プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
指宿こころの湯
121128 指宿こころの湯

鹿児島県指宿市東方9236−7




所用で指宿。帰りに温泉♪
地元密着型の鄙びた銭湯的なところに行こうとたくらんでいたのだが、
ナビがあっても夜に細い道では、まったくたどり着かない方向音痴の私

ので、スーパー銭湯の香りがありありなこちらへ行ってみることにする。


DSCN3090.jpg

今回は2階の大浴場を利用。500円。

だが、家族風呂や、リラクゼーションなど色々な施設があり、これ楽しめそう。
お隣は、宿泊の「こころの宿」。

階段をあがり、大浴場へ。

DSCN3094.jpg

脱衣室も広い。

DSCN3095.jpg

下足入の鍵と引き換えのロッカーは全て鍵付き。
一番安心のパターンだね。

洗面も広く、ドライヤーの音は聞こえていたが、ドライヤーは見当たらず・・・
持ち込みなのかな?


車も結構止まっていたし、多いんだろうな・・・と思っていたのだが、割と人も少なかった。

脱衣室は、個別に仕切られていて、綺麗。
アメニティーも完備。
とっても綺麗で、ホテルみたい

DSCN3100.jpg

浴室は、なかなか広い!

内湯は、5つの浴槽があり、
ぬるめの大きな浴槽(電気風呂付き)、少し熱めの浴槽、ジャグジーなどの機能浴、
そして水風呂。

DSCN3102.jpg

遠赤外線サウナがあったが今回は利用せず。

ジャグジーのところの塩素臭がちょっと気になったかな。
お湯は、うっすら苦めの塩味で、嫌いじゃない味。ぬめりなどはない。
この辺の場所は、もっとがっつりした塩味かと思っていただけにちょっと意外。
好きな部類の気持ちの良いお湯。

ちょっと倦厭してたのがもったいないくらいいいところじゃん


なによりも、露天風呂が充実!

DSCN3126.jpg

DSCN3120.jpg


壷?のお風呂や、源泉のお風呂。
寝湯に、炭酸のお風呂 ←これ気持ちよかった
そして利用はしなかったが、スチームサウナもあった。

休憩スペースや、TVもあり、ゆっくりまったり出来る空間。

塩素臭がしないので、私は内湯よりも好きだなと思った。
温度もちょうど良かったしね。

DSCN3109.jpg

何故か、アヒル隊長が沢山いた
これ、売店でも売ってた。(欲しくなってしまった私は一体・・・)


散々道に迷った後に、テンション激下がりで行ったところだったが、
さすが指宿の良いお湯で、ご満悦の湯上り。

本日も贅沢に良いお湯でした。



ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
いやされの宿 田舎や
121125 いやされの宿 田舎や

鹿児島県指宿市山川福元4050 竹山前  





山川ヘルシーランドの前の、コテージの宿。
その中の温泉を、空いているときは貸し出ししているらしく、
電話でOKが出たので、行ってみた。

DSCN3080.jpg

感じのよいコテージが沢山。

可愛らしいわんちゃんたちがお出迎えをしてくれた。


ひとつしかない浴室は1000円で貸し出してくれる。

コンパクトな脱衣室に、風情のある浴室。
ちなみに脱衣室にはドライヤーがあったが、コンセントが見当たらなかった(笑)

DSCN3069.jpg


かなりぬるめで広い浴槽と、ちょうどよい温度の浴槽がある。
このぬるめのお湯が良いらしい。(が、ぬるい)

深さが3段階に分かれてて、一番深いところは胸の下くらいまであり結構深い。


大きな窓はミラー硝子らしく、
水の音を聞きつけてか、小鳥が窓に何度も何度も体当たりしてきていた。
これを見るのも楽しかった(笑)


DSCN3074.jpg

たぬきさんからお湯がでる。

無色透明無味無臭のお湯。
ややつるつるする感じもする、かなり優しめのお湯。
長湯ができてしまう、いいお湯だと思った。


洗い場はひとつ。
シャワーはどうやってもお湯が出なかった・・・使い方が判らないのか。

DSCN3078.jpg


ちょっと不思議な感じだったけど、楽しかった。
本日も良いお湯でした。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ



指宿駅前足湯
121125 指宿駅前足湯

鹿児島県指宿市湊一丁目1-1




指宿駅で、足湯に入ってみる。

DSCN3059.jpg

DSCN3062.jpg

結構広い。

無色透明の塩味。
源泉温度が高いので薄めてあるっぽい。
これもこれでいいお湯。

元湯温泉の泉質に似ている気がした。
指宿の中心地の泉質なのかな。

ひざまでジーンズを捲り上げて、吐湯口の周りをうろうろしていたら、
すっかりジーンズが濡れてしまった

DSCN3064.jpg

立ち寄り湯の看板もある。
これいいね。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


日本湯小屋物語(旧家族湯一番) 一般家族風呂
121124 日本湯小屋物語(旧家族湯一番) 一般家族風呂

鹿児島県霧島市隼人町姫城2486




同じ敷地内にある「家族風情風呂 枕草子」か「家族露天風呂 お伽草子」に入りたくて行ってみた。
・・・が、満室だった・・・。

鹿児島の家族湯(家族風呂)文化。
休日の夕方ともなると、どこも入れないことが多いほど盛況。

と、いうことで、一般家族風呂を利用。

いいもん。
日当山温泉のお湯に入りたかったんだもん。


一般家族風呂。
おどろきの400円
安すぎ・・・。
(ちなみに枕草子とお伽草子は1800~2000円。)

DSCN3052.jpg

浴室は、まるで自宅の風呂のよう。
しかしながら、泉質は最上級の日当山温泉の湯ら。

DSCN3053.jpg

熊本温泉旅行の帰りに、こちらの露天風呂に入りたかっただけに、
いささか不本意ではあったのだが、でも、なんか良かった。

足が伸ばせないのは寂しいけど、やっぱり良いお湯。
こういうまったりもやっぱり好きだなー。


お湯は、無色透明無味無臭のとろみのあるお湯。
そうそうこれこれ。
大好きな日当山温泉郷のお湯。
ちょうどいい温度に調節してあり、これまた気持ちよかった。

旅の疲れを癒す、良いお湯。
満足満足。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

黒川温泉:いこい旅館(足湯)
121124 黒川温泉:いこい旅館(足湯)

熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6548




泊まれなかったが、折角来たので寄ってみる黒川温泉街。

DSCN3036.jpg

街全体が一体化していて、とても面白みのある温泉街だと思った。
ここは、温泉手形(1200円)を購入して、一日ゆっくり散策したいところだな。

しかし今回は、運転をして帰らねばらなぬ。
また、絶対来よう!

共同風呂に入っていきたかったのだが、
前日のような入浴後の倦怠感があると、長距離の運転に支障をきたすので、泣く泣く断念。

無料の足湯があるこちらの旅館で、せめてもの足湯。


DSCN3047.jpg

DSCN3045.jpg

DSCN3044.jpg

DSCN3040.jpg

足だけでもかなりぽかぽかしてくる。

無色透明の硫黄泉。
ほのかな硫黄の香りがする。

これ、全身入ったら、やっぱり疲れて運転できなかったと思う


風情があって良かったな。
とっても素敵な温泉街。


温泉卵も食べたよ^^

DSCN3049.jpg



ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


田の原温泉:旅館 湯之迫
121123 田の原温泉:旅館 湯之迫

熊本県阿蘇郡南小国町満願寺7135−1




連休の温泉旅行は、黒川温泉・・・にしたかったのだが、
予約するのが遅くて、旅館がとれず。

黒川温泉から2kmくらい手前?の田の原温泉に宿泊。

風光明媚(まあ、田舎ね)なところ。

DSCN3010.jpg

こぢんまりした旅館だが、風情があって良かった。
この時期の南小国。まだまだ紅葉も残っていて、良い季節。


さて、ゆのきろく。

こちらの旅館、部屋数は少ないのだが、部屋数と同じくらいお風呂があるのが凄い。
先の阿蘇乙姫温泉でぐったりだったが、頑張って?入る。

(やはり私は、どこに行っても、一日一湯以上はキツいなあ・・・)

宿泊者は自由に入れる貸切風呂。


岩風呂(露天風呂)↓

DSCN3011.jpg

一本松くりぬき風呂↓

DSCN3015.jpg

一回敷地外に出てから入る。
一本の大きな木がくりぬいてある。
初体験!狭いけど、足は伸ばせるし、いい感じ!

DSCN3016.jpg


どすこい風呂(露天風呂)↓

DSCN3012.jpg

オーナーが相撲好きなのか?(笑)
土俵に見立てたお風呂。
やっちゃった感満載だが、なかなか入りやすかった。


そして、24時間いつでも入れる、浴室。

脱衣室。
DSCN3021.jpg

脱衣だな設置。
ドライヤーも無料であるにょ。

内湯。

DSCN3023.jpg

大きくはないが、桧のお風呂がひとつ。
洗い場は3つあったかな?
アメニティーは一応完備。

DSCN3029.jpg

こちらのお湯。

無色透明の少し苦いような味のあるお湯。
ナトリウム塩化物・炭酸水素塩硫酸塩泉、らしい。(塩味なのかな・・・)
少し熱めかな、でもちょうどいい温度。源泉の温度は58.5度らしい。
少しするするする肌触りで、びっくりするほど、温まりの早いお湯。
一見、優しいお湯といった印象だが、結構がっつりと倦怠感の来るお湯。

しかし、気持が良いの。
いいお湯の旅館で良かった~

鹿児島には、こういうタイプのお湯はないなーとつくづく思う。
面白い。

内湯から露天風呂にも行ける。

DSCN3027.jpg

感じは良いのだが、正直ご近所から丸見えです
内湯よりは少しぬるめになっていて長く入れる。


料理も美味しく、感じの良い旅館だった。
温泉もとってもいいお湯だった。

疲れるほど入浴して、ばたんきゅーーーっと寝てしまいました、とさ。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


阿蘇乙姫温泉 湯ら癒ら
121124 阿蘇乙姫温泉 湯ら癒ら

熊本県阿蘇市乙姫2052−3




プチ温泉旅な連休。

通りがかりに、こちらの温泉へ。

DSCN2986.jpg

家族風呂がいくつかあるところ。

1600円~3900円までいろいろなタイプの浴室が選べるようになっていた。
今回は2400円の「蛍」という名の浴室をチョイス。

DSCN2992.jpg

アメニティーは貸してくれる。

ゴルフ場のたもとにあるお庭の中にいくつか浴室棟があり、
お庭を散策しながら、浴室へ向かう。

DSCN2987.jpg

この時期は紅葉が綺麗でした。

DSCN2988.jpg


今回、利用した浴室は、露天風呂付。

DSCN3005.jpg

風光明媚で感じがいい。

脱衣所は畳が敷いてあって、これも感じがいい。



洗い場は一つ。

DSCN2999.jpg



DSCN3001.jpg

内湯のほうが少し熱め。

DSCN2997.jpg

露天はお庭が素敵。

DSCN3004.jpg

赤いもみじが風流。



泉質は、「ナトリウム・マグネシウム・硫酸塩・炭酸水素塩泉」らしい。
ちょっと苦みのある、少し白濁したお湯。
とろみとかいうよりは、つるつるするお湯。

かなり温まる系のお湯。んで、かなり冷めにくい。
あと硫黄泉のような、がっつりとした倦怠感も後からやってくる。

DSCN3000.jpg

美人の湯だってさ。
とっても気持ちの良いお湯だった。


ただ、その後のドライブはぐったり感満載・・・(苦笑)



足湯もあったよー。

DSCN3007.jpg


旅の一湯目。
いつもの鹿児島のお湯ともまた違い、とても良いお湯でした。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
ホテル末広温泉
121118 ホテル末広温泉

鹿児島県南九州市知覧町郡5392



知覧武家屋敷の中?近くにある。

DSCN2966.jpg

ビジネスホテルらしいが、公衆浴場の香りが強い気がする。

入湯料は330円。

フロントで支払ったら、廊下の突き当りが浴場。

DSCN2968.jpg


鍵付きの脱衣棚がある脱衣室。
ドライヤーは無料。
新しいわけではないけど清潔な感じ。

DSCN2969.jpg

ご近所の人らしき方々であふれていた。

設えが、「鹿児島的銭湯温泉の超スタンダード」 といった感じで、
温泉旅館的なものを想像していただけに、ちょっと驚き。

浴槽は、大きな浴槽がひとつに機能浴付き。
それ以外には小さい水風呂がひとつとTV付きの遠赤外線サウナがある。

DSCN2972.jpg

これは水風呂。


とにかく、おばさま方が、浴槽の縁に腰掛、ずっと話をしている。
ご近所の井戸端会議の場らしい。
こういう部分も「鹿児島温泉銭湯的」。


DSCN2971.jpg

窓が大きく明るい。
機能浴(泡風呂等)の気泡がどうにも塩素臭をふりまく・・・。
仕方ないなぁ。これだけは。

こちらは、加温と循環がありらしい。

お湯自体は、硫黄泉と聞いていたが、
無色透明無味無臭。硫黄の香りも味もないように感じた。
が、少しつるつるして、とっても気持の良いお湯。
ちょっとぬるめなのも、また長居できるし、いい感じ。

DSCN2970.jpg

なんか温泉!というよりは(しっかり良いお湯の温泉なんだけど)
デイリーユースの温泉銭湯に来た感じで、なんだかまったりしてしまった。
妙に居心地が良かった。


本日も良いお湯でした。
温泉シーズン到来!


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


郡山温泉
121117 郡山温泉

鹿児島県鹿児島市川田町1776




寒くなってきましたね。
いよいよ本格的な温泉シーズン到来

旧郡山町の川沿いにあるこちらの温泉。
かなり久しぶりの利用。

DSCN2946.jpg

温泉旅館の公衆浴場?
宿泊も食事もできる様子。

入湯料は400円。
・・・だが、この日は感謝デーかなにかで?200円だった。(ラッキー

廊下をつるつると歩いていくと、温泉がある。


こちらの温泉、大きく3段に分かれてる。
一番下の内湯と、二番目の内湯と、3段目には露天風呂がある。
どれもドアをでていかなくてはならない。


まず脱衣所。

DSCN2965.jpg

貴重品用のコインロッカーもあり。
ドライヤーは無料。

脱衣だなが並べられたまずまずのスペース。


そして一番下の段の浴室。

DSCN2956.jpg

石張りの大きな浴槽が左手にあり、右手に洗い場が8つほど。

DSCN2957.jpg


一回脱衣室に戻って、別のドアから2段目の浴室へ。

DSCN2962.jpg

下の浴室よりは少しコンパクトで水風呂もある。
洗い場もちゃんとあるんだよ。


そして、そこからドアを出て、3段目の露天風呂へ。

DSCN2952.jpg

趣があって、広い露天風呂。



お湯は、「轟温泉」「裸・楽・良」とほぼ同じような泉質。
(ちなみに轟温泉は、川向いと近し。)

無色透明無味無臭。
ごくごくわずかにぬめりというか、すべすべ感がある。

特記する特徴があるわけではないのだが、しかしながらとても良いお湯。


1、2段目のお湯は結構熱めに感じた。
源泉の温度が42度くらいだから、そんなに熱くないのに、浴槽の湯がこれだけ熱いのは、
本当にダイレクトに源泉が浴槽に入ってるからなんだろうなーと思う。

露天は少しだけぬるくなってて入りやすかった。

DSCN2953.jpg

温まる、とてもよいお湯。
久しぶりだったけども、やっぱり良いなと思う^^


本日も良いお湯でした。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

有村温泉:さくらじまホテル
121111 さくらじまホテル

鹿児島県鹿児島市古里町1078−64




古里温泉との明記もあるが?これまたどちらなのか?
まあ、ごくごく隣同士の温泉だね。

近隣する「ふるさと観光ホテル」が残念ながら閉業してしまった。
竜神露天風呂、まだ入ってなかったのに・・・

というわけではないが、通りがかりにこちらの立ち寄り湯へ。


ロビーで丁寧に温泉のルーツや泉質の説明をしてくださった。
こういうのがホテルならではだね
ふむふむと聞き入ってしまった。

明るくて綺麗なホテルだった。(ロビーと温泉しか見てないが)

DSCN2915.jpg


入湯料530円。
ロビーで払って、1階(ロビーは2階。道路に面している、1階は地階へ行く感覚だね)へ。


DSCN2916.jpg


脱衣室は、これまた明るくて綺麗。
(貴重品はロビー横のロッカーに入れてくる)
鍵付きのロッカー等はなし。
ドライヤーは無料。

DSCN2917.jpg


浴室は、これまた「わー」と声を発するほどの設え。

DSCN2920.jpg

DSCN2923.jpg

建家のつくりはシンプルだが、桜島の溶岩に囲まれた風呂が凄い。
大き目のすこし白濁したお湯の入った浴槽と、透明の小さめの浴槽と二つあった。

洗い場は、ちゃんとしてて、アメニティーも完備。

DSCN2919.jpg

露天風呂が凄い。

DSCN2925.jpg

大きくはないけど、鹿児島湾に面して、素晴らしい景色。
まあ、この日は生憎の天気だったため、景色はこんなんだけど、
天気が良い日には、きっと開聞岳なども見えることだろう。


お湯は、何故か大きい浴槽が白濁していたが、多分、両方お湯は一緒なんじゃないかなあ・・・。
とろみなどはなく、鉄分の臭いがする。
濃厚な塩味と鉄味のするお湯だった。 ←飲料施設なし・・・

なにぶん鉄分が多いみたい。
茶色い沈殿物が多いところはあったけど、ここは、香りからももろ鉄分。

少し、脂を落としたような膜が張っている。

DSCN2924.jpg

これ、湯の花なんだって。
めずらしいよね!

DSCN2935.jpg

小さめの浴槽の方が、少し熱めで、クリアな感じがした。
やっぱり泉質ちがうのかな~?

しかしどちらも温まるとっても気持ちの良いお湯。


おとなりの古里温泉ともまた、泉質が違う。不思議だ。



また晴れた日に露天風呂に入ってみたい。
きっと景色が最高のはず。


本日も良いお湯でした。




ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ



日当山温泉:岩戸温泉
121110 日当山温泉:岩戸温泉

鹿児島県霧島市国分姫城3260−1




空港から坂道下りてきて、国分へ行くまっすぐの道からちょいと入ったところ。←どんだけ説明下手。
この辺はぎりぎり日当山温泉になるのかな。
姫城温泉とも言うのかな。その辺の境がよくわからないところもありーの・・・。

ま、いっか。


想像していたよりはこぢんまりとした公衆浴場だった。
別棟に家族湯もあり、宿泊もできるらしい。ミニゴルフ場みたいなのもある様子。
でも、小うるさい感じのしない感じのいい設えだった。

DSCN2837.jpg

入湯料は300円。



脱衣室は、結構広め。
鍵付きのロッカーなどはないが清潔な感じがする。
ドライヤーは無料。

DSCN2875.jpg

浴室への入り口。

DSCN2872.jpg


んん???

猫がいる。

DSCN2838.jpg

猫好きにはたまらないお出迎え。

女子風呂の足拭きマットの上で、お昼寝中。
温かいのかな、ここは。

おとなしくて可愛い子

結局2時間後、浴室から上がってきても、ここに寝ておった・・・


浴室は、目を奪われる大きな岩に囲まれた浴槽がひとつ。
端の方に、一人しか入れない程度の水風呂もあった。

DSCN2868.jpg

DSCN2859.jpg

DSCN2870.jpg


色々な段差が、つけてあったりして、そのレトロなタイルがツボだった。

洗い場は10程度。

DSCN2869.jpg


お湯は、無色透明無臭で、塩味のような味が少しする。
とろみは強めで、石鹸が残っているかのように、つるつる。
お湯は少し熱めなのかな?私にはちょうど良かった。

いや、さすが日当山温泉。はずれがない。
超きもちいい

露天風呂もあった。

DSCN2840.jpg

塀で囲まれているから景色などはまったくないが(ついでに車の音や電車の音も聞こえる)
いい風情で、快適。

内湯より少しぬるめで、ちょっとだけだけど、泉質が違うのかな?とも思った。気のせいか?
こちらもかなり気持が良い

ご近所の方々も結構利用されてる様子。
だよねーこんなの近くにあったら、毎日でも入っちゃうよねー。


本日もとてもよいお湯でした。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ



真砂温泉
121105/06 真砂温泉

以前のゆのきろく




私の温泉好きのルーツとも言える真砂温泉。

久しぶりに行ったら、懐かしいやらなんやらでやっぱり良くて、
ちょっと連日通ってしまったの巻。

DSCN2782_20121107142353.jpg


何故か人が少ない日もあり、
その日は男性風呂は、誰も入ってないよと番台の方がおっしゃってた。
いやはや。

なんかあったのだろうか。

とはいえ、いつも近所の方で賑わっているところ。
来ている方がみんな顔見知りのご様子。


相変わらず、ここは全てがコンパクトに自分好み。

綺麗に掃除された洗い場も、
ほどよい温度の水風呂も、
機能湯と源泉湯が別々の浴槽になっているところも、
熱めのお湯も、泉質も。

DSCN2784.jpg


お湯に肩まで浸かるたびに、「やっぱりいいわー」と思ってしまう。
以前は毎日入ってたからねえ。

DSCN2785.jpg

DSCN2786_20121107142456.jpg


本日もよいお湯でした。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


冠岳温泉
121104 冠岳温泉

鹿児島県いちき串木野市冠嶽13668




午後には雨が降ってきたー。
そんな中、本日はこちらの温泉へ。

DSCN2761.jpg

沢山の車が止まっていることにびっくり。
また、入ってみて、人の多さにびっくり。

・・・こんなに人が多いところの入浴は久しぶりかも・・・
と思ったが、後半は少なくなってきた。←長湯女の真骨頂。


入湯料は280円。

まだ施設が新しく、どこもかしこもとても綺麗。
番台?のご夫婦?が大きな声で挨拶をしてくださり、とても感じが良かった。


脱衣室は、鍵付きのロッカーもあり。
ドライヤーは無料。


浴室は、人が多い。←もういい。
天気のせいもあって換気が不足しているのか、すごい湯気で見えにくい。

洗い場は使いやすく、これも綺麗。

DSCN2777.jpg

浴室は内湯と露天がある。

内湯には泡風呂などの機能浴付きの大きな浴槽がひとつ、
底には、マイナスイオンを発生するというタイルが張ってある。
これ、いろはの湯にあるものと一緒ら。

DSCN2775.jpg

あと水風呂がある。

DSCN2767.jpg

あまり冷たくはなく、ちょうどいい水風呂だった。
気持がいい。


あとは、見事な景色の露天風呂。

DSCN2771.jpg

遠赤外線らしきサウナもあったが、今回は利用せず。



お湯は、無色透明無味無臭。
ちょっととろみというかつるつるするお湯。

人の多さに、げっ!と一瞬思ったが、お湯が良かったので、すぐに忘れるの巻。

DSCN2766.jpg

なんだろうなあ。市比野温泉に近い感じかなあ。


ちょっと塩素臭が気になるところはあったけど、
長湯したくなるいいお湯だった。

なにより、とても温まるお湯。
これからの時期は良いですなあ。


雨ドライブはちょっと辛かったけど、
しかしながら、本日も良いお湯でした

(成分表)
12788247_519462778215249_879595602_n.jpg



160307のゆのきろく → ☆☆☆


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ




霧島温泉:旅行人山荘
101103 霧島温泉:旅行人山荘

鹿児島県霧島市牧園町高千穂3865



CMに使われるなどしている温泉で、
いいらしいというのは聞いていたのだが、初めての利用。

つかね、「山荘」というくらいだから、鄙びた小ぢんまりとした旅館を想像していたんだけど、

DSCN2741.jpg

立派なホテルだわ。

DSCN2758.jpg

結構山の上にある。
この時期の霧島は涼しいね。(寒いともいふ)


大浴場の立ち寄り湯は500円
貸し切りの露天風呂もあるそうだが、人気の様子で待っている人もいた。

ちゃんとしたホテルのフロントで料金を支払い、階段を下りて浴室へ。

DSCN2742.jpg

錦江の湯」と「大隅の湯」の二つがあるらしく、日によって男女交代するらしい。
本日は、女子風呂は「大隅の湯」なり。

ちょうど、掃除が終わった直後で、一番風呂?だった。

DSCN2744.jpg

脱衣室は、無料のロッカーあり。
コンパクトだけど、脱衣だなが並んで綺麗。
ドライヤーは無料。


浴室は、感じのよい石貼り。

DSCN2745.jpg

DSCN2748.jpg

浴槽は一つだが、深さが変わっている部分があり。

DSCN2749.jpg


洗い場は7か所。
アメニティー完備。さすが。 ←でも風呂かご持参の女・・・(つい癖で・・・)


内湯と露天風呂があるのだが、それぞれ泉質が違う。
全然違う、これ、すごい。

内湯は、「単純泉」だそうだ。

DSCN2750.jpg

すこーしだけ硫黄の香りがするような、しないような。
少し白っぽい、つるつるした気持ちのよいお湯。
温度は、適温の40度前後と思われる。

大量の湯の花。
これだけ湯の花が浮いてる温泉は久しぶり見たかも。

DSCN2752.jpg

温まる、そしてゆっくり入れる、とっても気持ちの良いお湯


そして露天風呂。

DSCN2747.jpg


絶景

この景色だけでも見る価値がありそう。

露天風呂の泉質は「硫黄泉」。
霧島温泉と言ったら、白濁した濃厚な硫黄泉を想像していたのだが、
吹上温泉のような無色透明の硫黄泉。
ちょっとだけ白い湯の花が浮いている。

DSCN2753.jpg

がっつり!とした感じがなく、優しい硫黄泉だな、これは。

吐湯口に手を伸ばしたら、強烈に熱いお湯だった。
やけどしちゃったよ~
70度以上あるものと思われる。

しかしながら、加水してあるらしく、浴槽の温度は適温。


どちらの泉質も極上
とても気持ちいい。
自分的には、内湯のお湯のほうが好きかなー。
硫黄泉は好きだけど倦怠感がすごくって、長くは浸かれないから^^;


雰囲気もいいし、ここは、ぜひリピしたいところだな。
ゆっくり宿泊したいなー、いつかしてみよう。


本日も贅沢に、良いお湯でした。
行ってみたかったところに行けて、なおかつ良くて、大満足


(成分表)
旅行人山荘2
旅行人山荘1


140324再来

相変わらずいいお湯♪
成分表を見ると、ふたつ、極端に違うお湯なんだなー。
おそるべし、霧島。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ