プロフィール

ゆはな

Author:ゆはな
あくまで主観の温泉備忘録。
ダイエット&美肌なるか?!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ゆのきろく
自分の行った温泉記録です。主に鹿児島の温泉と旅の記録。
インターナショナルゴルフリゾート京セラ
151224 インターナショナルゴルフリゾート京セラ

鹿児島県薩摩郡さつま町求名6122




お呼ばれで、さつま町へ。(詳細は後ほど^^)
少し時間があったので、ユメグリなど。

土砂降りの中(笑)こちらまで。

k-1

ゴルフ場に併設する立派なホテル。
こちらの大浴場は温泉で立寄りもできる。

立寄り料金は500円。
ホテルの立寄りでこれは安いねー。

2階へ上がり、廊下の突き当りに男女分かれた大浴場が。

k-2

流石にホテル。
タオルは使い放題。(しょぼい表現・・・)
アメニティーは完備、ドライヤーもガッツリあるし、消毒済みのブラシも置いてある。

k-3

脱衣棚は並ぶけど、鍵付きのロッカーなどはない。
貴重品はフロントへ預けましょ。

浴室も、広めで立派。

k-8

k-5

大きめの浴槽が一つ。水風呂が一つ。
サウナもあった。
洗い場は、シャワーがついたものが6箇所ね。

この日は土砂降りだったので、あまり入れなかったけど、
素敵な露天風呂もあった。

k-6

きっと、天気が良いと景色も良いのかもしれない。

さて、ゆのきろく。

こちらの温泉、泉質は「単純温泉」。
総成分量150mg程度の、ごくごく優しいお湯。
かつ、源泉の温度が低く湧出量も多くはないらしく、
加温・循環・消毒ありありの施設。

この時は私は一人だったけど、
お湯の汚れ具合から言って(おい)、どうやら利用者は多いようだ。

ちょっとリッチな気分にもなれ、身ひとつで行ける温泉。
こういうのもいいと思う。

(成分表)
k-4

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
天然温泉やち湯
150523 天然温泉やち湯

鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地1531




さつま町役場のすぐそばにある「マチナカ温泉」。

IMG_5607.jpg

何度か来訪しているのだが、いつも車が多く人気の施設なので、
スルーして帰ってきたこともしばしば^^;

この日はラッキーな事に比較的人が少なかった!

この日開催したポスター展のポスターが展示。
いい感じ^^

IMG_5609.jpg

こちらの温泉、加水加温なしの源泉掛け流し。
マチナカでこれは貴重だし、愛される理由も頷ける。

入湯料は250円。
フロント?番台?で支払い男女分かれる。

脱衣所は広々!

IMG_5610.jpg

脱衣棚がずらりと並ぶ。
ロッカー、ドライヤーがあったかは不明・・・。
(がっつり頭まで洗ったくせに)

浴室も清潔で広い印象を受ける。

IMG_5613.jpg

2つに仕切られた大きな浴槽が一つと、丸い可愛らしい水風呂(ぬるめで良い!)
2つに仕切られた浴槽は、ひとつは源泉で熱め!もうひとつはやや(あくまでもやや)ぬるくなっている。

でもね、このお湯がなんとも気持ちいいの!

泉質は「単純温泉」。
ほぼ「ナトリウム-炭酸水素塩泉」(重曹泉)と言ってもよいお湯。
つるつるしてやさしい浴感のとても気持ちが良いお湯。

長湯しても疲れが来にくいし、温泉に入ってるなーという感じがする。
これから運転して帰らなければならない時にこういうお湯は嬉しい。

IMG_5614.jpg

綺麗な透明のお湯でほぼ無味無臭。
ほのかに重曹の甘みがするかしないか程度。

久しぶりの湯めぐりDAY。
いいお湯を頂きました。

(成分表)
やち湯


ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
宮之城温泉:湯治の宿ぽんぽこ
150523 宮之城温泉:湯治の宿ぽんぽこ

鹿児島県薩摩郡さつま町湯田1292




宮之城湯めぐり、のんびりとこちらの湯へ。
湯治のお宿の立ち寄り料金は380円。

ぽんぽこってネーミングがなんか可愛いね。

IMG_5598.jpg

なんだか商店でもあるようなフロントで支払い、奥の浴室へ。

IMG_5601.jpg

ぽんぽこ湯。
かわいい^^

脱衣室、浴室共に、ごくごく簡素。

IMG_5603.jpg

3人も入れば満員感のある脱衣室には、8人分あるコインロッカー(笑)
ドライヤー等もあり。

浴室には浴槽がひとつ。
洗い場は3つ。

IMG_5605.jpg

こちらのアメニティーなのか、誰かの忘れ物なのか不明なアメニティーあり(笑)

お湯はちょっとだけ茶色がかった透明のお湯。
泉質は「単純温泉」。

また他の宮之城温泉街の施設とは少し違う印象を受ける。

お湯はpH8.4の、結構つるつるとろとろするお湯。
なかなかどうして気持ちがよく、さすが宮之城温泉のお湯。

IMG_5606.jpg

ほぼ無味無臭だけど、重曹ではない感じの甘みを少し感じるお湯だった。
お湯が自慢というだけあって、確かに良いお湯だった^^

良いお湯を頂きました。

(成分表)
ぽんぽこ

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
平川温泉
150523 平川温泉

鹿児島県薩摩郡さつま町平川7412−1




現在さつま町では、ODK開催中!
温泉×デザイン
かなりクオリティーの高いイベントなので、是非に。
今週末までっす。




そんなODKinさつま町にかこつけて、ちょいとさつま町の湯めぐり。

しばらく訪れても休館が多かったこちらの温泉へ。
物産館などと併設されているので、利用しやす施設かも^^

IMG_5591.jpg

ちょっと営業時間にフライングでの来訪だったのだが、
お湯は溜まったからと心よく入れてくださった^^

立寄り料金250円。

廊下の突き当りに浴室。

IMG_5592.jpg

和風の体でなんか落ち着く施設^^

脱衣室は、鍵付きの脱衣棚が並ぶ。
ドライヤーはなし。

浴室は、和風庭園が見える大きな窓がとても明るい。

IMG_5597.jpg

大きな浴槽が一つだけ。
こういう雰囲気、嫌いじゃない^^

泉質は「単純温泉」。
ほのかに赤茶けたお湯でしょっとだけつるつるする。
ごくごくわずかに重曹の甘みを感じる程度のお湯。

源泉温度が低いので沸かしている模様。

とはいえ、しっとりとした気持ちのよいお湯。
なによりも、なかなか汗が引かない温まるお湯だった。

施設の方も良い方で、好印象の施設。
第一印象って大事だよねえー。

(成分表)
平川温泉

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

宮之城温泉:鶴屋
141207 宮之城温泉:鶴屋

鹿児島県薩摩郡さつま町湯田1366-22




今年も宮之城温泉街の素敵なイベント、竹ホタルへ。
(今年は写真を撮らずに堪能しちゃったので、去年のをご参照あれ!
 そして是非是非、幻想的な世界へ来年もお越しください!)←注)関係者ではありません

恒例で玉の湯さんに泊めさせてもらったのだが、
朝食前に、散歩がてらご近所のこちらのお宿の立ち寄り湯へ。

IMG_4285.jpg

老舗旅館が数年前にリニュアルしたそうだ。
早朝にタオル一つさげた、わけのわからん女が来たのに、笑顔で快く対応してくれた。
お宿もアットホームな雰囲気でいい感じだった♪

こちらは家族湯のみ。
一室500円とお得。

IMG_4287.jpg

脱衣室は脱衣棚のみのコンパクト。
浴室も同じく。

でもね、これ早朝に独り占めはやっぱり贅沢よ。

お湯はつるつるする無色透明のお湯。
泉質は「単純温泉」。

今まで入った湯田温泉(宮之城温泉)のどのお湯とも浴感が違う!
ほのかに鉄分の味と重曹の甘みがほんのり。

IMG_4289.jpg

宮之城温泉バラエティーに富んでる!と思って成分表を見ると、
湯田荘福田荘区営浴場と同じ源泉なのね!

ぜんぜん違うのは、源泉からの距離なのかな?
ここが温泉が楽しくて仕方がなくなるひとつの理由なのよね><

少し熱めで掛け流されているお湯は、朝風呂にはぴったり。
霜がおりて激寒だったこの朝、ぽかぽかの朝散歩(?)でお宿に帰宅(?)。

朝からいいお湯を頂きました。
宮之城、楽しすぎ(笑)

(成分表)
IMG_4286.jpg

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ