも好きすぎる温泉の一つであるこちらの旅館。
この度、改装し、リニュアルオープンされ、
なんと温泉ソムリエの友人たちと、そのプレオープンにオジャマした次第。

1224001.jpg

ほら、見違えるほどに素敵なに変身!
宮之城特産の竹をふんだんにあしらった、なんとも素敵な雰囲気のお宿に。



内外沢山のお祝いのお花にあふれていたのだが、
私達が贈ったフラワースタンドが入り口に置かれていたのが、なんとも嬉しかった^^

中も全てについて綺麗になっていた。
以前何度も利用させてもらってた大宴会場は、素敵なお食事どころへ。

1224002.jpg

料理の写真が一枚もないオッサン女子な私なのだが(笑)←良いのだ、ゆのきろくだから。
夕食も朝食も、本当に料理が美しく美味しかった!!!

あとは、お部屋がどこも素敵になってた^^

特別室
1224006.jpg

特別室は、内風呂付き♪
1224007.jpg


洋室
1224004.jpg

和洋室
1224005.jpg

すっかり素敵になっていて、もはや慣れ親しんだ玉乃湯じゃない!
・・・などと思ってしまうのだが、嬉しいことに、極上の温泉は健在♪

温泉に関しては、改装はしておらず、だからこそ。極上のお湯は、そのままに
(そして、お風呂の写真は撮り忘れてる・・・)

ただ、脱衣場は綺麗になってたの。

1224008.jpg

浴室も以前の男女が逆になっていたので、
浴場はそのままといえども、なんだかとっても新鮮な気分だった。


いや、しかし、
いいお湯だよね・・・。
大好きすぎるわ・・・。
このお湯だけで、なんもいらん・・・。(本末転倒)

大満足の一日だった。
やっぱりここには、これからも、コンスタントに泊まりに行かなくちゃ^^


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
インターナショナルゴルフリゾート京セラ
151224 インターナショナルゴルフリゾート京セラ

鹿児島県薩摩郡さつま町求名6122




お呼ばれで、さつま町へ。(詳細は後ほど^^)
少し時間があったので、ユメグリなど。

土砂降りの中(笑)こちらまで。

k-1

ゴルフ場に併設する立派なホテル。
こちらの大浴場は温泉で立寄りもできる。

立寄り料金は500円。
ホテルの立寄りでこれは安いねー。

2階へ上がり、廊下の突き当りに男女分かれた大浴場が。

k-2

流石にホテル。
タオルは使い放題。(しょぼい表現・・・)
アメニティーは完備、ドライヤーもガッツリあるし、消毒済みのブラシも置いてある。

k-3

脱衣棚は並ぶけど、鍵付きのロッカーなどはない。
貴重品はフロントへ預けましょ。

浴室も、広めで立派。

k-8

k-5

大きめの浴槽が一つ。水風呂が一つ。
サウナもあった。
洗い場は、シャワーがついたものが6箇所ね。

この日は土砂降りだったので、あまり入れなかったけど、
素敵な露天風呂もあった。

k-6

きっと、天気が良いと景色も良いのかもしれない。

さて、ゆのきろく。

こちらの温泉、泉質は「単純温泉」。
総成分量150mg程度の、ごくごく優しいお湯。
かつ、源泉の温度が低く湧出量も多くはないらしく、
加温・循環・消毒ありありの施設。

この時は私は一人だったけど、
お湯の汚れ具合から言って(おい)、どうやら利用者は多いようだ。

ちょっとリッチな気分にもなれ、身ひとつで行ける温泉。
こういうのもいいと思う。

(成分表)
k-4

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
入来温泉センター
151122 入来温泉センター

薩摩川内市入来町浦之名13052番地




前々から道路沿いの看板が気になっていたので、行ってみる。
入来温泉となっているが、藺牟田温泉にほど近い感じの場所。
田んぼの中をつるつると走り、建物は現れる。

0001.jpg

ほよ。

「センター」とつくから、勝手に大きなスーパー銭湯系のものを想像していた。
こぢんまりとした、公衆浴場だった。

しかも、入湯料は150円と格安!
番台で可愛い犬もお出迎えしてくれた^^

無骨なコンクリートの建物の中で男女分かれた先に浴室が。

5.jpg

新しくはない、でも清潔な整然とした脱衣室には、脱衣棚が並ぶ。
ドライヤーはなかったと思う。

浴室は、台形でコンパクト。

長方形の浴槽が一つ、洗い場は3つ。
このコンパクトさが気に入った!

人が多い時間なのに、ポツリポツリとくる感じもまた良かった。
そして、くる人来る人、とても皆さん親切で感じが良かった。

10.jpg

12.jpg

お湯は、「単純温泉」(アルカリ性)。
総成分200mgあまりのごくごく優しいお湯。

だがつるつるしてやや高めの温度、これが気持ち良い!
先述したが、藺牟田温泉に近いので、お湯もどちらかといえばそちらに近い感じ。
ごってり塩湯な入来温泉街の泉質とはまた違うね。

冷え込みつつあったこの日、
なにげに寄ったこの湯の気持よかったこと!!
久しぶりに、気に入った!と思える体だったので、
まだまだ行ってないところたくさんあるなーと思わされてしまった次第。

いやはや、いいお湯でした。

(成分表)
入来温泉センター

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ