プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
武岡温泉
122028 武岡温泉

鹿児島県鹿児島市田上6丁目9−26



田上温泉から程近い住宅街の中の温泉。
川沿いのスーパー:タイヨーの裏くらいかな。
「武岡」は山の上の団地のイメージだけど、「武岡団地」よりは川沿いの下の方。

DSCN0994.jpg

鹿児島市内、あいにくの灰雨
車はグレイに汚れてます・・・


こちらは初めてで、正直余り期待をして行かなかったのだが、
なかなかどうして、いい感じのお湯だった。

建物を見て、割と新しいのかなと思ったが、そうでもなく、レトロ感もそれなりにある。
脱衣室には、鍵つきと鍵なしの脱衣棚が設置されていて、選べるのはいいね。
作り付けのベンチもあって、コンパクトながらも使いやすい感じ。

DSCN0997.jpg

浴室もコンパクトだが整然としている感じ。
機能浴付きの浴槽と水風呂の二つ。

濃厚な出汁みたいな味のお湯は、熱めでとろみのあるお湯。
結構熱めのお湯で、私には汗の出やすいお湯だった。
すぐに温まって、汗もでて、しとっりぬめりがあって気持ちいい~

浴槽内の段差?座る場所?の角が面がとってあって、これは優しい作りだな、と思った。

水風呂もいい感じ。
ここもペットボトルdeお持ち帰りする人が多かった。

蛇口のお温泉天然地下水
鹿児島市内の温泉は、とっても贅沢な作りだと思うよー

シャワーは固定式。熱めのお湯が出る。(源泉自体が熱いんだな)
サウナは遠赤外線のTVあり。綺麗だったけど、ちょっと汗臭かったかな・・・
ドライヤーは3分20円。

お肌しっとりで、ぽかぽか。
こういうのが近所にあるといいだろうなあ。
ご近所さんが利用しているという感じの温泉だった。
だけど、人はそんなに多くなくて、ゆっくりすることができた。

ここも結構お気に入りに追加

(成分表)
武岡温泉

スポンサーサイト
みょうばん温泉
120227 みょうばん温泉

鹿児島県鹿児島市武1丁目9−9



もう何年も前、好きで良く通っていたところ。
芯から温まりたくて、本当に久しぶりに行ってみた。

DSCN0987.jpg

鹿児島中央駅西口からすぐ、城西本道理沿いの古いビルにある。
一緒に、カラオケ・家族風呂・サウナ(男性のみ)、そして今年から露天風呂や岩盤浴もあるっぽい。
多分全部別途料金なので(多分)、スタンダードに入浴。

玄関を入った脱衣所&番台?

DSCN0988.jpg

お!
以前はなかった鍵つきの靴箱が設置されている!

これは脱衣所にも新設されていた。
バージョンアップしてるよ


ここは、写真の通り、外観も内観もとてもとても古いビル。
壁や天井も古いし、浴室のタイルだってはがれたところが多い。
だが、髪の毛一本落ちていない程、清潔に保たれている。
多分、利用者もマナーが良いんだと思うんだ。


浴槽は、丸型の浴槽が三つ連なっている。
お湯はだんだん下の浴槽に流れて行き、最終的にはかけ流し
最初の浴槽は、熱めが好きな私でも結構熱い!
下に行くほどぬるめになっていくのね。これが気持ちいい。

しないの温泉にしては珍しく、機能浴(泡風呂・電気風呂など)は一切ない。
小さな水風呂があるくらい。

特記すべきは、圧倒的にお湯!
なんだろう・・・すっごい気持ちいいのよ、ここは!!
少し塩味のする黄みがかったお湯で、しっとり気持ちがよく、
「湯が食いつく!」って感じでとっても温まる。

久しぶりに利用しても、やっぱりここ、最高~


洗い場のシャワーも、これまた久しぶりに訪れたら、取り外し式のものにリニュアルしていた。
椅子や洗面器も新しくなっていた。

こういう「続けていこう」という意識が、本当に嬉しいなと思った。


ドライヤーは、何分かわからないけど(多分3分)20円。←結構ターボのあるやつだった。


もう、申し分ないくらい堪能させてもらった。
家に帰ってもぽかぽかでしっとり。


ただひとつ残念だったのは、浴槽の中で歯磨きをしてるオバチャンがいたこと。
「しないでください」って張り紙までしてあるのに、なんでするんだろうね?

共同で利用するところだから、マナー違反の人がいると、少し悲しくなるなあ。

成分表
みょうばん温泉


追記ちゃん
120516のゆのきろく☆☆☆
春日温泉
120220 春日温泉

鹿児島県鹿児島市下荒田1丁目28−1



インフルエンザで一週間近く会社も休んでしまった
流行ってるようですので、皆さんもお気をつけくださいませ。



さて、その前に行った下荒田の春日温泉。
住宅地にあり、近所の方々が利用している、といった感じの温泉だった。

DSCN0983.jpg

割とコンパクトな浴室に浴槽は三つ。
機能浴付きの温泉と、漢方湯と、水風呂。

この日替わりの「漢方薬湯」が、しないの温泉ではここだけのものらしい。
この日は、「健美泉

浴室に入った途端、漢方の香りが漂う。
これ、嫌いじゃない・・・

お湯は、しないの温泉に一番多いタイプ?の、ちょっと塩味のする少しとろみのあるお湯。
無色透明。優しいお湯。・・・温まります・・・

で、ご自慢の?薬湯。
見た目はいかにも?漢方といった感じの茶褐色の湯。(ほうじ茶みたいな色ね)

・・・やばい。

これ気持ちいい・・・。

結構ぬるめのお湯なのだが、じっとりと汗が出てきて、とっても気持ちいい。
この漢方欲しいなあ・・・自宅でもできたらきっと素敵。(でも高価と書いてあった)


サウナは遠赤外線の板張りでコンパクトだが、TV付き。
ちょいと汗臭く感じたけど、この日だけかな。

ドライヤーは3分20円。


地元の人に愛されてると分かる、清潔感のある温泉だった。

DSCN0985.jpg

ここも、また行きたい温泉のひとつに追加



141125再来

相変わらず人気のところ。
市内の温泉銭湯、どこもそうかな^^

IMG_4236_20141126095326d82.jpg


初めて成分表を見たが、結構濃い目なのね!
でもそう感じないのは、循環のせいかな。

本日、ちょっと塩素臭がキツかった。
もったいないな。

(成分表)
春日温泉




池田温泉
120217 池田温泉

鹿児島県鹿児島市東谷山5丁目5−14



谷山にある池田温泉へ。

DSCN0907.jpg

なんじゃ、この写真は

お湯は、飲用はなく、もしかしたら少し塩味がするのかもしれないけど、
限りなく、無味無臭無色透明で、ぬめりも少ない。
私好みのお湯には、ちょっと足りない気もする・・・。

多分、今まで行った温泉の中で、一番狭く小さく古く、
そして、申し訳ないけど、綺麗でもなかった・・・。

浴槽は小さなものが二つに仕切られてて、ぬるめのもの(多分源泉)と熱めのものとある。
シャワーは固定式だが、殆ど水がでて、蛇口も、出たり出なかったり、使いやすくはない。
少しだけ泡風呂はあったが、サウナ等、特記すべきものはない。

これでね、お湯がよかったら、設えはあんまり気にしないんだけどね・・・。

脱衣所で落ちた100円玉を拾ったら、ごみが沢山付いてきた・・・。
番台も自宅とつながっているような感じで、「その箱の中に入れておいて」って感じで、
無銭入浴できちゃうよ・・・とも思った。
ドライヤーは無料だったが、使用せずにとっとと帰宅してしまった。

温泉なので、お湯が悪いわけではないのだが、
特記するほどでもないし、どうにも清潔感が見えなかったので残念。


・・・申し訳ないけど、ちょっと辛口。
私的にはリピはないなあ・・・。

新とそ温泉
120216 新とそ温泉

鹿児島県鹿児島市唐湊1丁目29−1



よく行くよという人の多い、新とそ温泉。
お初に行ってきた。

坂をつるつると上って、とっても上の方にあるのね。

DSCN0902.jpg

下足入の鍵と、ロッカーの鍵を、受け付けで引き換えてくれる。
なるほど、この方法はよいな~。

脱衣室からも浴室からも、桜島が一望!
多分、市内で一番眺めの良い温泉に違いない。

DSCN0904.jpg

脱衣所より。
写真が下手で残念。

ちなみに脱衣所。

DSCN0905.jpg

綺麗な温泉だった。

タイル張りの浴槽は二つに仕切られていて、機能浴も充実してる
湯加減もちょうど良かった。
飲用もあり、少~しだけ塩味のする、無臭透明のさらりとしたお湯。

このテの泉質が(もしくはこれより少しぬめりのある泉質が)鹿児島市内は一番多いように思う。
でも、どこもそれなりに違う。面白い。

特記すべきは、半身浴用?の「ラドン湯」というものと、
大きなプール(かなりぬるめ)があること。
運動をするにはいい感じ!

プールがあるからだと思うけど、結構広く感じた。

サウナは、木張りの清潔そうな感じ。TVあり。遠赤外線。
しかし、この日はサウナは入らなかった。
ドライヤーは3分20円。

お湯が、ずば抜けて良い!というわけではないと思うけど、
浴場の広さと清潔さと、なによりも桜島の借景で、昼間なら極楽な入浴タイムとなることうけあい。

本日もぽかぽかで帰宅したよ


成分表
新とそ温泉

田上温泉センター
120215 田上温泉センター

鹿児島県鹿児島市田上6丁目1−6



お初でございます。
新川沿いの田上温泉。

DSCN0900.jpg

ここも比較的コンパクトなスタンダード銭湯温泉。

DSCN0901 のコピー

真ん中に機能浴付きタイル貼りの大きな浴槽があり、別途水風呂リラックス風呂がある。
このぬるく深めのリラックス風呂が、暖まってからの後半、まったりできてとっても気持ちよかった

お湯は、飲用が見当たらなかったので、定かではないが、
少し塩味のしっとりとした、薄い黄緑色・無臭のお湯。
肌がしっとりとなる気持ちのよいお湯だった。

洗い場のシャワーは固定式、サウナは木貼りTV有のガス遠赤外線。
ちょっと、汗臭かったかな・・・入ってしまえば気にならなくなったけど。

割と人が少なく、ゆっくりできた。
久しぶりに長居をしてしまった感じがする。

ドライヤーは50円だったが、10円玉が3枚しかなかったため、
タオルドライのままの帰宅となった・・・。

駐車場も広く、清潔で感じのよい温泉。

ここは、リピするかも~♪
郡元温泉
120214 郡元温泉

鹿児島県鹿児島市南郡元町3−1



天気が悪いと、持病の偏頭痛がでる。
こういう日はしんどい・・・。

が、少し回復したので、温泉へ。


DSCN0899.jpg

なんか加工したような写真やな・・・。

とってもお久しぶりに、涙橋電停の近くの郡元温泉へ。


浴室は比較的コンパクト。
機能湯なども一緒になったタイル張り(一部岩風呂)の浴槽と、水風呂がある。

お湯はしっとりぬめりのある、ちょっと濃厚目のお味の湯。
私にはちょっとぬるめではあるが、多分沸いてくるままだからかな、でも気持ちいい♪
ゆっくりつかると、じんわりと汗が出てきて、お肌もつるつる。

ここの泉質は、個人的に好きです。(もちっと熱いと嬉しいけど)

洗い場シャワーは固定式。
サウナは適度な広さ(分かりにくい)の板張りで、TVあり。
しかし、体調が優れないので、この日はサウナは入らなかった。

ロッカーは鍵なし。別途鍵つきの小さなロッカーが100円で利用できる。(お金は返却されるよ)
ドライヤーは3分20円。

湯上りがすべすべの気持ちのよいお湯。
利用しやすさも、ちょうどよい感じ。

成分表
郡元温泉


追記ちゃん

121023のゆのきろく ☆☆☆
霧島温泉
120209 霧島温泉

鹿児島県鹿児島市西千石町6−20



霧島と名がついてるけど、鹿児島市内の温泉。

限りなく西田橋に近い天文館寄り?
ともかく、繁華街に近い温泉(銭湯)。
通りがかりに気になってはいたが、今回初めて行ってみた。

DSCN0892.jpg

ドアを開けると、すぐに番台。
想像する「昔ながらの銭湯」そのままの雰囲気に、むしろ圧倒される。

脱衣所の天井もこんなんよ。
DSCN0897.jpg
とってもレトロ。

人も殆どおらず、入っている間も貸切状態になるほど
しかも、他のところと違い、入浴者同士(ご近所同士?)の会話などもまったくなし。
とっても静かな温泉だった。

まず入って思ったのが「狭い!」ってこと。
とってもコンパクト。

天井は高いけど、タイル貼りの浴槽が二つ。それと水風呂。
その周りに洗い場がある。(当然シャワーは固定式)

タイルは多分良いものだと思う。
上部にある、なんとも言えないモザイクタイル画が脳裏に焼きついてしまう

DSCN0896 のコピー

珍しく浴場の写真も撮ってみる。


お湯は飲んでみると少しだけ塩味。
無色透明無臭。ちょっとぬめりがあるかな。
すべすべする綺麗な気持ちのよいお湯。熱さもちょうどいい感じ。

洗い場は、天井が高いせいか、この日はちょっと寒く感じた。

こぢんまりとした遠赤外線のサウナもあった。
TVどころか何もないが、板張りで綺麗で、人もいないのでゆっくり。

全般、人がおらず静か(すぎるくらい)なので、気兼ねなくゆっくりできる。
お湯もあったまるし、すべすべだし気持ち良いしね。

ドライヤーは30円。
貴重品を入れるロッカーもない。

だが、なによりもこのレトロな雰囲気に圧倒されっぱなしな入浴となった
三丁目の夕日気分なときには、ぜひぜひと言った感じ

(成分表)miyaさんサンキュ♪
霧島温泉


中村温泉
120208 中村温泉

鹿児島県鹿児島市鴨池1丁目17−8



夜に写真を撮ると、こんなん。(夜のせいではない)

DSCN0877.jpg

鴨池の騎射場に程近い、中村温泉へ。

ずっと以前に、数回行った事があり、
そのときのイメージだと、結構キツ目の塩泉で、自分は苦手だと感じた記憶があった。

が。


・・・いやー・・・気持ちよかった・・・。


飲んだ感じは、そんなに強くない塩味。
少し濃厚でぬめりのある無色透明のお湯。

浴槽はタイル貼りの大きな機能浴と、熱めの岩風呂、水風呂、それと珍しい足湯があった。

私の昔の記憶は消し去られた。
ここも掃除が行き届いていて清潔で感じがよく、お湯も超気持ちいい

サウナはタイル貼りの狭いスチームサウナのみ。TVはなし。
スチームサウナはあまり入らないのだが、ここのは気持ちよかったなあ。

シャワーは固定式。
ドライヤーは5分20円。

ぽかぽか温まるし、すべすべだし、
この日もご満悦の入浴だった。




特記すべき点は、受付の人がとっても感じが良かったこと。
どこの温泉でも基本あるポイントカードを、新規で作ってくれ、丁寧に説明してくれた。


「このカードはね、皆さんへのお礼のために作ってるの。

 ひとつは、いつも体を綺麗に洗ってから浴槽に入って、気持ちよく使ってくれること。
 もうひとつは、いつも、椅子や洗面器を、もと合った場所に片付けてくれること。

 そうやって皆さんが使ってくれるから、ポイントでお礼をしてるの。」



そうやって使ってください、ということなのだろうが、
こういった言い方をされると、そうやって使いたいと思ってしまう。

おばちゃん、上手いね

成分表
中村温泉





120821 の ゆのきろく ☆☆☆
一本桜温泉センター
120207 一本桜温泉センター

鹿児島県鹿児島市紫原6丁目1−18



紫原からの夜景。(というか、一本桜温泉の駐車場から)

DSCN0868.jpg

・・・相変わらずぶれぶれです・・・。

DSCN0869.jpg

ここは、かなり久しぶりに来た。
久しぶりすぎて、どこが浴室か分からず、ロビーをうろうろしてしまった

浴室は地下。
天井低めなのはそのため。

浴室はさほど広いわけではないけど、ここも清潔。
お湯は少し塩味がして無色透明。ちょっとだけしっとり、というかぬめりがある。

浴槽はタイル貼りの機能浴が全て一緒になったものと、ちょっと深めの水風呂。
温まる気持ちのよい泉質にまったり。
しかし、ほんの少しだけ塩素臭がした。仕方ないけど、ちょっと残念。

サウナは遠赤外線で結構広め。TVあり。
綺麗で居心地がよく、汗もしっかり出た!

洗い場のシャワーは着脱の自由式。この手の温泉ではめずらしい?
ドライヤーは3分20円。あと鍵のかかるロッカーは10円。

それはそれなりに満足してあがろうと思ったら、脱衣室の端っこにこの文字。

DSCN0871.jpg


ん?


振り返って見ると、今まで入っていたところは「紫湯」と書いてある。

こちらは行ったことがない・・・。
ちょっと覗いてみると、感じの良い岩風呂の様子。
これは入らなきゃ!と行ってみる。

掛け流しと思われる岩風呂とスチームサウナ(蒸風呂と書いてあった)がある。
紫湯からすると狭いけど、窓から夜景も見えるし、とっても素敵!
湯船から塩素臭も感じなかった。

こちらの方がいい~
ゆっくりできる~

・・・結局、私以外には誰もいなかったので、貸切状態。

私が着替えたあと、入っていく人が数人いたが、
圧倒的に紫湯の方が人が多い。なぜだろう?

次回は桜湯の方を重点的に入ろう

今夜も良い湯でございました

(成分表)
一本桜


追記ちゃん
120402のゆのきろく ☆☆☆
120723のゆのきろく ☆☆☆
新川温泉
120206 新川温泉

鹿児島県鹿児島市唐湊4丁目7−8



ずーっと昔に、行ったことがあるようなないような・・・。

新川沿い唐湊の新川温泉。
改めて行ってみたら、なんか初めてっぽぞ、私。
もうどこに行ったことあるのかすら忘却気味・・・やっぱりこのブログ(備忘録)必要だわー

DSCN0863.jpg

超超!スタンダード(主観)な鹿児島市の銭湯的温泉。
湯船があって、機能浴があって、サウナと水風呂があって、近所の人しか来てないこの感じ!

・・・この雰囲気、大好き

DSCN0864.jpg

DSCN0865.jpg

私が入った時には、入浴してる人が3人しかいなかったので、写真も撮ってみた。
(どんだけ撮影へたくそ)

どこもかしこもとても清潔。


浴槽は岩風呂(熱め)とタイル貼りの機能浴槽、水風呂と温めの岩風呂があった。

お湯がこれまたよい。
久しぶりの飲用あり。
少し塩味のする濃厚なお湯。無色透明無臭。きもーち、ぬめりがあるかな。
私、このテのお湯がとても好きらしい。

とっても気持ちよかった~

帰り際になったら、近所の方々や、学生と思われる集団が入ってきたが、
それまでは、数人しかおらず、ゆっくり入れた。

シャワーは固定式のこれまたスタンダード(主観)。
そして、洗面器がケロリンoketop のコピーというのも、なんか嬉しいよね^^

サウナは、清潔で綺麗。TVあり。遠赤外線だと思う。
じわじわと汗がよく出、私にはあってるらしい。

ご近所と思われる方から、サウナでかち割り氷をひとつ頂いた。
噛み砕きながらのサウナも、悪くない。


入浴後のぽかぽか具合も、つるつる具合も、いい感じ。


ドライヤーは3分20円。


あと、これも基本しないの温泉では多いが、水風呂には地下水が使われている。
どこの温泉もその地下水を、持ち帰る人がいるが、ここは極端に多かった。

DSCN0866.jpg

みなしゃまのキープ。
おうちでも飲みたくなるような、体に良い水なんだろうな。

成分表
新川温泉






追記ちゃん→120417のゆのきろく☆☆☆
喜入八幡温泉保養館
120205 喜入八幡温泉保養館(マリンピア喜入・道の駅喜入)

鹿児島県鹿児島市喜入町6094−1



冷たい雨の日曜日。

久しぶりに訪れるは、道の駅喜入にある喜入八幡温泉。

DSCN0860.jpg

道の駅なので、売店もあり、その他の設備も充実してるが、
目的は、温泉、ということで。

ここは、いつも人が多いように思う。

だが、浴槽が大きいので、人が多くても、ゆっくりお湯に浸かれる・・・。
となりの人との距離がとれるので^^;

DSCN0858.jpg

こんなものも撮ってみる。


お湯は、無色透明の多分無味。(飲用がないので)
だけど、うっすら硫黄の香りがするように感じたのは、前日の香りが体に残っていたからなのか?

私としては、お湯は特別イイ!というわけではないのだが、
施設が明るく綺麗で、浴槽が広いからゆっくりできるのが、とても好き。

そりゃー温泉だから、ゆっくり浸かってると、ぽかぽか・・・気持ちいい。


サウナは、多分遠赤外線タイプ。浴槽に比べるとさほど広くはないけど、ここも綺麗。
TVがあるけど、私としては、あまり汗をかかないサウナなんだよねえ・・・。


鹿児島市内ではあるが、旧市街(喜入町)だからなのか、入浴料は300円。
ドライヤーは無料も嬉しい。


時間を掛けてゆっくり入ったので、ぽかぽか
自分としては、安心感のある温泉のひとつ。





吹上温泉:湖畔の宿 みどり荘
120204 吹上温泉 湖畔の宿 みどり荘

鹿児島県日置市吹上町湯之浦910



なんだかテンションの上がらない休日は、まったりと温泉に浸かりたいなということで、
吹上のみどり荘まで足を伸ばした。

DSCN0835.jpg

温泉旅館のお風呂だが、大人一人500円で入浴もできる。

発券機でチケットを買い、受付に出したら、つるつるつると、緑色の湖?池?のほとりを歩いていく。

DSCN0839.jpg

温泉までは結構長いが、景色がよいので、それを楽しみながら。


お風呂は内湯(大浴場)と露天風呂があるが、これが、直接は一緒に利用できないとのこと。
同じ脱衣所で利用できれば、素敵なのになあ・・・。

この日は内湯を利用。
ロッカーは、別途100円。だけどドライヤーは無料。

池が一望できると謳ってあるけど、実際はフィルムなどが貼ってあり、そんなに綺麗には見えない。

「折角の温泉効果をシャワーで流して欲しくない」的なことが書かれてあったが、
私は、髪が長いので、やっぱりシャワーがないとなかなか辛い・・・。
洗面器に頭を突っ込んで、洗髪した。

お湯は、文句なしに気持ちがいい
嗚呼、こんな温泉に浸かりたかったんだよー・・・って感じ

硫黄の匂いが立ち込め、お湯はほとんど透明に見えるけど
湯の出口には、白い湯の花がこびりついており、少し錆び色や黒い沈殿物があった。

お湯は少し熱めなのかな。
私好みの熱さで、超気持ちのよいお湯。

思わず「ぅあー・・・っ」って声が出てしまった


この手の泉質は、地方ならではって気がする。
いやー気持ちいい・・・。



脱衣所で着替えてから、露天風呂も行ってみようと歩いてみる。

DSCN0841.jpg

これまた結構な距離で、なるほど、これだったら同じ脱衣室は到底無理だな・・・と思う。

ときどき、旅館の浴衣を着た方とすれ違ったりして、
これも温泉旅館チックで、なんか風情を感じた。

結局、露天風呂は脱衣所に人が溢れていたため、見学だけして入浴はしなかった。
写真よりは狭く見えたけど、景色が綺麗で気持ち良さそう^^

この日は人が多かったので、またじっくりゆっくりと行きたいな。
家族湯もあるみたいなので、ゆっくりそちらを利用もしいてみたい。



ちなみに、最初、発券機に1000円入れて、お釣り(500円)を取り忘れてきた。
あとから受付にその旨を話してみたが、お金が返ってくるわけでもなく・・・。

そんなくだらないことで、テンションの下がってしまった私だった(苦笑)


そして。
翌朝も、長い髪の毛からは、ふわりと硫黄の香りが・・・

(成分表)
IMG_1895.jpg


追記ちゃん
140512のゆのきろく → ☆☆☆
天然温泉あい
120203 天然温泉あい

鹿児島県鹿児島市上福元町3737−1



この日、鹿児島はこの冬一番の寒さだったよう。
いや。寒かった。

さて、この日は、いろいろ悩みつつ、新規開拓。

DSCN0830.jpg

谷山奥?の天然温泉あいへ。

車は殆どいないし、なんか・・・大丈夫か?などと思いつつ中へ。

何故か入り口に沢山の亀さんがいた・・・

DSCN0831.jpg

昔風?な番台があり、私が今まで行った温泉(銭湯)の中でも1,2位を誇る古めかしさでは?

DSCN0834.jpg

(写真ぶれてるし)
ロッカーも鍵が壊れているものしかなかったので、
番台に「貴重品を預ってください」と言ったら「え、預っていません」との回答。

・・・おおお。
ドライヤーが無料であることを確認してから、車の中に貴重品を置きに行った。

明らかに、近所の人が、温泉料金のみをもって入りに来るってことなのかな^^;


人が少ないので、写真も撮れる。

DSCN0833.jpg

脱衣所から中の様子。

タイルが剥がれてたりと、古さは否めないが、掃除が行き届いてて清潔な感じ。
シャワーは固定式があったが、これから出るお湯(水?)が冷たい!

あとから解ったのだが、ここは源泉の温度が低いため、そのままだと冷たく感じる模様。(特に冬は)

浴槽も二つあったが、一つは超ぬるく、一つはちょうど良い温度。
このぬるい方が源泉そのままの温度、ということなのだろうね。
確かに、水風呂のようにぬるいのに、使ってるとぽかぽかしてくるから、さすが天然温泉。

サウナは、とっても狭く、勿論TVなし。
遠赤外線かな。それも解りにくかったけど、いい感じで汗の出るサウナだった。


おっと。
泉質は、飲用がなかったので、これまたあやふやだけど、無色透明のぬめりもなし。
多分味も殆どしないんじゃないかな・・・少し塩味がするかな。
だけど、肌はすべすべなるし、温まる・・・ゆっくりと気持ちよく浸かった。


殆ど人もおらず、いる人も、皆さん知り合いのご近所さんの様子。
地元の方々の、なくてはならない場所なのかもね。


野天風呂 薩摩いろはの湯
120202 野天風呂 薩摩いろはの湯

鹿児島県鹿児島市東開町3−65


本日は節分です。

DSCN0828.jpg

鹿児島では節分にまく豆は、落花生が多い。
投げた後も、拾いに行って、食べるという・・・

ちなみに小袋入りのものを、会社でもらった。




DSC_0208.jpg


とっても寒かった昨夜。(今日も寒い。川が凍ってた)
温まりたいなーと思いつつ、行き着いたのは、こちら。

かなり久しぶりの訪問。

温泉、というよりは、スーパー銭湯に近いのかなあ・・・。

「いつ行っても、イモ洗い状態」と皆が言うが、昨夜はそうでもなかった。

施設は綺麗で、温泉以外にも食堂や売店、マッサージなどを併設している。

お風呂も、やっぱり広めで、浴槽は深めの機能浴と、普通浴、イオン浴?

DSC_0207.jpg

それと露天にも浴槽が二つと寝湯らしきものがある。
露天風呂にもTVあり・・・すごいよね。
(人がいないときに、脱衣室より撮影・・・)

シャワーは取り外し式。
でも、これ、温泉水かなあ・・・ちょっとわからなかった。
(殆どの温泉がシャワーも温泉が出るのが、鹿児島の良いところ。)

お湯は、飲めるところがなかったので、味は不確かだが、
少し塩味がするぬめりの少ない透明のお湯。
やわらかめのお湯だけど・・・温泉としてはちょっと物足りない感じがするのは慣れのせいか?
がっつり「施設化」してるせいか、自分の気持ちか・・・。

地下水を沸かしてマイナスイオンのタイルがあるゆるめの浴槽は、
申し訳ないが、塩素臭くて、私にはとてもきつかった>< ←最近臭いに敏感らしい。

普通浴は塩素臭も殆ど気にならず、緩い階段状になってて、自分の好きな深さで入れる。
寒い日に、ゆっくり温泉に浸かると、やっぱり気持ち良いなあ。


サウナは、とっても広く綺麗な遠赤外線。
露天に蒸し(ミスト?)サウナもあったが、これは入ったことがない。
TVもついてて、結構長い時間入れるけども、この日はなぜか10分くらいいても汗の出ない私(苦笑)

体調が悪かったのかなあ。

ドライヤーは3分20円とお安い。


どうにも銭湯チックな雰囲気の良いお湯のところに行く機会が多いため、
慣れないせいか、どうにも落ち着かず、消化不良。

寒かったのもあるけど、いまいち体は温まらず・・・。

でも大人気だよね。
たしかに感じの良い温泉だもんね。


こういう寒い日は、ぽかぽかにあったまる温泉に行きたいなあ。
気候と気分で、温泉が選べるほどの温泉マスターに、いつかはなりたいなあ

成分表
いろはの湯


追記ちゃん
120907の ゆのきろく ☆☆☆
お乃湯
120131 お乃湯

鹿児島県鹿児島市小野3丁目5−27



DSCN0825.jpg

夜景になっちゃったよ・・・。



しないの温泉に通う人は多く、皆自分のお気に入りがあるように思う。
私は目下「真砂温泉」押しなのだが、それぞれ皆違ってて、面白い。

以前、「お乃湯」がイチオシ!という知人がいたので、思い立って本日はそこへ。
ここもお初にございます。


施設自体は新しくてとても綺麗。
脱衣室も広くて綺麗だけども、その広さからすると浴室はまずまずの広さ、かな。

浴槽は機能浴などの浴槽、水風呂、そして露天風呂♪
夜だったから分かりにくかったけど、屋根材が透明の波板を使っているので
きっと昼間は明るくて気持ちよいんだろうなあ~。

浴室の真ん中には、熱帯のジャングルみたいに、大きな木がどん!とある。
「すげーリアルな植物だなあ・・・」と、思って見てたら、本物だった。すごい

お湯は少し塩味がしてすこし黄みがかったぬめりがある気持ちのよいお湯。

おー。
これは、化粧水不要タイプだなー・・・と思いながら浸かっていたのだが、
どうにも、塩素系のにおいが気になる・・・。
気泡湯からするのかな・・・と思ってみるが、そうでもないみたい。

露天風呂ではその臭いが全くしなくて、熱さも好みだったので、殆どそこで過ごした。
雰囲気は良いし、お湯がとっても気持ちいい~♪

シャワーは、取り外し式。
サウナはヒノキ張りで綺麗な遠赤外線でTVなし。
・・・だが、強烈な汗臭さが充満してて、汗も出ないうちに退散してしまった。


・・・なんか臭覚が冴えてる日なのか?
たまたまかなあ。
みんな普通に入ってるのに。

温泉に入っててこんな風に思ったことなかったのになあ・・・。

もうひとつ気になったのは、クリームパックを顔に塗ったまま、浴槽に浸かってる人がいたこと。
汗と共に浴槽に落ちるよね?
これはルール違反だと思うんだけど・・・どうでしょう。


そんなこんなで、色々思うところはあったが、
露天風呂にて、気持ちの良いお湯を十二分に堪能。


ドライヤーは4分40円。
ドライヤー掛けながらふと横を見ると、これ↓

DSCN0827.jpg

大浴場のみ、塩素系の消毒を行ってる模様。

なーるほど。私の嗅覚も捨てたものじゃないな
たまたま、消毒の直後だったのかな、私にはちょっと気になる臭いだったのが残念。


別途、岩盤浴と家族風呂もある模様。
家族風呂は露天と同じく消毒は行ってないみたいなので、いつかゆっくり利用できたらいいな。


ぽかぽか度は、まずまず。
化粧水も、思ったよりは必要だった^^;


お湯はとても良かったのに、それ以外の諸々が自分のテンションを下げてしまったのがちょっと残念。
・・・本当に、たまたまだったのかもしれないけどね。



150121 追記

久しぶりの来訪。
昼間なのに人が多い、相変わらずの人気。

内湯の塩素臭がやはり少し気になるが、しかしいいお湯だよねー。

DSC_0553.jpg

ずっと、ほのかな硫黄の香りがすると感じていたのだが、
今回はしなかった・・・成分表から見ても思い過ごしか・・・。

やっぱり好きな露天。
少し熱めだが、それもいい!

DSC_0554.jpg

いいお湯でした。

(成分表)
DSC_0552.jpg