プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
太田鉱泉
120224 太田鉱泉

鹿児島県日置市伊集院町大田1268




DSCN3598.jpg

明治時代、西南戦争で負傷した兵士が利用したらしい、
歴史のあるこちらの温泉。
皮膚病に聞くんだよ、と聞いたことがある。

となりの民家?に休憩所があり、そちらで390円支払う。
とても感じの良い女性で、初めてと言ったら、いろいろ教えてくださった。
また、入浴中も常連さん達が、使い方?マナー?を丁寧に教えてくださった。


脱衣だながいくつかあるコンパクトな脱衣所。

DSCN3592.jpg


浴室もかなりコンパクトで、
二つに仕切られた浴槽があり、
シャワーのない洗い場が三つある。

DSCN3597.jpg


ただ、洗い場は、あくまでも「上がり湯」として使うものらしく、
そこで、体と頭を洗おうとしたら、浴槽の周りで洗いなさいと言われた。


お湯は、黄色がかったお湯。
香り、味、とろみなどはないが、湯上りがつるつるしている感じがした。
鉱泉だから、当然沸かしているのだと思うが、
これが、また熱いこと!!!
とても浸かることができないほどだった。(二日連チャンで熱いお湯・・・)

常連さんたちが少し水を足してくれて、なんとか入れた。

でもすぐ熱くなるから、だましだまし入るの巻。

DSCN3593.jpg

ほよ。
足が映っちゃった。


常連さんの多い、人の絶えない鉱泉だった。
じっくりじんわり効きそうなお湯。


あがる前には、洗い場で、かなり丁寧に「上がり湯」をしてね、とのこと。
なんでだろう??
みんな、かなり丁寧にしていた。


まだまだ知らないこともたくさん。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
湯之元温泉:田之湯温泉
120223 湯之元温泉:田之湯温泉

鹿児島県日置市東市来町湯田3103−7




DSCN3581.jpg

以前休みだったので、再チャレンジ。

「日本朝風呂党本部」の看板が掲げてあった。
いやん。
楽しそう。 ←

車も満車に近く、かなり賑わっている。


外でダイレクトに男女分かれ、昔ながらの番台で150円払う。
いや。お安い。

懐かしい感じの下足入があり、脱衣所と浴室は、透明のドアで仕切られていて、
なんとも開放的。

脱衣所は、鍵のない棚がある。

DSCN3583.jpg

だが、脱衣かごに脱衣して、床に並べている人がほとんどだった。
結構爽快な風景だったが・・・。

手書きの効能表がいい感じ。(だが見えない・・・)

DSCN3590.jpg



浴室には、二つに仕切られた浴槽が真ん中にあり、
それを取り囲むように洗い場がある。(シャワーなし)
ほのかな硫黄の香りが浴室にはたちこめる

お湯はかすかに緑かかった透明のお湯。とっても綺麗。
硫黄の香りと味のする、滑りのあるお湯。
湯之元温泉だねえ。

DSCN3585.jpg


ちょっとレトロな設えも好み。



かなりお湯が熱く、ぬるい方でも長く入ることができなかった。
常連らしき方々も「今日は熱すぎるねえ」と言ってた

DSCN3588.jpg

湯気でなにも見えないよ・・・。


もう少しぬるくても良かったかな。
ちょっとゆっくり入れなかったかな。
しかしながら、とても良いお湯でした。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
重富温泉
130210 重富温泉

鹿児島県姶良市平松6135




お初のこちら。
今回は、家族湯を利用してみた。

DSCN3558.jpg

家族湯は1100円。

DSCN3559.jpg

別棟で、いくつか部屋がある。
6号室を利用。



室内は、簡単な脱衣スペースとコンパクトな浴室。

DSCN3560.jpg




お湯は、ちょっぴり塩味のするお湯。
こちらのお湯で作ったという塩も売ってた。貴重だよね!



最初は、一般的な塩湯だと思ったのだが、入れば、これが違う!

なんというか、「抵抗感」のある感じ。
つるつるとは逆な感じで、浸かっていると滑りが悪い。
・・・というと、悪いのか?ってなるのかもしれないが、いやはや、これがいいお湯なの。

石鹸なども泡が立ちにくい。

だけど、とっても温まって、気持ちの良いお湯。
そして、湯上りは、しっとりスベスベになるから不思議。

今までにない浴感のお湯だった。

私、このお湯、結構好きです


本日も良いお湯でした。


成分表
重富温泉


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
和気湯 と その横の川の湯
130210 和気湯 と その横の川の湯

霧島市牧園町下中津川(犬飼の滝近く)




私は、「やっせんぼ」(鹿児島弁で「いくじなし」)なので、
混浴も然ることながら、野湯や秘湯などはチャレンジできずにいる。

が、和気神社の近くにコポコポと湧いている温泉があると聞いていたので、
霧島からの帰りにちょっと見てみよう、と寄ることにした。


・・・が、ちょっと寄るという感じではなかった(汗)
(和気神社にも微妙に近くない。犬飼の滝も数キロあるから、多分そんなに近くは、ない)

細い山道を行って、たどり着いたこちらの湯。


個人所有の自噴の温泉らしい。

DSCN3550.jpg

DSCN3557.jpg

今は、あまり出てない時期なのかな?
ちゃんと浴槽が作ってあって、趣があって、いい感じなんだけど、
お湯はとってもぬるくて、浴槽にはコケが浮いていた。

お湯は白濁していて、ちょいとつるつるする感じだった。


浴槽があるだけで、脱衣所などはもちろんない。


寸志を入れるらしい。

DSCN3553.jpg


こういった野湯?秘湯?的なものは初めて訪れたので、
道程は大変だったけど、ちょいとテンションが上がった。

良いものを見せて頂いたなと思ったので、
手湯だけだったけど、200円入れてきた。(安すぎ?)



ちなみに横の川の一部が、
妙見温泉・安楽温泉よろしく赤茶けていたので、降りてみた。


DSCN3552.jpg


手をつけてみると、和気湯よりずっと暖かい(*´▽`)ノノ


DSCN3556.jpg

DSCN3554.jpg


川底からコポコポとお湯が湧いていた。
舐めてみると鉄分を含んだ味がして、安楽・妙見温泉に近い感じ♫
つるつるした感じもあった。

すごいなー。
川に温泉。


とっても、楽しい経験だった。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

針持温泉 つるつる美肌美人の湯(旧 針持温泉 関白陣)
120202  針持温泉 つるつる美肌美人の湯(旧 針持温泉 関白陣)

鹿児島県伊佐市大口針持1235−8




ちょいと足を伸ばして、旧大口?のこちらまで。

よく看板を見るよね。
ずっと気になってたの。


DSCN3523.jpg

家族湯もあるみたい。
また行ってみよう。


この日、ボイラーの調子が悪かったらしく、通常390円?が160円だった。
ラッキー

シャワーが使えないということらしい。
でも、そういうの全然平気な私。

DSCN3525.jpg

脱衣室は、有料のロッカーもあるコンパクトながら清潔な感じ。
ドライヤーは無料。ありがたい。

浴室は、思っていたよりはコンパクト。
この日はシャワーが使えなかったので、湯船の周りで体を洗うが、
立派なアメニティーが揃っていた。

DSCN3526.jpg


浴槽は、大きな浴槽と、水風呂、そして、かけ湯(かけ水)がある。
遠赤外線と思われるサウナもあったが、本日は利用せず。

DSCN3533.jpg

とっても綺麗な浴室。

素敵な露天もあるよ。

DSCN3530.jpg


お湯は、無色透明。
味もほとんどしなかったと思う。
だけど、滑りがすごい!
名前のとおり、つるつる!
石鹸が残っているかのよう。

DSCN3531.jpg


私にはちょっとぬるめかな、と思ったけど、
これは長く入れる良いお湯。

すっごくよかった!

近くまで来たら、また立ち寄りたいな。


本日も良いお湯でした。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ