プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひかりの郷
171227 ひかりの郷

鹿児島県出水市高尾野町大久保 5591




年も開けちゃいました。
このブログ、2012年の1月に始めまして、早6年めに突入しました。

当時、仕事の後輩に

「そんなに毎日温泉行ってるなら、ブログとか書いたらどうです?ゆはなさんのセクシーショット付きで!」

と言われ、そかそか、ブログ、いいかも!と思ったのがきっかけ。
無論、世間のお目汚しになるセクシーショットなどはないけどさ(苦笑)

以降、温泉ソムリエ取ったり色々温泉関係でご縁もいただき、感謝しきりです(なにに?)

どうぞ、本年も、この愚ブログ「ゆのきろく」をどうぞ宜しくお願いいたします。(たまに見てね、くらいで)




さて、そんな新年早々、昨年末に行ったゆのきろく。

出水市高尾野に新しくできた施設。
・・・と行っても、オープンして一年半たつけど(笑)

何回か来訪したのだが、いつものパターンで定休日だったりと、入浴に至ってなかったのだが、
今回、仕事で出水方面来訪の際、寄ったら開いてた♡

DSC_2445.jpg


こちら「ひかりの郷」。福祉施設・・・というか福祉推進施設というのかな、それに併設された温泉が一般開放もされている。
入湯料は390円。
発券機で購入し、受付に渡す。

やや施設の方の説明が、長すぎて煩わしい印象を受けたが(こらこら)、
それくらい施設について丁寧に説明をしてくださる。

福祉関連の施設という印象はあまりなく、広々とした空間に明るい光が差し込む気持ちのよい空間だった。

DSC_2459.jpg

昼食も摂れるとのことで、昼食も。
ワンプレートランチ。すごい量だった・・・。満足。

DSC_2461.jpg


さて、温泉。

一回の入浴人数を制限しているそうで、別棟の浴室へ行く際に履き替えるスリッパの数がその制限人数だそうだ。
とはいえ、30人分くらいあったかな・・・。
浴室の大きさから行っても、さほど気になる人数ではないかも。

スリッパを履き替え、別棟の浴室へ。

DSC_2446.jpg

脱衣室は脱衣棚のみ。
浴室が広い分、やや狭めには感じるけど、ドライヤーもあるし、もう充分。

DSC_2448.jpg

浴室は、サウナがついているものとそうでないものと2つあり、
一ヶ月置きに男女で交代になるそうだ。
この日は、サウナのある方だった。

DSC_2451.jpg


洗い場は10くらい。
アメニティーは完備。


DSC_2456.jpg

浴室の2面は大きなガラス戸でなんとも明るい。

時間が時間だったからね。
私、終始貸し切りの贅沢!

露天風呂もあり、その横にまた別棟でサウナがあった。(猫脚の小さな水風呂もあった)

DSC_2453.jpg


泉質は「単純温泉」。

温度が低いので沸かしてあるようだが、なかなか悪くない浴感だった。
主な成分は重曹になるのかな。
ややつるつるしていて、緑透明に濁っても見えるお湯。

味は殆どしないけど、成分表でみると、カルシウムイオンと鉄イオンが少々多めに感じる。
出水界隈って、白い析出物がつくカルシウム多めの温泉とよく出会うので、
その流れだよなーと思いながら入浴。

いやはや、気持ちよかった。
単純温泉が単純でない所以。

施設がしっかりしている分、ゆっくり入れる印象なので、
この界隈に来たら、また入りたいな。

いいお湯をいただきました。

(成分表)
DSC_2449.jpg


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
グランビューあくね
150329 グランビューあくね

鹿児島県阿久根市波留6120−10




実はお初のこちら。
景色が凄い良い!と聞いていたので楽しみに行く♪

IMG_5405.jpg

ホテルのフロントで390円を支払う。(発券機でも良いみたい)

おみやげ屋を横に見ながら浴場へ。
休憩スペースも完備された温泉スペース。立派だー。

脱衣室は、L型に鍵付きのロッカーが並ぶ。
ドライヤーは無料であり。

IMG_5412.jpg

浴室は、大きな窓に面していて明るい。
洗い場は10くらいだったかなー。この日はたくさんの人で埋まっていた。
一応、アメニティーもあり。

浴室内には大きな浴槽がひとつ。
あとはサウナと水風呂があり。

IMG_5408.jpg

内湯は無色透明でさらりとしたお湯。
こちらの泉質は「ナトリウム-塩化物泉」。総成分量40000mgを超える濃いー温泉。
加水加温循環ありのせいか、内湯では、成分表ほどパンチのあるお湯には感じなかった。

楽しみにしていた露天はさすがに見事!!

IMG_5410.jpg

IMG_5409.jpg

海が見事に見え、ちょうど桜も咲いていてなんと美しい景色。

檜造りの大きな浴槽と、五右衛門風呂にも見える小さな浴槽がひとつあった。
この小さな浴槽は源泉のままに近いのではなかろうか、と思った。

ちょっと褐色に色づいていたし、何より、入ったら体が浮いた
エグみは少なかったが、海水よりもしょっぱく感じるお湯。

さすがに肌がぴりぴりした。
これだけ塩が特化して多いお湯、消毒効果はあるかもね。

眺めの良い景色を堪能して、のんびり休日に終わり。

(成分表)
グランビューあくね

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
舞鶴温泉
150329 舞鶴温泉

鹿児島県出水市野田町下名1925




食堂と併設されていて、車が沢山止まっていたこちらの施設。

IMG_5396.jpg

比較的古い施設だけど、昼間だというのに人が多かった。
人気の施設みたい。

入湯料は300円。フロント?で支払う。

脱衣室は脱衣棚のみ(だったと思う)
ドライヤーは30円であり。

浴室は、温泉銭湯の体。
洗い場は10くらいあったかな。
浴槽は源泉が注がれている岩風呂風の浴槽に続き、タイル貼りの浴槽が2つ。
ひとつは泡風呂があった模様。
壁の鶴の絵が出水っぽい。

IMG_5403.jpg

源泉が掛け流されている浴槽は、結構熱め!

IMG_5401.jpg

詳しい成分は不明だが、炭酸水素塩泉との記載があった。
つるつるするけどさっぱりしたお湯だった。

スーパー銭湯系かと思っていたら、思いの外良いお湯で、あららと言った感じ。
やっぱり入ってみないとわからないなあ。

そうそう。
家族湯もあるみたい。

(成分表)

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
きみよし温泉
141207 きみよし温泉

鹿児島県阿久根市大丸町60




阿久根のマチナカにほっこりあるどこか懐かしい風情。

IMG_4347.jpg

もう外観からキュンキュン来てしまう好みのレトロさ。

マチの公衆浴場は350円。これまたほっこりする番台で支払う。

IMG_4412.jpg

脱衣所も可愛いレトロさ。

IMG_4361.jpg


ドライヤー等はなし。
いや・・・かぶるタイプのドライヤーはあった・・・あれ、使えるのかな?ドキドキ。


洗い場は9箇所、うち4箇所がシャワー付き。うち一箇所はイマドキシャワー。
残りの3箇所はこれ。

IMG_4357.jpg

もうハートを鷲掴み
素敵すぎるレトロさ。

浴槽は、2つに仕切られたものがひとつ。

IMG_4353.jpg


入り口の広告もなんかレトロで好き♪

IMG_4354.jpg


泉質は「含弱放射線-ナトリウム-塩化物強塩温泉

流石阿久根!とも思わせる、ここでしか見られない泉質。
ラドンが含まれていてこの温度も珍しいけど、
なんといっても総成分量36680mgのガツンと来るお湯!

金属系のイオンもすげー多いし、硫酸イオンなんて2600mg超え@@!

こりゃ疲れるぞー鹿児島市内まで運転して帰れるかなーと心配になるほど。


IMG_4356.jpg


味は、無論吐き出すほど強烈な塩味。
その中に、苦味を感じるお湯だった。(だろうね、この成分だもん)

源泉がゆっくり掛け流される浴槽は、少し熱めに感じた。
この寒い時期、これはいい!

常連さんが耐えない温泉だった。

施設の方、お客さん、どれをとってもほっこり気持ちのよい温泉。
自分の琴線に触れまくりで、満足の一湯。

(成分表)
IMG_4351.jpg

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
長島温泉センター椿の湯
141207 長島温泉センター椿の湯

鹿児島県出水郡長島町指江1553




眺めの良い高台にあるこちらの施設。
となりの「癒しの宿 サンセット長島」に立ち寄り湯させてくださいーって言ったらこちらだと言われた。
サンセット長島にも浴場があるのに・・・(見えてたもん)←!

というわけで、どちらでもいいのだが、長島で一湯♪

IMG_4330.jpg

立ち寄り料金300円。

廊下を歩いて浴場まで。

IMG_4333.jpg

脱衣所は広々。
脱衣棚がならび、少しだけ鍵付きのロッカーもあり。
ドライヤーも無料であり♪

浴場も広々。

IMG_4337.jpg

IMG_4339.jpg

サウナ、水風呂、電気風呂あり。

こちらの施設は、なんといっても眺めが良い♪

IMG_4340.jpg

東シナ海一望♪

露天風呂も素敵!!

IMG_4342.jpg


さて、お湯。
泉質は「ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉」。
総成分量2520mgの調度良い濃度~♪ ←好みの話です。

出水市の温泉でも多く見るけど、白い固く、るつんとした析出物が付いている。

IMG_4345.jpg

これを見ると「北薩(出水界隈)に来たなあ~♪」と勝手に思う私です。

スーパー系なのかなと思いきや、お湯が好みだったのでちょっと驚いた。
つるつるする気持ちのよいお湯。
すこし甘みのある塩味。

この時期にはいいねえ。
ぽかぽか温まる♪

眺めもいいし、美味しいお魚も隣で頂けるし(今回は頂いてないが)、ゆっくりと楽しみたい一湯。

いいお湯でした^^

(成分表)
IMG_4334.jpg

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。