プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
中山温泉
120626 中山温泉

以前のゆのきろく→



DSCN1887.jpg

どんよりの空。
お昼はいい天気だったんだけどね。

しばらくは、温泉生活も停滞するかも。
週末くらいには、行けたらいいな、とは思うけど。


久しぶりに中山温泉へ。

相変わらずの人気で、人が多い。

飲んだらちょいと硫黄臭、そして、このしっとりぬめり。
気持の良いお湯だと思う

DSCN1888.jpg
DSCN1889.jpg

夏になったからかな。

ちょいとぬるめに感じた。
でも、じわりと汗をかくいいお湯。


本日も良いお湯でした。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
吹上温泉:中島温泉旅館
120624 吹上温泉:中島温泉旅館

鹿児島県日置市吹上町湯之浦1106



久しぶりに硫黄の香りを嗅ぎに、吹上温泉へ。
今回はこちらの温泉旅館の立ち寄り湯を利用。

DSCN1881.jpg

西郷さんも利用した記録があるらしい、歴史のある温泉旅館だそうだ。

入湯料280円。
家族湯もある模様。

DSCN1882.jpg

割と、近所の方々ぽい人が多く回転も速い。

DSCN1883.jpg

脱衣所は、鍵付きロッカーが100円。ドライヤーは無料。
浴室ともども、コンパクト。

DSCN1884.jpg

浴室は、洗い場が5つ。うちシャワーつきが2つ。
浴槽は、源泉が入るものでふたつに仕切られているが、なんせ、熱い。
しかしながら、源泉が熱いというのは、贅沢なことだなあ、と最近は思う。

硫黄の香りが気持ちの良い無色透明。
すこしだけぬめりがあるのもまた良い。
吹上温泉のお湯はやっぱり気持がいい。

浴室の壁には、吹上浜のイメージだろうか?
松林と海岸に亀の壁画があった。(剥げ落ちてたけどね)

お湯が良いので救われているとは思うけど、あんまり清潔感がなかったかな・・・。
あとは、風呂の縁に座っていたら、
「そこに座らないで!」と起こられた上、移動したらそこで体を洗い出すオバチャンとか・・・。
(なんで怒られなきゃならないのか、謎・・・)

お湯は文句なしだけど、そういう意味で、あまり気持ちの良い入浴ではなかったかな。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

船津温泉
120623 船津温泉

鹿児島県姶良市船津2760



姶良方面へ所用があり、その近くのこちらの温泉へ。
建物も立派で食堂なども併設されている。



DSCN1871.jpg


昼間なのに、結構人が多くて驚く。
入浴料360円


DSCN1874.jpg


脱衣室には、コインロッカー100円
それ以外に脱衣棚はない。
ドライヤーも100円
ちょっとお高めに感じてしまう貧乏人。

DSCN1875.jpg

浴室は、天井も高く、広く綺麗だった。

洗い場も仕切ってあり、これ女性には使いやすいんだよねえー!

DSCN1878.jpg

DSCN1879.jpg

浴槽は、源泉(結構熱め)が流れ込むものに、丸型のジャグジー、ぬるゆ、電気風呂と続いていく。
一つ一つが仕切ってあるので、私としては、これ、いい感じ
それ以外に、かけ湯と水風呂があった。

お湯は、無色透明無味無臭。でもちょっとだけなんかの味がした気がした。
気持ちのよいぬめりがあって、優しいお湯。
正直、スーパー銭湯的な施設の造りから、お湯には期待をしていなかったのだが、
とっても気持ちの良いお湯で、驚いた。

私、このお湯好きです

遠赤外線のTVなしの広いサウナもあった。
しかしこの日は利用せず。

露天風呂もあったにょ。

DSCN1877.jpg

広くて、うたせなどもあって、いい感じ。
生憎の雨で、あまり利用できずに残念だったけど。


暇な土曜日。時間も早かったので、2湯目も考えていたのだが、
思いのほか、良いお湯でゆっくり満足してしまった。

長湯女、やっぱり基本は一日1湯らしい。
入りたい温泉は沢山あるので、まだまだ温泉生活、楽しめそうだ

(成分表)
21198379_1429112237201883_470958218_o.jpg


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


鹿児島市内ゆのきろく
現在 81湯

<北部>
  □やすまる温泉
  □永盛温泉
  □吉野温泉
  □湯の華温泉
  □大黒温泉
  □坂元温泉
  □うちの温泉センター
  □玉里温泉
  □お乃湯
  □福助温泉
  □梅ヶ渕温泉
  □みどり温泉
  □花野温泉 たぬき湯
  □芦刈温泉
  □スパランド裸・楽・良
  □スパランド裸・楽・良 足湯
  □轟温泉
  □郡山温泉
  □ゆるり乃湯   
  □神之川温泉
  □宮之浦温泉
  □スパルルド
  □みやぎ温泉
  □まつもと温泉  松元平野岡体育館温泉施設

<市街地>
  □ホテルニューニシノ「手湯」
  □ホテル満秀
  □中原別荘
  □永吉温泉
  □めいわ温泉
  □寿康温泉
  □はらら温泉
  □薬師温泉
  □西田温泉
  □シルクイン鹿児島
  □アミュ広場イベント足湯(国民文化祭特別ステージ)
  □太陽ヘルスセンター
  □湯楽館
  □みょうばん温泉
  □新とそ温泉
  □新川温泉
  □田上温泉センター
  □天然温泉かいせい乃湯
  □武岡温泉
  □みずほ温泉
  □中村温泉
  □真砂温泉
  □郡元温泉
  □新川湯
  □鹿児島サンロイヤルホテル
  □竹迫温泉
  □温泉錦湯
  □春日温泉
  □霧島温泉
  □城山観光ホテル さつま乃湯
  □城山長寿泉
  □天然温泉湯乃山
  □かごっま温泉
 □ドルフィンポート 足湯
  □滑川温泉
  □みやこ温泉
  
<南部>
  □亀乃湯温泉
  □一本桜温泉センター
  □二軒茶屋温泉
  □野天風呂 薩摩いろはの湯
  □ハンズマン足湯
  □池田温泉
  □天然温泉あい
  □中山温泉
  □慈眼寺温泉
  □仁愛会病院 手湯
  □湯の川温泉
  □まきばの湯
  □錦江高原ホテル(パノラマ温泉)
  □喜入八幡温泉保養館(マリンピア喜入・道の駅喜入)
  □喜入漁港のポリバス温泉

<桜島>
  □古里温泉:ふるさと観光ホテル
  □有村温泉:さくらじまホテル
  □古里温泉:桜島シーサイドホテル
  □さくらじま白浜温泉センター
  □桜島マグマ温泉 (国民宿舎 レインボー桜島)
  □溶岩なぎさ公園足湯


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


鹿児島県内ゆのきろく
現在 500湯

鹿児島市内


<阿久根市・出水市>
  □千宝の湯
  □天然温泉 ぬくもりの湯
  □天然温泉鶴の里
  □舞鶴温泉
  □ホテル桃晃(旧グリーンヒル東光)
  □高尾野温泉センターもみじ
  □白木川内温泉:山荘/旭屋旅館
  □湯川内温泉かじか荘
  □長谷の湯
  □十三奉行温泉
  □長島温泉センター椿の湯
  □クアドーム阿久根
  □ぼんたん湯
  □きみよし温泉
  □グランビューあくね

<伊佐市>
  □大口温泉:高熊荘 
  □まごし館・まごし温泉
  □曽木の滝温泉:旅亭 遊膳 
  □針持温泉つるつる美肌美人の湯
  □湯之尾温泉:黄金湯(足湯)
  □湯之尾温泉:山田温泉センター
  □湯之尾温泉:民宿やまびこ荘
  □湯之尾温泉:鵜泊温泉
  □湯之尾温泉:川南温泉
  □湯之尾温泉:伊佐市営菱刈公衆浴場
  □湯之尾温泉:早水荘
  □湯之尾温泉:旅館 山水
  □湯之尾温泉:民宿ガラッパ荘
  □菱刈温泉 亀の湯
  □長寿温泉


<湧水町>
  □いきいきセンターくりの郷 温泉ゆっくりらんど
  □栗野岳温泉 南洲館
  □吉松温泉:雪松温泉
  □吉松温泉:愛宕温泉
  □吉松温泉:安楽温泉整骨院
  □吉松温泉:鶴丸温泉
  □吉松温泉:吉松温泉ビジネスホテル
  □吉松温泉:藤乃湯
  □吉松温泉:原口温泉
  □吉松温泉:前田温泉
  □吉松温泉:吉松駅前温泉
  □吉松温泉:つつはの湯
  □吉松温泉:中野温泉
  □吉松温泉:般若寺温泉
  □中原家族温泉
  □こすもす温泉

<霧島市>
  □浜之市ふれあいセンター 富の湯
  □エル・エール 天降川・住吉温泉
  □ホテル京セラ 天然温泉湯の花づくし
  □霧島市温泉健康増進交流センター 神乃湯
  □シティホテルイン国分 天然温泉・城山温泉
  □国分温泉
  □つるた温泉荘
  □温泉処一茶
  □鹿児島空港 足湯「おやっとさぁ」
  □溝辺ふれあい温泉センター
  □下小鹿野の足湯
  □津曲温泉共同浴場
  □前田温泉
  □日当山温泉:数寄の宿野鶴亭
  □日当山温泉:野鶴亭足湯
  □日当山温泉:家族湯すえひろ
  □日当山温泉:西郷どん湯
  □日当山温泉:日当山温泉センター
  □日当山温泉:しゅじゅどん温泉
  □日当山温泉:富士の湯
  □日当山温泉:弥栄温泉
  □日当山温泉:重久温泉
  □日当山温泉:岩戸温泉
  □日当山温泉:日本湯小屋物語 一般家族風呂
  □日当山温泉:岡元温泉
  □日当山温泉:ホテル洗心閣
  □日当山温泉:山野温泉
  □日当山温泉:清姫温泉
  □日当山温泉:天降川温泉
  □日当山温泉:家族温泉 山翠
  □日当山温泉:つばき湯
  □日当山温泉:はぴね隼人 足湯
  □日当山温泉:スパホテルYou湯
  □日当山温泉:千石温泉
  □日当山温泉:温泉旅館 吉田温泉
  □日当山温泉:家族温泉木の花
  □日当山温泉:家族湯 ひめぎ
  □日当山温泉:花の湯
  □日当山温泉:癒しの湯 昇龍温泉
  □日当山温泉:清武温泉
  □保養温泉 京湯
  □日の出温泉:きのこの里
  □犬飼温泉公衆浴場
  □横瀬温泉
  □和気湯 とその横の川の湯
  □アルプス温泉 家族湯
  □ラムネ温泉跡
  □ラムネ温泉 仙寿の里温泉
  □安楽温泉:鶴乃湯
  □安楽温泉:みょうばん湯
  □安楽温泉:さかいだ温泉
  □安楽温泉:本家塩湯
  □安楽温泉:佐藤温泉
  □安楽温泉:朱峰
  □安楽温泉:旧高塩湯
  □安楽温泉:旧大徳館垂れ流し
  □安楽温泉:旧安城
  □妙見温泉:楽園荘
  □妙見温泉:おりはし旅館
  □妙見温泉:妙見田中会館
  □妙見温泉:田島本館 
  □妙見温泉:妙見石原荘
  □妙見温泉:忘れの里 雅叙苑
  □妙見温泉:きらく温泉 
  □妙見温泉:薩摩隼人妙見ホテル
  □妙見温泉:湯治の宿 妙見館
  □妙見温泉:秀水湯
  □妙見温泉:天けい荘(旧味の宿どさんこ)
  □妙見温泉:足湯
  □妙見温泉:えのき公園飲泉場
  □塩浸温泉:龍馬とお龍の湯
  □塩浸温泉:龍馬とお龍の縁結びの足湯
  □地どりの里・永楽荘
  □新川渓谷温泉:せせらぎ荘
  □天降川温泉:ホテル華耀亭
  □新川渓谷温泉:季一湯
  □新川渓谷温泉:かれい川の湯 
  □きりしま悠久の宿 一心
  □霧島温泉ソサエティ
  □関平温泉
  □霧島高原国民休養地シンフォニースパ 
  □祝橋温泉旅館
  □福寿温泉
  □湯之野温泉:国民宿舎 みやま荘
  □新湯温泉:霧島新燃荘
  □林田温泉:霧島いわさきホテル
  □硫黄谷温泉:霧島ホテル 
  □きりしま足美の湯停車場足湯
  □霧島神宮温泉池
  □霧島神宮温泉:あし湯霧島(霧島市観光案内所)
  □霧島神宮温泉:霧島民芸村 足湯
  □霧島神宮温泉:霧島 あかまつ荘
  □霧島神宮温泉:民宿きりしま路
  □霧島神宮温泉:民宿 登山口温泉
  □霧島神宮温泉:ペンション 遊鹿夢
  □霧島神宮温泉:ペンション異人館
  □霧島神宮温泉:霧島ハイツ
  □霧島神宮温泉:霧島ロイヤルホテル
  □霧島神宮温泉:キリシマ ストリートベーカリー足湯
  □鳥茶屋炭火焼  足湯
  □霧島神宮温泉:霧島倶楽部
  □霧島神宮温泉:蓬泉館
  □霧島湯之谷山荘
  □霧島温泉:霧島山上ホテル
  □目の湯 と その横の川の湯
  □霧島温泉:さくらさくら温泉
  □霧島温泉市場足湯
  □焼肉厨房 わきもと 足湯
  □霧島丸尾温泉:霧島国際ホテル
  □霧島丸尾温泉:霧島スパヒルズ
  □霧島丸尾温泉:牧水荘
  □霧島丸尾温泉:もみじ谷清流荘
  □霧島丸尾温泉:前田温泉 カジロが湯
  □霧島丸尾温泉:霧島みやまホテル
  □霧島温泉:霧島観光ホテル
  □霧島温泉:ホテル霧島キャッスル
  □霧島温泉:旅行人山荘
  □霧島温泉:旅行人山荘 飲泉と足湯
  □霧島温泉: いで湯の宿 霧島花紫
  □霧島温泉:鳥遊ぶ森の宿 ふたり静
  □霧島高原 まほろばの里足湯
  □野々湯温泉
  □鉾投温泉
  □鉾投温泉上のポリバス
  □とある野湯
  □金湯温泉
  □某沸湯
  □銀湯温泉
  □霧の里本館
  □ほたる温泉
  □弘寿温泉
  □霧島市横川健康温泉センター
  □横川温泉
  □星塚温泉ヘルスセンター おきな湯
  □某個人露天風呂
  □とある湯小屋
  □とある湯小屋(R)
  □ジモの下の湯
  □ドラム缶温泉
  □垂れ流し温泉1
  □垂れ流し温泉2
  □垂れ流し温泉3
  □垂れ流し温泉4
  □某源泉
  □とある会員制浴場
  □某源泉ドーム
  □某源泉ドーム2
  □とあるジモ泉  
  □タンクの湯

<さつま町>
  □観音滝温泉 滝の宿
  □インターナショナルゴルフリゾート京セラ
  □薬師温泉
  □ちくりん温泉
  □家族温泉健康村
  □平和温泉センター
  □天然温泉やち湯
  □北薩広域公園 足湯
  □きらら温泉:白男川紫陽館
  □柏原温泉
  □宮之城温泉:旅館玉之湯
  □宮之城温泉:さがら温泉
  □宮之城温泉:湯田区営温泉
  □宮之城温泉:湯治の宿ぽんぽこ
  □宮之城温泉:旅館湯田荘
  □宮之城温泉:鶴屋
  □宮之城温泉:ちさと旅館別館
  □宮之城温泉:宮之城観光ホテル福田荘
  □宮之城温泉:手塚ryokan
  □宮之城温泉:さつま町老人福祉センターいぬまき荘
  □宮之城温泉:正体不明の垂れ流し
  □宮之城温泉:川内川河川敷源泉
  □宮之城温泉:湯之神社手湯
  □さつま町健康ふれあいセンター あびーる館
  □平川温泉
  □紫尾温泉:紫尾区営大衆浴場
  □紫尾温泉:神の湯 足湯
  □紫尾温泉:旅籠しび荘
  □紫尾温泉:四季の杜 紫尾庵
  □紫尾温泉:くすのき荘
  □紫尾温泉:ちどり荘

<薩摩川内市・いちき串木野市>
  □市来ふれあい温泉センター
  □元祖湯
  □くしき野白浜温泉 みすまるの湯
  □冠岳温泉
  □平佐城温泉
  □ホテルオートリ 白和温泉
  □川内ホテル
  □隈之城温泉
  □川内高城温泉:共同湯
  □川内高城温泉:梅屋旅館
  □川内高城温泉:癒し湯宿しもぞの
  □川内高城温泉:高城の湯 山桜桃(ゆすら)
  □川内高城温泉:双葉屋
  □川内高城温泉:双葉旅館 (旧五助屋)
  □川内高城温泉:喜久屋旅館
  □川内高城温泉:竹屋旅館 と 温泉食堂
  □川内高城温泉:竹屋別館家族風呂
  □川内高城温泉:竹屋別館 川内岩風呂
  □川内高城温泉:ホテルマル善
  □市比野温泉:みどり屋旅館
  □市比野温泉:昭和湯
  □市比野温泉:道の駅樋脇 遊湯館 足湯と飲泉
  □市比野温泉:奥旅館
  □市比野温泉:上之湯公衆浴場
  □市比野温泉:下之湯公衆浴場
  □市比野温泉:丸山温泉
  □市比野温泉:世界一温泉
  □市比野温泉:旅館 薩摩の里
  □鷹の巣冷泉
  □藺牟田温泉:下ノ湯
  □藺牟田温泉:レイクサイドホテルいむた清風(旧 いこいの村いむた池)
  □藺牟田温泉:さざらし会館
  □大村温泉
  □入来温泉:入来湯之山館
  □入来温泉:柴垣湯
  □入来温泉:アゼロ湯
  □入来温泉:亀乃湯
  □入来温泉:入来町高齢者福祉センター
  □入来温泉:マダガスカル温泉
  □入来中央温泉:もんじょの湯
  □入来温泉センター
  □諏訪温泉
  □東郷温泉:ゆったり館

<姶良市>
  □渓谷苑
  □渓谷苑 足湯
  □健康の駅 フォンタナの丘かもう
  □姶良市温泉センターくすの湯
  □ 一心桜姶良温泉
  □さんさ乃湯
  □米丸温泉
  □船津温泉
  □重富温泉
  □さくら温泉
  □温泉YAMATOyA
  □加治木温泉センター
  □ふれあい温泉
  □龍門滝温泉
  □加治木温泉病院 足湯


<日置市>
  □せせらぎの湯 花水木
  □太田鉱泉
  □湯之元温泉:ゆぅーゆぅー家族湯
  □湯之元温泉:旅館遠見
  □湯之元温泉:旅館 春本荘 
  □湯之元温泉:ゆわく温泉
  □湯之元温泉:ゆかいだ温泉 つれづれの湯
  □湯之元温泉:めぐみの湯 錦龍館
  □湯之元温泉:湯之元株式温泉
  □湯之元温泉:そのがしら荘
  □湯之元温泉:旅館 江楽園
  □湯之元温泉:旅館やまさ
  □湯之元温泉:湯之元荘
  □湯之元温泉:田之湯温泉 
  □湯之元温泉:湯之元温泉センター
  □湯之元温泉:湯之元ファミリー温泉
  □湯之元温泉:えぐち屋
  □天然温泉ひよし(日吉老人福祉センター)
  □吹上温泉:もみじ温泉・島津の宿
  □吹上温泉:湖畔の宿 みどり荘
  □吹上温泉:中島温泉旅館
  □吹上温泉:新湯温泉旅館
  □吹上温泉:日置市営公衆浴場
  □吹上温泉:福住温泉
  □健康交流館ゆーぷる吹上

<南九州市・南さつま市・枕崎市>
  □知覧温泉センター
  □ホテル末広温泉
  □菊野病院足湯「きくの湯」
  □川辺温泉
  □ふれあいセンターわくわく川辺
  □川辺K温泉
  □八尻鉱泉湯
  □鏡石湯
  □桐の湯
  □辻風丘温泉
  □えい別府温泉センター
  □えい中央温泉センター
  □みやびの湯
  □いなほ館
  □かせだ海浜温泉:ゆうらく
  □笠沙天然温泉:氣呑山河(チートンシャンバ)
  □枕崎なぎさ温泉
  □まちの湯ひとっ風呂

<指宿市>

  □岩本漁港漁船員休養施設
  □指宿温泉:こらんの湯 錦江楼
  □二月田温泉:殿様湯
  □指宿温泉:こらん湯
  □指宿温泉:松元温泉玉利温泉
  □指宿温泉:村之湯温泉
  □東郷温泉
  □指宿温泉:弥次ヶ湯温泉
  □指宿温泉:海中足湯
  □指宿温泉:指宿シーサイドホテル
  □指宿温泉:指宿ロイヤルホテル
  □指宿温泉:指宿海上ホテル足湯
  □指宿温泉:砂むし会館砂楽
  □指宿温泉:砂むしの里「交流の広場」  手湯・足湯
  □花の温泉ホテル 吟松
  □指宿温泉:指宿市営元湯温泉
  □指宿温泉:温泉宿 元屋
  □指宿温泉:吉乃湯
  □指宿温泉:指宿フェニックスホテル
  □指宿温泉:指宿いわさきホテル
  □指宿駅前足湯
  □休暇村指宿
  □指宿温泉:指宿白水館
  □指宿こころの湯
  □家族温泉 野の香
  □指宿ベイテラス HOTEL&SPA
  □浜児ヶ水海岸
  □浜児ケ水区営温泉
  □岡児ケ水区営温泉(徳光温泉)
  □長崎鼻温泉:開聞温泉
  □ペンション菜の花館
  □いやされの宿 田舎や
  □伏目温泉:山川製塩工場跡
  □ヘルシーランド露天風呂( たまて箱温泉)
  □指宿山川 天然砂むし温泉 「砂湯里」 (さゆり)
  □区営鰻温泉
  □鰻温泉:民宿うなぎ湖畔
  □素敵ジカ泉

<垂水市>
  □道の駅たるみず 湯っ足り館
  □道の駅たるみず 湯っ足り館 足湯
  □海潟温泉:江之島温泉
  □海潟温泉:江洋館
  □海潟温泉:さくら公園ちょろちょろ源泉
  □海潟温泉:さくら公園 近衛之手湯
  □ベイサイドホテルアザレア
  □ベイサイドホテルアザレア 足湯
  □垂水温泉:テイエム技研 (テイエム温泉)
  □浜平温泉:別館江洋館
  □財宝健康保養センター猿ヶ城ラドン療養泉
  □財宝温泉:薩摩明治村
  □まさかり温泉:テイエム牧場温泉
  □高隈ラジウム猿ヶ城温泉
  □とある飲泉所


<鹿屋市・肝属郡・曽於郡>
  □ゆたか温泉
  □ホテル太平温泉
  □大谷洞温泉
  □山寺鉱泉
  □水明荘
  □アビルランド坂元
  □串良さくら温泉
  □高山温泉ドーム
  □高山天然温泉倶楽部
  □小平湯
  □国民宿舎コスモピア内之浦
  □神の湯
  □あすぱる大崎
  □篠段温泉寿湯
  □財部温泉健康センター
  □松山温泉
  □国民宿舎 ボルベリアダグリ
  □安楽温泉
  □大谷温泉
  □梅の湯
  □ねじめ温泉:ネッピー館

<離島>
  □長浜温泉(港の赤湯)
  □西基道温泉(三島開発総合センター)
  □坂本温泉
  □平内海中温泉
  □湯泊温泉
  □湯泊温泉(岩場)
  □大谷(うーたん)温泉
  □平家城下温泉(穴之浜温泉?)
  □東温泉
  □尾之間温泉:尾之間温泉公衆浴場
  □嶽乃湯
  □おきえらぶフローラルホテル


<ジモジカ系その他>
  □とどろ温泉
  □無人温泉
  □とあるジモ泉
  □とあるジモ泉2
  □川沿いのジモ泉?
  □コポコポジモ泉


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ








宮之浦温泉
120620 宮之浦温泉

鹿児島県鹿児島市宮之浦町3119−1



早めの退社で、少しだけ遠出。でも鹿児島市内。
旧吉田町のこちら。

え?道を間違えてる??迷ったかな?
・・と思ってしまうくらい山道を走っていく。

DSCN1861.jpg

別棟で家族風呂もあった。

フロントは広く、地場の野菜や花などが売ってた。
広めの休憩所らしきものもある。
(きゅうりが、すげー安かった・・・)

狭い廊下を通って浴場へ。

脱衣所は、コンパクトなほうかな。
狭いながらも清潔な感じ。

DSCN1869.jpg

DSCN1868.jpg

鍵付きの脱衣棚はなし。
ドライヤーは無料。


浴室も、まずまずコンパクト。

DSCN1864.jpg
DSCN1863.jpg
DSCN1867.jpg

洗い場は5つ並んでおり、着脱式のシャワーで使いやすい。

浴槽は、大小と二つに仕切られており、小さいほうは「ぬるゆ」。
それ以外に、小さな水風呂がある。

浴槽の縁は、低くて桧造り。
建物はコンクリートブロック造りと決して新しく綺麗なわけではないが、
私はこういう雰囲気は、どうやら好きらしい

窓の外をのぞいてみると、どうやら露天風呂があるみたいだけど、
今は、使ってないようだ。
気持よさそうなのになあ~。


DSCN1866.jpg

お湯は、無味無臭と書かれていたが、すこーしだけ、鉄分の味がするような気がした。
これまたちょっとだけ、黄みがかったお湯は、ぬめりというよりは、しっとりする気持のよいお湯。

いいお湯だなあ・・・

水風呂の水も冷たくて、トゲがなく、とても気持の良い綺麗な水だった。
この辺は地下水も上質なんだな~


入ったときは、少し人がいたが、しばらくは贅沢に独り占めの入浴だった。
あがる頃に、ぽちりぽつりと人が来だした。
一方、天井で繋がってる男子風呂は、とてもにぎやかに聞こえ、人も多いように感じた。

地域の人に愛されてる温泉なんだろうな。
たまに入りたくなるような、良いお湯だもん。


本日もとても良いお湯でした。

(成分表)
宮之浦温泉


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ






竹迫温泉
120618 竹迫温泉

以前のゆのきろく→




台風の声が聞こえたけど、かすめて行った感のある鹿児島市。
みなさん、大雨の影響、大丈夫でしょうか?

さて、雨の中、高麗町にある「荒田温泉」に行ってみようと思い、
前を通ったけど、やっていない感じがする。
実は、これ何度目か。
いつ営業してるんだろう・・・謎。


というわけで、市内温泉銭湯でもお気に入りの、竹迫温泉へ。

相変わらず、近所の人であふれてるが、以前よりも人は少なかったかも。
(時間によるのでしょうが)

温まりやすく冷めにくい本当に好きな泉質。

この洋風灯篭風の吐湯口がツボ。

DSCN1843.jpg
DSCN1845.jpg

とても素敵だなーと思う。
市松模様のタイルも好き。

まったりと入浴の最中、ご近所と思われる方が、話しかけてきた。

「来月の23日から、改装工事に入るんですってー!」

なんですと?

「どれくらいかかるんでしょうかね?」

「長いんじゃないかなあ」

えー。そうなんだ・・・。


どういう風に改装するのだろうか?
この吐湯口は残して欲しいなあ。


そういう意味では、良いタイミングで利用することができた気がする。

DSCN1846.jpg

とても良い掛け流しのお湯に加え、この雰囲気も好きなので、
そのままの雰囲気で改装されるといいなあ・・・。


また改装工事が終わったら、利用してみたいと思う。

ある意味楽しみです

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

二月田温泉:殿様湯
120617 二月田温泉殿様湯

鹿児島県指宿市西方二月田1408−27




国道226号線を通るたびに、ここの看板が気になってたので、行ってみることにした。

DSCN1821.jpg

国道から、川沿いを入り込むとひっそりとある。
住宅と併設。
なんだが、江ノ島温泉を髣髴させるわくわく感。

住宅のほうで、おばあちゃんに270円支払って、湯小屋へ。
湯小屋の前には、飲料泉。

DSCN1822.jpg

濃厚な塩味と鉄分の味。
これ、絶対好きな泉質。テンションあがる

DSCN1823.jpg

島津27代当主が建てた温泉とか。
指宿温泉発祥の地でもあるらしい。へー。
裏に「湯権現神社」なるものがあって、書いてあった。

脱衣室は、レトロなコンパクト。
脱衣棚は鍵なし、ドライヤーもなし。
でも雰囲気ありあり

浴室は、これもとてもコンパクト。
小さな浴槽がひとつあるだけ。

DSCN1831.jpg

DSCN1832.jpg

白濁したお湯があふれ出す掛け流し。
周りは、錆色がついて、いい感じ。
ぬめりは少ないが、すぐ汗の出るとっても気持の良いお湯。

ああ・・・。
気持いい
こんなお湯に入りたかった


DSCN1829.jpg

湯船にある、島津の家紋から、お湯が出ている模様。
源泉が52度(だったかな)と熱いので、自分で調整するみたいだけど、
知らなくて、ひたすら熱くしてしまった私。 ←さすがに最後は熱かった。

後から入ってきた人が熱い!」と・・・。
すみません、無知なもので・・・。

洗い場はシャワーなし。
お湯は、温泉が出る。←これが熱い


雨の中、大満足の入浴。




さて。
こちらの殿様湯。
当時の湯船の跡が、裏にある。

DSCN1835.jpg

DSCN1838.jpg

四つの浴槽をお湯が回り適温になるように設計されてるんだって。


DSCN1833.jpg

張られているタイルに目が行く。

DSCN1837.jpg

いかにも外国のものだよね。
きっと、輸入したのだろうなあ。
こういうところが、「殿様湯」という感じがする。



ちょっとした見学(笑)もできて、満足の入浴。
本日も良いお湯でした。

(成分表)
二月田



ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ




市比野温泉:上之湯公衆浴場
120616 市比野温泉:上之湯公衆浴場

鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野2926−2



奥旅館のあと、長い髪の毛も濡れたまま、車で一分程度のこちらまで。
市比野温泉には、町営の公衆浴場が「下之湯」と「上之湯」と二つある模様。

保健センターに併設した立派な施設のこちらをセレクト。
(いつか下之湯公衆浴場も利用してみたいね)

DSCN1820.jpg

DSCN1819.jpg

施設はとても綺麗だが、町営のせいか(?)番台のオバチャンが、この上なく無愛想。
(ここまで無愛想も初めてかも
この立派な施設なのに、入湯料150円と格安。

地域の方が沢山利用していた。

DSCN1818.jpg

脱衣室は、最初人が多かったからかもしれないけど、狭く感じた。
脱衣棚には鍵はないが、別途100円入れて返ってくるタイプのロッカーがあった。
ドライヤーは無料。

うーん。立派な施設。これで150円はすごいかも。

DSCN1817.jpg

広い浴槽が二つ。
あつゆ と ゆるゆ に分かれている。

DSCN1816.jpg

それ以外に、コンパクトな機能浴と水風呂あり。
(機能浴がコンパクトなのが、個人的に感じがいいな、と思った。←好みの話)
飲料もある。

DSCN1815.jpg

洗い場も綺麗で使いやすいもの。



泉質は、概ね、先に利用した奥旅館と同じなのだろうけど、
こちらの方が、圧倒的に良い!と感じた。

この温泉街の泉質はこういう感じなんだねー。

ゆっくりじんわりと汗が出てきて、
なによりしっとりとしたぬめりが、「美人の湯」という言われなんだろうね、気持ちが良い。
湯上りも、肌がすべすべだった。

こちらの温泉、最初「循環だなあ」と思ったのだが、よくよく見てみるとそうではない。
さほど湯量が多いわけではないのだが、かけ流しなんだよね。

めずらしい一日二湯目は、広々としたところでまったり。


今度通りかかったら、また別の施設を利用してみよう。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


市比野温泉:奥旅館
120616 市比野温泉:奥旅館

鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野2847



島津光久公が「これぞ天下の名泉」と絶賛したという、「薩摩の奥座敷」市比野。
通ることはあっても、温泉を利用したことはなかったので、
どしゃ降りの中、市比野までドライブ。

昔ながらの湯治場といった感じの風情の温泉街。
そこをちょっと外れた大きなホテルである(でも古びた?)奥旅館の立ち寄り湯へ。

DSCN1799.jpg

入ったときは、私独りだった。

入料は250円。


脱衣所はまずまずの広さ。
鍵付きのロッカーあり。
ドライヤーは無料。

DSCN1801.jpg


浴室は、機能浴満載のタイル張り。
他にも沢山の種類の浴槽があったが、正直、私は何もない浴槽が欲しい。

DSCN1804.jpg


唯一なにもないのは小さな桧風呂。


DSCN1806.jpg


洗い場は固定式シャワー。あまり出がよくない。
さすがホテルの温泉。アメニティーは揃っている。

DSCN1808.jpg

お湯は、ぬめりが強めの、無色透明無味無臭。

いいお湯ではあるけど、「天下の名泉」かあ・・・。
期待しすぎてたのかなー唸るほどのお湯だと思ってただけに、
ちょっと拍子抜けしてしまった感あり。

露天風呂もある。

DSCN1809.jpg

あいにくの雨だったので残念だったけど、
これ、川のせせらぎしか聞こえない露天風呂。
天気の良い日には、この上ない贅沢だと思う



第一印象のせいか、悪い温泉ではないのに、どうにもお湯がしっくりこないので、(期待しすぎたのか?)
私にしては珍しく、早々と上がり、折角なので、2湯目に行くことに。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


慈眼寺温泉
120614 慈眼寺温泉

以前のゆのきろく




退社時間の市街地は、桜島の火山灰の洗礼。
うわうわうわーと、谷山方面へ向う。
谷山方面、降ってこそいないが、積もって舞ってるし・・・。

この時期の薩摩半島、降灰との戦いだ。


久しぶりに中山温泉に行こう!と行ってみたら「本日休業」
では、行ってみるかと田中温泉へ行ったら、改装中。

ちょっと奮発して、錦江高原ホテルの立ち寄り湯など行ってみるか?(行ったことないし)とも思ったが、
うろうろしてたら時間が押してきたので、おとなしく慈眼寺温泉へ。

DSCN1793.jpg

やっぱりここは慣れているので、落ち着くのら。


機能浴が沢山あるタイル張りの風呂は、どうしても気泡から塩素臭がするような気がする。
(ここに限らずどこもそうだが)
だから、それとは別に浴槽があるところが、私は好きだ。

DSCN1798.jpg

ちょいと熱めの岩風呂は、あまり人が入ってないので、いつもゆっくりでお気に入り。

ちょいちょいと運動して、サウナに入って、本日も貴重なリラックスタイム。


本日も良いお湯でした。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

田中温泉改装工事
市電谷山駅の近くにある田中温泉がいつも気になっていたのだが、
いつ行っても営業している感じではない。

昨日も通りかかってみたら、ドアは開いているものの、営業してない感じ。

たまたま、温泉の方らしい女性が出てきたので、
「今日はやってますか?」と聞いてみた。

すると

「今から改装工事に入るんです。
 リニュアルオープンは秋か冬くらいの予定なんです。
 折角来ていただいたのにすみません」

と申し訳なさそうにおっしゃる。


いやいやいやいや。

閉店したのではなくて良かった~♪


リニュアルオープンを首を長くして待っておりますね





現在カテゴリーを試行錯誤中。
なんか変なことになってますが、これこそ気長に流してくださいませ ←!



ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

まつもと温泉
120613 まつもと温泉  松元平野岡体育館温泉施設

鹿児島県鹿児島市上谷口町3400




旧松元町唯一の温泉だそうだ。
以前は、何故だが本当に良く行っていたけど、かなり久しぶりの来訪。

いつも友人達とわいわい言いながら行っていたし、
自分で運転してなかったことが多かったんだけど、
いや、まあ・・・こんなに遠かったっけ?

松元平野岡体育館(旧松元平野岡健康づくり公園内)の温泉施設。

DSCN1782.jpg

町内の方らしき人たちが、結構入っていた。
時間が遅くなるほど、人が増えていく。

DSCN1792.jpg

施設内の廊下をつるつると歩いて行き、突き当りに女湯はある。
ちなみに300円。
鹿児島市の温泉共通券は使えないみたい。

DSCN1784.jpg


脱衣室は、100円入れて返ってくるロッカーがある。
割と広めで、沢山棚のある脱衣室。
ドライヤーは無料。(だが、パワーがなかった^^;)

浴室は、とっても広い。

大きな浴槽が二つに仕切られていて、あつい・ゆるいに分かれている。
どちらにもジェットバスがついていて、それ以外に、電気風呂、うたせ湯、水風呂がある。
水風呂が地下水ではなく、水道水はちょっと珍しいというかなんというか・・・。

DSCN1786.jpg

電気が少なくて夜はちょっと暗い。

洗い場は沢山あるが、人が多いので埋まっていた。大人気だね。

お湯は、循環だったので飲めなかったのだが、多分薄い塩味。
ぬめりもなく、無臭透明のお湯。
湯上りがちょっとだけしっとりするお湯だった。

サウナは遠赤外線とミストサウナがある。(TVなし)


お湯もすごくイイ!というほどでもないのだが、
かつて、良く利用していただけあって、なんだか落ち着いてしまう。


そんな、本日のお湯。

おつかれさまでした。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ




二軒茶屋温泉
120612 二軒茶屋温泉

以前のゆのきろく→




帰宅の途中で遠くなく、ゆっくり入れて、お湯も納得。

思考能力が低下しているけど、温泉に入りたいというときには、こちらに限る。
絶対に期待を裏切らない泉質の良さは、もうすっかりファンです。

雨の後だからか、いつもより色が濃く、しっとりとしたお湯に感じた。

嗚呼・・・久しぶりのまったり。
気持がいい。


番台のおばちゃんに

「久しぶりね、元気だった?仕事忙しいんじゃない?無理しちゃ駄目よ」と言われた。
こういうところもなんとも好きよ。

本日も良いお湯でした。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

道の駅たるみず 湯っ足り館 足湯
120610 道の駅たるみず 湯っ足り館 足湯

鹿児島県垂水市牛根麓1038−1



桜島半周ドライブの最後に、「道の駅たるみず」へ。

初めて訪れたのだが、温泉があるんだね
是非利用してみたい!いつか、また来よう

というわけで、今回は、男性陣の喫煙タイムに、私は足湯を利用。

DSCN1712.jpg

この日は、あいにくの天気だけど、桜島もうっすら見えた。
この絶景の足湯は素敵かも。

こちらの足湯も天然掛け流しの絶景と贅沢。

吐湯口のお湯を少しなめてみたけど、味は分からなかった
無色透明の、すべすべするお湯。
これも全身入ったら気持いいだろうなあ・・・。

お湯は少し熱めなのかも。
足が真っ赤になっちゃいました、とさ。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


古里温泉:ふるさと観光ホテル
120610 古里温泉:ふるさと観光ホテル

鹿児島県鹿児島市古里町1076-1



おくだり友人?の鹿児島観光ドライブ!
温泉に入りたいと言ってくれたので(言わせてないよ)、桜島のこちらへ。


DSCN1702.jpg

実は初めて。

こちらの竜神露天風呂は、錦江湾を望む絶景。らしい。
浴衣を着て入る、混浴で、1050円。

だが、今回の友人達は男性だったので(?)
彼らは、露天風呂(内湯も入れるらしい)、私は内湯のみ。
ちなみに内湯のみは、530円。

いつもの温泉からすると高額だが、観光の一環と思えば安い。(どこまでもケチ)

DSCN1703.jpg

DSCN1704.jpg

さすが、鹿児島を代表する温泉のひとつがあるホテル。
脱衣室も広くて綺麗。

ロッカーは受付の横(脱衣室外)にある。
ドライヤーは無料。
冷水のサービスがあるのも嬉しい。

DSCN1705.jpg

DSCN1707.jpg

DSCN1709.jpg

浴室は、石風呂の綺麗なつくり。
浴槽はひとつで、水風呂などもない。

洗い場も、やっぱり綺麗ね、ホテルだもんね。
アメニティーも完備されている。

お湯は、無色透明で、うっすらと塩味もするちょっと味のあるお湯。
ぬめりは殆どないけど、するするした気持の良いお湯。
正直、お湯には期待していなかっただけに、ちょっと意外。
とても良いお湯だ

「30分くらい入る」と言った男性陣の言葉より、
私の温泉生活史上最短の入浴時間となった。(でも1時間くらい?)


露天に行った男性陣の話を聞くと、
浴衣を着たまま入る露天風呂は、すごく素敵だったそうだ。
だいたい、カップルで入っていて、女性も多かったとのこと。(でもスケスケだったとか

海までも歩いて行けたようで、とても良かったと絶賛だった。

あーあ。
他にも女性もいたなら、私も入れば良かったかなあ。
また次回は、是非露天風呂にも入ってみようと思う。


しかし、汗がなかなか引かない、温まる良いお湯だった


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ




鹿児島空港 足湯
120609 鹿児島空港 足湯「おやっとさぁ

鹿児島県霧島市溝辺町麓616-1



ゆのきろくだから、足湯もありだよね?


鹿児島観光にやってきた、友人を空港でお出迎え。
到着まで時間があったので、空港にある足湯に初めて入ってみた。

DSCN1700.jpg

鹿児島空港は、霧島市だもんね。
お湯が悪いわけがない。

足湯なのに、天然掛け流しと、なんとも贅沢。

日当山温泉の泉質に似ているように思った。
無味無臭無色透明のすべすべする気持の良いお湯。

DSCN1701.jpg

だけどお湯の出口が茶色くなってるので、鉄分があるのかな?

足だけ入れててもとっても温かくなる。
誰も入ってなかったので、一人で入っていたら、次々と入りだした^^


「おやっとさあ」は鹿児島の方言で「お疲れ様」という意味。
旅の疲れをどうぞ、こちらで癒してくださいという鹿児島の人の気持ということで。


しかし、長らく温泉に入ってないー入りたいーー!!

160222 追記

手湯ができてたー。
その上成分表もあったー。さすがっす!

(成分表)
空港足湯


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ





海潟温泉:江之島温泉
120603 江之島温泉(海潟温泉)

鹿児島県垂水市海潟541-1



通るたびに気になっていたのと、
泉質マニアでは有名な秘湯という話を聞いたのとで、
行ってみたくて仕方なかったこちら。

実家からの帰りに寄ってみる。

駐車場は海沿いの細い道にあり、
小さな車の私でもひーひー言いながらやっと駐車。

DSCN1653.jpg

しかし、駐車場からの眺めはとてもよい。

「湯小屋」と書かれた案内に沿って、
どうみても人様の自宅のお庭を、不安になりながら通っていく。

が、目の前に現れた建物に、思わず「わー」と声が漏れた。

DSCN1669.jpg

DSCN1655.jpg

今まで入った温泉の中で一番レトロではなかろうか。
「こんなのに入りたかった!」とテンションがあがる
レトロ大好き女子の私。

創業60年だって。
隣は自宅らしい。
トイレの貸し出しもしていた。

入湯料は200円。
これまたレトロな番台で支払い。

DSCN1662.jpg

脱衣室は、鍵付きのロッカーもドライヤーもない。
が、古いけども、とっても掃除が行き届いて綺麗なことに驚く。(浴室もしかり)

DSCN1663.jpg

手書きの効能表がとっても素敵


浴室は、真ん中に二つに仕切られた浴槽があるだけ。
洗い場は水しかでないシャワーがひとつだけあった。

DSCN1667.jpg

むしろこれで充分すぎるくらい。

DSCN1666.jpg

お湯がもったいないくらいじゃんじゃかあふれ出す。
床に座っていてもゆっくりとお湯が体にかかる。


DSCN1659.jpg

DSCN1660.jpg

「天井がおそまつな状態ですみません」と書かれている。
こんな状態だけどね。

だけど、このちょっと見えてる水色の昔の天井が凄く素敵だと思ったの!
これを隠しちゃわないで、是非、もとの状態にもどして見せて欲しい!
建設当初から、丁寧に丁寧に作られた建物だなーと思う。
それを大事に大事に使われているのも分かって、もう感激だった。


お湯は、ほのかに硫黄の香りと味のするとろみのあるお湯。
前回訪れた「江洋館」はすぐ裏にあるのだが、泉質はととてもよく似ている。
が、こっちのほうが圧倒的に好み

源泉が入る浴槽は、とっても熱く、さすがに殆ど入れなかった。
浴槽は深めだが、レトロなタイルは、角が取れてて丸みがあり、気持いい。
少し入っただけでも、すぐ汗が出るとても温まりやすいお湯。


こういう温泉に入りたかった・・・


少し入っては、浴槽の縁でぼーと座り、のんびりした時間を過ごした。
ずっと一人だったが、夕方になったら、ご近所と思われる方々がぽつぽつと現れた。
こういうお風呂に毎日入れる環境って、とてもうらやましいものだ。


ご満悦のひととき。

本日もとても良いお湯でした。


あ。これ

DSCN1668.jpg

とっても懐かしい鍵。
思わずパシャリ。

室内なのに、桜島の灰がこれだけ積もっているのも、
桜島のお膝元・海潟ならではということで、いとおかし

(成分表)
江ノ島


170701 の ゆのきろく → ★★★


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ



さくらじま白浜温泉センター
120602 さくらじま白浜温泉センター

鹿児島市桜島白浜町1269



雨の中、桜島を半周の土曜日。

DSCN1652.jpg

昼過ぎなのに、洗面器を持った方々が点々と入っていくのが見えた。
海が見えるちょっと小高い場所に立派な施設。

入湯料は300円。

DSCN1641.jpg

脱衣室も綺麗で広々。
鍵付きの脱衣棚あり。ドライヤーは無料。

ご近所の方々が井戸端(浴槽端?)会議をされていたが、
しばらくしたら、一気に上がっていかれた。
昼間なのに、沢山の人が利用しているのに驚いた。(が最後は一人になった。)←このパターン多し。

DSCN1643.jpg

DSCN1646.jpg

DSCN1650.jpg

浴室は、浴槽がいくつかある。

源泉の入っている浴槽は、三つに仕切られていて、
加水はしてないらしいが、熱い・ぬるい・浅いに分かれてる。

お湯は、濃厚な塩味のさらりとした茶色いお湯。
マグマ温泉に色は似ているけど、泉質は違うもの。

温まりやすい、さらりとした気持の良いお湯だった。

飲用はないが、源泉を飲んでみたら、思わず吐き出したくなるほど、かなり濃い塩味。
ここまで濃い塩泉は初めてかも。

他に、地下水を加熱したらしい機能浴(泡風呂・電気風呂等)、
それと水風呂があり。
遠赤外線のTV付きサウナも広めでなかなか綺麗。

そして、露天風呂もある。

DSCN1642.jpg

よくよく見れば海も見える。
特に景色が良いわけではないけど、外で風呂は贅沢な気がしてやっぱり気持がいい。


湯上りは、驚くほど肌が柔らかくすべすべになった

とてもいいお湯だと思うけど、
個人的に、濃厚な塩泉は、あまり得意ではないのでございます。

でも、近所の人もよく利用しているっぽい、とても良い温泉。
本日もよいお湯でした。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ





テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報