プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
花の温泉ホテル 吟松
170821 花の温泉ホテル 吟松

鹿児島県指宿市 湯の浜5−26−29




残暑厳しいある日。避暑と称して(実際は同行者の誕生日祝)こちらのお宿に宿泊するの巻。

吟松01

実は、こちら、温泉の立ち寄りもやっておられるが、
何度か伺うも、時間が合わなかったりで、ワタクシ、未だにこちらの温泉に入ったことがなかったのだ。

指宿を代表する温泉ホテルの一つ。

いやー流石にロビーも綺麗よ。
ウェルカムドリンクも、お茶を立てて頂いた。

吟松02

チェックインすると、先ずは最上階にある天空野天風呂へ。

吟松03

最後に、階段を上がりついたら、ペントハウスチックに建屋がある。

かなり景色がいいのよ。廊下から見た景色でこれ。

吟松04

指宿市内一望。(まではいかないけど)

中へ入ると脱衣室。

吟松05

流石のホテルの体。
タオルも沢山用意され、アメニティーも完璧。

後はドアを空けると露天風呂。(女湯は「浮雲」といいましゅ)

どーんとパノラマに広がる海!
(が、写真撮影禁止の為、写真がないのだが。)
お宿のHPみてみてねー。→https://www.ginsyou.com/category04/

遮るものが無いので、海と浴槽が一体化して見えて、「天空野天」とは良く言ったものだ。

いやはや。絶景。


温泉はまだある。
2階に内湯と露天風呂が。

吟松06

こちらは、かなり広々。
タオルもアメニティーも完璧!

浴室は洗い場が15箇所くらいあったかなー。
浴室用畳敷で和の雰囲気。

大きな浴槽と水風呂、これまた海に向かった景色の良い露天風呂がある。
(写真ないよー)


ちなみに、屋上の露天風呂は自家源泉の成分表が掲げてあったが、
こちらの2階の浴場は、おとなりの「砂楽」のものが掲げてあった。

共同で使ってるのかなー。
違いはよくわからないけど、私は、屋上の露天風呂のお湯の方が好きだな、と思った。



さて、お部屋に戻ります。

吟松07

今回は、2階の露天風呂付きのお部屋に宿泊。
なんともいい感じでしょ。

ベランダに浴槽がある。

吟松08

2階なので、海岸で海水浴などしている人からは、まあ、気をつけなければ見えます(笑)

とは言え、海が見え、知林ヶ島が見え、なんとも良い景色。
(しかも常に貸し切りときたもんだ)

吟松09

極楽極楽。

あ。
泉質は、指宿宜しくの総計11000mg/kg超えの濃い塩泉。

ポカポカ温まりで免疫力アップはもちろん、
何気に、メタ珪酸、炭酸イオン、硫酸イオンも多く、カルシウムイオンも多いので、
夏の日差しで痛めたお肌には嬉しい、修復機能満載なお湯、ということで。


ゆのきろくなので、余談だが、
料理も、「THE 鹿児島!」という感じで、これは、他県の観光客を是非連れてきたいなと思ったお宿だった。
観光客慣れしているところもあってか、接客がスマートだったなあ。


(成分表)
吟松

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
伏目温泉:山川製塩工場跡
170114 伏目温泉:山川製塩工場跡

鹿児島 県 指宿 市 山川 福元 3339




指宿砂蒸温泉三連チャンの最中、合間があったので、こちらに行ってみる。

実は、とても訪れて見たかったところの一つ!
ゆっくり見れて感無量。

伏目1

古い配管からシュンシュンとすごい勢いで温泉が吹き出す。

昭和39年まで、温泉を利用した製塩工場の跡地。
今も、有り余る蒸気を見ることができる、貴重な産業遺産。
温泉も、古いものも大好きな私には、一挙両得な施設。

伏目2
伏目3

なによりも、ここはロケーションが素敵すぎ。

伏目4

今も、塩がびっしりな塩田後の向こうには海。

伏目5

見事なり。

さつま富士:開聞岳をバックに見ることも。

伏目6

指宿の濃厚なミネラルたっぷりな塩。
きっととても美味しかったんだろうなー。

(成分表)
たぶん、ないよ・・・

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
指宿山川 天然砂むし温泉 「砂湯里」 (さゆり)
170114 山川天然砂むし温泉 「砂湯里」 (さゆり)

鹿児島県指宿市山川福元3339−3




指宿市内砂むし温泉三連チャン、砂むし会館砂楽フェニックスホテルに続き、最後の施設はこちら。

さゆり1

山川の海沿いにある市営の砂蒸し施設。

施設の前にはスメがある。
指宿山川界隈にある温泉の上記を利用した蒸し場。
山川っぽくていいね^^

さゆり3

フロントで支払いをして、浴衣とタオルをいただく。

さゆり2

入湯料(砂蒸し)820円。
砂蒸し温泉としては格安じゃないかなー。

スリッパを履き、海岸沿いの砂蒸し場へ。

さゆり4

砂蒸しとしては一番?海に近いそうで、なんともいい感じ。
これ、逆の方から見ると、

さゆり5

さつま富士・開聞岳も見える絶景。

そんな中で本日3回めの砂蒸し温泉。

さゆり6

やっぱりカメラマンさん、すごい。

我々エキストラも仕事?を終え、施設の温泉へ。

さゆり7

2つに仕切られた浴室は、濃い塩湯ながらも透明で綺麗。
お湯としてはこの日ではいちばん好きだったかもしれない。


砂蒸しに3連チャン入って思ったこと。
3箇所とも全く違うの。

砂の重さ、砂の湿り気、砂の暖かさ・・・など。
これは好みが分かれそうだなーと感じた。

私としては、こちらの砂湯里の砂がいちばん好きだった。
だけど、観光客をつれていくなら、やっぱり砂楽かなーという印象。
変わり種で、フェニックスホテルをストックしておきたい感じ。

体力的には疲れたけども、プロのカメラマンさんに撮っていただけ、良い経験だった。
久しぶりに仲間達とわいわいできたのも楽しかったしね。

(成分表)
さらく



指宿温泉:砂むし会館砂楽
170114 指宿温泉:砂むし会館砂楽

鹿児島県指宿市湯の浜5丁目25−18




指宿温泉を代表する、と言っても過言ではないのではないだろうか。
日帰り温泉施設。
何を隠そう初めて行ったのだ。←と言ったらみんなに驚かれるが、基本砂蒸しよりお湯に入りたい人なので(笑)

さらく1

階段をのぼり、広々としたロビーで受付。
砂蒸し1080円。(温泉のみだと610円だそうです。)

実は、この日、温泉師範からのお願いで?砂蒸し温泉の写真撮影のエキストラとして行ったのだ。
(モデルでなくてエキストラ。砂蒸しならと(笑))

知らされてなかったのだが、なんとこの日、一日で、
指宿市内の砂むし温泉3箇所3連チャンでした。

砂蒸しは、三連ちゃん入るものではありません・・・ちかれた。


で、先ずはこちらの施設。

浴衣に着替えて海岸沿いにある砂蒸し場へ。

さらく3

写真を撮って頂いたのは、有名な温泉カメラマンの杉本圭さん!
明るくて、気持ちのよい方だった^^
なんとも貴重な機会。

いつもより長めに砂に入り、熱い熱い・・・。

さらく2

でも砂は、比較的さらりとして気持ちよかったし、なにより砂をかけてくださるベテランのおばさま達がとてもおもしろく素敵!
こういうもてなしの旨さが、さすが指宿温泉だなーと思わされた。


杉本カメラマンより、写真をいただきました^^

さらく4

湯気の感じとか、素敵!



良い経験になりました。
だけど、この後、まだ2つ砂蒸しです・・・。


あ、ゆのきろく。

砂蒸しで砂だらけになった後は、温泉に入り汗を流す。
入浴施設の脱衣場・温泉は写真撮影許可がでなかったので、写真はなし。

広々とした浴槽に貼られたお湯は、この日寒かったからかな、ややぬるめに感じた。
指宿よろしくの濃い塩湯。
ずっと入っていたいくらい気持ちよかったけど、後が控えてるので、早めに退散。


砂蒸し三昧。がんばりました。
(この次の フェニックスホテルは割愛。以前と同じことをしてみました^^)

(成分表)
さらく

指宿温泉:指宿ベイテラス HOTEL&SPA
161218 指宿ベイテラス HOTEL&SPA

鹿児島県指宿市東方5000




あけましておめでとうございます!
今年ものんびりたくさんのいいお湯に恵まれたらいいな。
そんなあれこれに、お付き合いいただけると嬉しいです^^




まずは、昨年きろくしていなかった分を。

指宿市街地から、つらつらと車で上っていった先にあるこちらのホテル。



なんとまあ立派な施設。

メディポリス1

メディポリス2

こちらのホテルの温泉。
立ち寄り入浴は、2階で受付。

2階まで行く間も立派できょろきょろ。

メディポリス3

入湯料500円を温泉専用のフロントで支払う。

メディポリス4

男女に分かれた浴室へ。

メディポリス5

ちなみに大浴場以外にも、岩盤浴や貸しきり露天風呂など色々あるみたい。


脱衣室は、思ったよりは狭かったけども、それでも充分広くて綺麗。

メディポリス6

縦型の鍵付ロッカーが並び、

メディポリス7

アメニティー、ドライヤーや消毒済みのブラシもあり、さすがホテル。
この日は、運動した後の入浴だったので、ガッツリ洗髪までしたから、こういう設えはうれしい。

浴室に入ると、まずはどーんと素晴らしい景色。

メディポリス8

さすが高台にあるだけある。
指宿の町を一望でき、海まで見える。

この景色だけでも来た甲斐があるというもの。


洗い場は15くらいあったかな。
アメニティーつきだから嬉しい。

サウナや水風呂もあった。

人は少ないけど広々ー。

メディポリス9

お湯は、さすが指宿の濃厚な塩湯。
掛け流しというわけではなさそうだったし、
時間のせいか、湯船は、場所によっては色々浮いてたり沈んでたりしたので、あまり綺麗とはいえないかな。

とはいえ、この景色を見ながらの入浴はたまらない。

メディポリス10

まったり良い時間を過ごした。
本日は指宿菜の花マラソンの日です。
みんながんばってるんだろうなー。

マラソンの後は、塩化物泉がよいそうです。

ランナーさん、是非是非、疲れた後は指宿の素晴らしい温泉で疲れを癒してくださいませ。
まあ、私が言わんでも、皆さんそうされるでしょうけど・・・(笑)

(成分表)
メディポリス

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ