プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
アビルランド坂元
120728 アビルランド坂元

鹿児島県鹿屋市浜田町139−1





先週行き損ねたこちらへ。
ちなみにやっぱり日曜日は定休日だった^^;

DSCN2002.jpg

鹿屋市街地方面からは、浜田海水浴場を目指して山の中にある。(なんという説明)

歴史のある湯治場らしい。
冷泉で沸かしているらしい。

という知識だけで行く。

入湯料350円。
ロビーは意外と広い。
家族湯もある模様。


脱衣所からは、浴室がよーく見える。
こういうのは好感が持てて好き。

DSCN2008.jpg

脱衣所に入る前に鍵つきロッカー(100円)があった。
脱衣所には、ない。
ドライヤーは無料。



浴室は、思っていたより広かったかな。

母に言わせると、鹿屋市でも「アングラ系」な温泉で、「といなもん(年配者)」しか行かないところらしい。
私自身、そういうところが好きだったりするからね^^;

確かに年配の方が結構入浴してらした。
昼間なのに、人の多さに最初は驚いた。(が、最後は減ってきた)


DSCN2007.jpg

浴槽は三つ。
あつ湯とぬる湯と水風呂。

赤茶けた錆び色のお湯は、味は殆どしない。
ぬめりなどもないけども、さらり・さっぱり!なお湯で、これ、絶対夏向けのお湯。
湯上りもさっぱりしてとても気持ちいい!

大隈方面の温泉は湯量や泉質の関係もあるのだろうが、
どうしても「沸かし・循環・薄める・消毒」などのせいで、自分としてはいまいちなものが多い印象。

だが、こちらの温泉は、正直好き!!
沸かし・循環ではあるが、嫌な感じがない!
このお湯は、正直好み。
循環といえども、源泉らしきものが飲めるようにもなっている。
飲んだら胃腸にもよいんだとか。


ぬる湯には、「みずまくら」と書いてあり、湯の縁を冷水を通しているらしい鉄のパイプが通ってる。
湯船に浸かりながら、首筋をここにあてるととっても気持ちいいの
これはここのオリジナルだな。これいい!

ちなみに、サウナは、10人くらい入れそうな遠赤外線の綺麗なもの。TVはなし。(演歌あり。)←!
洗い場は、シャワー(移動式)付が10箇所くらいと、シャワー無しが3箇所くらいあった。

DSCN2003.jpg


窓からは、綺麗に植えられた植物や畑?などが見えて、なかなか悪くない。
水風呂も、気持ちのよい水だった。


期待以上に気持ちが良かったので、こちらはお気に入り。
夏に沢山汗をかいた日には、是非入ってさっぱりしたいお湯。

鉱泉や冷泉もいいもんなんだな。
また巾が広がった感じがする。


へー。
鹿屋にこんな温泉、あるんだ
ちょっと気に入った。
またこよっと。

(成分表)
みあたらず



170701 の ゆのきろく  →★★★

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト
一本桜温泉センター
120723 一本桜温泉センター

以前のゆのきろく→




高麗陸橋ができて利用しやすくなった。

DSCN1985.jpg

この日は何故か車も少なかった。


こちらのお風呂、洋風?の「紫湯」と和風の「桜湯」の二種類がある。
脱衣所を介して、どちらも利用できるのだが、私は「桜湯」を利用。

「紫湯」は、機能浴が充実していて、遠赤外線サウナがある。
「桜湯」は、こぢんまりとした岩風呂で、水風呂と蒸気サウナがある。

好みに応じて利用できるのがいいね

「桜湯」


DSCN1994.jpg

DSCN1993.jpg

真ん中に丸い水風呂があり、その横に洗い場が8つくらいかな、ある。

お湯は、鹿児島市内のスタンダード?だと思うけど、湯量が多く
じゃんじゃかかけ流しのお湯が、とても綺麗で気持ちがよい。

結構好きな温泉のひとつ。


帰りに、「紫湯」も脱衣所ごしにぱしゃり。

DSCN1998.jpg

こちらの方が広い。



平日に温泉がとてもとても久しぶりだったので、満足。
本日もよいお湯でした。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


高山温泉ドーム
120722 高山温泉ドーム

鹿児島県肝属郡肝付町新富5590−35



実家の近所の人が通っているという鹿屋市浜田町のアビルランド坂元に行ったのだが、定休日だった・・・。
で、母が教えてくれたこちらへ行ってみた。

DSCN1979.jpg

高山の運動センター的なところの一角にあるドーム状の建物。


入湯料300円。

フロントは広く、地場のお野菜なども沢山売っていた。(ゴーヤを買ったよ)

浴室は和風と洋風とあるそうで、この日女性は洋風。

DSCN1980.jpg

脱衣所は、結構広いけど、鍵付きのロッカー(100円が返ってくるタイプ)が少ししかなく、
そこに皆さん集中しているご様子。
ドライヤーは、無料でありがたく。

DSCN1982.jpg

全体的に広くて新しい施設。
天井が木組みで高いの。

洗い場は、温泉がでるシャワーでこれも使いやすい。

DSCN1984.jpg

DSCN1983.jpg


色々な種類の浴槽がある。

円形のあつ湯浴槽、機能浴満載の大きな浴槽、イベント湯と書かれたラベンダーの湯らしい真っ赤な湯。
幼児用風呂と書かれた浅い湯もあり、びっくりするほど冷たい水風呂もある。

お湯は、加水・加熱・循環らしい。
加水がちょっと勿体無いかな・・・。薄まった感がなんかあった。(あくまで主観)
ぬめりがあるというほどではないけど、しっとりするかなり優しいお湯。
正直「温泉なのか・・・?」と思うだろうなあと期待していなかったのに反して、悪くないお湯だった。



サウナは、遠赤外線(TV付)と蒸気サウナ(ユーカリの香り)の二種類。
どちらも清潔でいい感じ。
蒸気サウナは、蒸気で室内が見えないくらい真っ白だったけど、ユーカリの香りが個人的に好き。


DSCN1981.jpg

露天風呂もあった。

熱くも寒くもない天気だったので、とても気持ちの良いものだった。
何故か、人気がなかったので?ゆっくりまったりの独り占め。



地域の人が、通いたくなるのはなんとなくわかる温泉。
ずば抜けて良い泉質ではないかもしれないけど、こういうのに毎日入るとやめられなくなりそう。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


まさかり温泉:テイエム牧場温泉
120721 まさかり温泉:テイエム牧場温泉

鹿児島県垂水市新城4453-1




DSCN1963.jpg

行ってみたかったこちらの温泉。

入湯料330円。


思っていたよりも簡素なつくりで、そんで、新しくもなく、綺麗でもない

DSCN1965.jpg

脱衣所には鍵つきロッカーがあり、ドライヤーは無料。
意外とレトロというか、営業っ気がないというか(笑)


浴場は、建物自体は簡素な作りだけど、浴槽は、広々としていて凄い!という感じ。

DSCN1976.jpg

DSCN1975.jpg

DSCN1974.jpg


大きな浴槽が二つあるが、一つは、お湯が入っていなかった。
茶色に濁ったお湯は、かけ流しで、湯の花がすごい!
味は、濃厚な鉄分などの味がする。
ちょっと、安楽温泉の味に似ているかも。

でも湯の花が浮いているのと、固まった湯の花が、安楽温泉よりも柔らかい感じ。

圧倒的に好きなお湯!
これは本当に良いお湯だと思う!

少しぬめりもあり、しっとりする。
そして、温まり方が半端ない!
下手なサウナよりもずっと汗がでるよ!

DSCN1966.jpg

脱衣所は、こういうところでは珍しく(意味不明)、とても使いやすく清潔なものだった。


ご近所の方らしい人と話をして、「水風呂が欲しいですよね」と言ったら、
「前はあった」とのこと。

確かに、モノノ本には露天風呂も水風呂もあると書いてあるが、実際はなかった。

保健所などの管理が大変だから、水風呂もやめたのだとか。
あと、消毒も始めたらしく、午前中は消毒液でかぶれる人もいるから、控えた方がいいよ、とも。
露天風呂も、コケが生えててね・・・ともおっしゃってた。

水風呂は、地下水らしいが、お湯と一緒の鉄分を含んだような茶色の水風呂だったそうだ。
これも入ってみたかったなあ・・・。

色々事情はあるのだろうけど、是非、また復活して欲しいところだ。


しかしながら、文句なしのいいお湯だった。
久し振りに「温泉に入った」と満足のひととき。




余談だが、最近、大隈半島に足を運ぶ機会が増えているのだが、そこで思ったこと。

大隈半島のおばちゃんは、結構、長風呂だと思う。(私が長く入っていても、それ以上いるから)
あと、「かけ流し」のことを「たれ流し」という人が多い

うちの母だけかなーと思っていたら、入浴中に何度か耳にしたので。


大隈地方の方言なのだろうか?   ←出身者が問う。



141116 追記

久しぶりの来訪。
朝から沢山の常連さんがいらしていた。
聞けば、朝から昼すぎまで温泉に入っているらしい。ひえー。

少し写真を撮りたかったので、了解を得たら、
「私モデルになる!」とノリノリのおばちゃんがおられ、モデルに成っていただいた^^;;

IMG_4069.jpg

改めて成分表を見ると、結構すごい。
総成分4000mg超えで、メタケイ酸も165mg!
見事な析出物がつくだけあって、カルシウムの量が多い。

IMG_4062.jpg

まるでターンテーブルだねえ。

朝イチだったせいか、シャリシャリとした湯の花が浮いていた。
わーこれもレアだー。

IMG_4060.jpg

ぬるめのお湯は、長湯には最適。

「ここの温泉が一番いいのよ」

お決まりの常連さんの言葉で今日も元気をいただく。
良いお湯でした。

(成分表)
テイエム牧場


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

ゆたか温泉
120715 ゆたか温泉

鹿児島県鹿屋市田崎町319−1



だいぶ前に行ったことのある鹿屋市のゆたか温泉

DSCN1955.jpg

早い時間なのに、人が多い。


入湯料は360円。

脱衣所は、鍵つきロッカーと脱衣棚あり。
広々としてるよ。
ドライヤーは無料。

DSCN1956.jpg


浴室も広々。

和風と洋風で男女週代わりらしいが、この日は女性は洋風風呂。

DSCN1957.jpg

浴室の真ん中に女神様(?)がおられます。


丸い大きな浴槽に泡風呂やジャグジーが点在。
それを囲うように半分は洗い場が、半分に水風呂、薬湯(電気風呂あり)、うたせ、寝湯などがあった。
サウナもあり。TV付の広いものっぽかったが、この日は利用せず。

DSCN1961.jpg

お湯は、循環。
ちょっとうっすら独特な匂いのするぬめりの強い無色透明のお湯。
飲料がなかったので、定かではないけど、少し塩味がすると思われる。
加温してあるらしいけど、ちょうど良い温度だった。

ぬるぬるしたお湯が、温泉ぽくていいね。
だけど、利用者が多いせいか、あまり綺麗なお湯という感じがしなかったのが残念。

露天風呂もあった。

DSCN1958.jpg

気持ちの良い露天風呂だったけど、内湯の方が、お湯が良い気がしたけど、これいかに?


色々あり、久し振りの温泉となった。
まずまず、まったり。

成分表
IMG_0296.jpg


追記ちゃん

130102のゆのきろく ☆☆☆
131230のゆのきろく ☆☆☆

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

おきえらぶフローラルホテル
120702 おきえらぶフローラルホテル

鹿児島県大島郡知名町知名520



なかなか温泉の機会もなく、出張で沖永良部島へ。
泊まったホテルに、トゴール泉(人工温泉)の大浴場があるということで、行ってみた。

立ち寄り湯は500円、宿泊者は200円。
時間は16:00~21:30と、ちょっと短く感じる。

DSCN1943.jpg


脱衣所は広々と綺麗。
鍵付きロッカーあり、ドライヤーは無料。

DSCN1944.jpg

DSCN1947.jpg

結構広々。
カーテンがしてあったけども、窓の外はオーシャンビュー。

電気風呂が付いた大きい浴槽が一つと、水風呂が一つ。
休憩スペースもあっていい感じ。

洗い場はシャワー付き、アメニティー付き。
ホテルだもんね。

お湯は、少し白濁したもの。
人工温泉だもんねえ・・・。こんなものかな。
それでも、久しぶりの大浴場だったので、気持ちよかった。

広いサウナもあった。

DSCN1948.jpg

ガラス張りで広い。TVあり。
今回は利用しなかったけどね。


出張先で初めての(準)温泉入浴。

早く仕事を片付けて、また温泉生活始めたいなあ。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ