FC2ブログ
プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
ゆるりと綴る あくまで主観の温泉備忘録と温泉徒然。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
ゆのきろく、します


日本有数の温泉地の鹿児島県
そして、銭湯が温泉の鹿児島市

もともと温泉好きでしたが、せっかくなので、色々なところに行ってみようなどとゆるく実践中。
・・・というか、単なる温泉バカになりつつある昨今。

二つ星温泉ソムリエ になっちゃいました。
 温泉ソムリエマスター(温泉分析書、ダイエット・温泉ビューティー、地域活性化)
 温泉ソムリエアンバサダー



ちょこちょこと遠出や旅行もしてます。

自分なりの感想と備忘録です。

あくまでも自分の好みと感想の記録ですので、
気になる温泉がある方は、ぜひ、ご自分の肌で感じてみてくださいませ。



※価格・営業時間、その他は入浴時のものや主観もあるため、 
 現況と差異がある場合もありますの。ご了承ください。




一覧はこちらでどぞ。

 鹿児島県内ゆのきろく
 鹿児島市内ゆのきろく
 鹿児島県内のなくなったゆ

 全国のゆのきろく(県外のゆのきろく)





ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ




温泉コーナーにちょっとだけ協力させてもらいました

恋する鹿児島


ゆるめぐり連載してました

鹿児島ブランディング情報誌【リージョン】



お勧めブログとして認定されました

トリップアドバイザー鹿児島県の観光・ホテル口コミ情報



記事転載中

(KTSくらぶnikiniki.TV会員として)



協力させていただきました。絶賛発売中♪

ユメグリ鹿児島


スポンサーサイト



セミナースタッフと、サプライズ認定
190715 セミナースタッフと、なんと!サプライズ認定




去る7月14日に温泉ソムリエセミナー、15日に温泉ソムリエステップアップセミナー(温泉分析表マスター)が行われた。
新潟より、遠間和弘家元を招いてのセミナー。むっちゃ貴重な鹿児島開催。

・・・なのだが、先の大雨情報を受け、直前でキャンセルが相次いだそうだ。
(正直、鹿児島在住であると、え??なんで、これでキャンセル?だいぶ前の話なのに?という印象だったのだが)

それでも、家元は、一人でも参加者がいるのであれば、行きますよと言ってくださり・・・・
なんと嬉しいことだ・・・T-T

で、少人数となったが、開かれたセミナーでスタッフとしてお手伝いした次第。

アンバサダー

鹿児島県庁前のとても良い会場だった。
結局、丸二日、スタッフながらも、後ろでずっとセミナーを拝聴した。

いや。
もう。
改めて勉強になったから!


私が知っているなかでは、家元以上に話の上手な人はいない。
温泉に興味がなくても(え?)、この話術は色々な勉強になるし、必聴だ。




さて、その日の夜は、「温泉ソムリエ@鹿児島 ノンカタ」。
「ノンカタ」とは、鹿児島弁で「呑み会」のこと。

新旧入り乱れて、そりゃあ楽しい呑み会の席での話。  ←あ、私、幹事でした。


いきなり家元から名前が呼ばれ、
「温泉ソムリエアンバサダーに認定します!」


・・・(@ ̄□ ̄@;)!!


いや、もう、全然知らなかったから、(そりゃそうだ、サプライズだったらしい)
びっくりして
びっくりして
びっくりして・・・。

67354818_2336388516442244_2909835902043815936_n.jpg
(どうせぼかすんだから、ぼけた写真を使う)

温泉ソムリエアンバサダーはwikiによると

「メディア、またはメディアに匹敵する波及力のある組織等を通して、
温泉ソムリエの肩書きにて温泉ソムリエ協会が提唱する
「温泉の魅力」と「正しい入浴法」を継続的に広めることができる者」

とのこと。

温泉ソムリエのライセンスの中でもハードルが高く、誰にでもなれるものではない。(のに、なぜ私?)
六三四師範が推薦してくれたとのことなのだが、前日も全然そんな素振りみせなかったじゃないかー(;゚Д゚)・・・!

驚きました。そりゃ、もう。

もう、メディア関係者でもなく、タレントでもない私が、アンバサダーなどという過ぎたライセンスを頂き、
ますます精進して、頑張っていこうと決意を新たに・・・って、なにができるんだろうか・・・トホホ。

だが、周りのみんなが「納得だよ!」ととても喜んでくれて、それを聞いていたら、単純に私も嬉しかった。

鹿児島メンバー、いい人ばかりだ。

66843355_2349002868546144_3181912962029846528_n.jpg

今後も、鹿児島の温泉のために、できることがあったら協力していきたいな、と思う。

annann.jpg

というわけで、
私、温泉ソムリエアンバサダーになっちゃいました!

ひゃーー💦



ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

かごしま温泉学
かごしま温泉学




さて、なんのことかという話です。

4月より、鹿児島市のサンエールで、このような講座が開かれてます。
鹿児島市の広報「市民の広場」に載ってたんですがね。

すでに本日第三回目を受講してきたわけですが。


25cd5a09b738340c5560a410a0de7bf1.jpg


講師は、我らが温泉ソムリエ師範の六三四氏を筆頭に、
鹿児島街歩きの達人 東川隆太郎さん、
鹿児島大学名誉教授で地質学の権威 大木公彦先生 となんとも豪華。

お金は、いります。
6回で6000円でしたが、なんか残り3回、バラでも受けられるみたいです。
いくらかはわかりませんが(笑)

あと三回は、満遍なく3名の講師が講義をすることになります。

あのね、正直3回受けてみて思うんだけど、
これ、この金額では安すぎるほどの内容だよ。
(別に、ワイロもらってないです (笑) これは正直な感想よ。)

結構、受講者が少なくてもったいないなあと思うのです。

もし、ぴん!と来た方。
是非問い合わせてみられたらいいかな、と。
(どこまでのキャパがあるかとか、正直私はわからないですのが)

本日の講義で、この「ゆのきろく」が出てきたので、思わず、噴出しちゃいましたわ。

いえ・・・。
ありがたい話です。(多分)

そんな、告知でも宣伝でもない、ゆの雑談でした。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


まくら投げ大会@全国大会in伊東温泉
190223 まくら投げ大会@全国大会in伊東温泉




昨年の10月にさつま町で行われた「まくら投げ大会」。
われらが温泉ソムリエチームは、悔しくも準優勝だった。

優勝チームは、静岡は伊東温泉で行われる全国大会へ出場!
・・・・そんな、優勝チーム(川内リバーIチームさつま)から欠員が出たので、
急遽準優勝チームの我々から鹿児島温泉ソムリエカルテットが手を挙げた!という次第。

もうね、目的が何であるかは察しがつき、失笑だけどね。

とはいえ、温泉地で行われる全国大会。
会場に入ると、いやでも闘志が燃える(笑)

まくら投げ3


流石に、遠方鹿児島からの出場ということで、かなり鹿児島アピールをさせてもらえた。
鹿児島から来ると少し話題になっていたらしく、会場前の焼きそば屋さんにまで言われた(笑)


まくら投げ1


あ、会場まで売ってた「伊東温泉やきそば」美味しかった。
長男が、びっくりするような量だったけど、みんなでぺろりと食べた。



さて、本番の大会。
なんと64チームも出場。一日目は予選で、予選リーグ総当たり戦で3試合する。
そのリーグで一番点数の良かったところが、翌日の決勝リーグへ上がれる。

一回戦は、これは相手が強すぎて敗退。全国の強さを知る。
二回戦は、気を取り直して、本来の強さを発揮!ストレート勝ち!
三回戦は、かなり接戦の好試合だったが、あと一歩で敗退。


まくら投げ4


勝てば楽しい、負ければ悔しい。
だが、やはり、まくら投げ、楽しい!!

温泉ソムリエチームも強かったんだけど、
やはり優勝した川内リバーチームはすごかった。
戦略もしっかりたて、チームワークも体力も雰囲気も良い。
学ぶところがたくさんあった。

まくら投げ2
下手なモザイク記念写真。いつも不評(笑)

そう!来年に賭けるのだ!(え。)

今年も、鹿児島での予選大会は行う方向と聞いた。
伊東温泉、やばいくらい楽しいから!

是非、まずは、鹿児島予選へ!



・・・まあ、というわけで、予選敗退だので、
翌日は、一日自由時間ができたということで。
その、ゆのきろくにも、おつきあいあれ(笑)


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


温泉~江戸の湯めぐり~  展 in国立公文書館
190219 温泉~江戸の湯めぐり~  展 in国立公文書館

東京都千代田区北の丸公園3−2




国立公文書館で面白そうな企画展をやってるとのことで、
ちょっくら日帰りで上京して、見てきたの巻。

温泉1


江戸時代の名所図会や紀行文がメインの展示。

今でも有名な温泉地のあれこれや、当時の温泉研究や、偉人と温泉の関係などなかなかの見ごたえだった。

温泉2

温泉3


流石、公文書館・・・一度来てみたいと思ってたけど、
温泉関連でこうしてこられたことは本当に嬉しい。

なかでも私が面白かったのは、「人口温泉の模索」のコーナー。

温泉4

材料の欄に、「米ぬか」があったり、
最後に「健康を害するおそれがありますのでマネしないでください」とかいてあったり、
なかなか笑えるところだった。

温泉5


貴重な温泉資料を見られて満足。
これだけで温泉に入った気分にもなれるし、でも温泉にも行きたくなるし(笑)

3月9日まで開催のようです。
今からでも間に合うよー。


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ